閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

インターネット回線・auひかりの特徴は?|お得に契約する裏技を紹介!

インターネット au

auひかりは、フレッツ光などとは違う独立した回線を用いた光回線のインターネットサービスです。

auひかりは速度が速くキャンペーンも充実、au携帯電話を利用している方が対象となるセット割を適用してスマホ代を下げられるなどお得に利用できます。

この記事では、インターネット回線auひかりの基本情報や魅力、お得な契約方法や乗り換えの流れについて解説します。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

auひかりは独立したインターネット回線

auひかりは、自社製の光ファイバーを用いて展開されている固定通信サービスです。

ソフトバンク光などの「光コラボ」は、NTTフレッツ光と回線を共有しているため、休日や夜間に回線が混雑して速度が低下・繋がりにくいという場合がありますが、auひかりは独立した回線なので、回線が混雑するリスクが低いのです!

auひかりの月額料金はプロバイダ料金・ホームゲートウェイの機器レンタル料込みでわかりやすく、速度も上下最大1Gbpsなど高速です。

また、光回線・プロバイダ料金・スマートフォンなど、auに関するサービスの支払いがひとつにまとめられるので、家計の管理も楽ですよ!

auひかりの利用料金

auひかりの利用料金は、住居形態や選んだプランで異なります。

戸建住宅と集合住宅、それぞれの利用料金と速度を表にまとめてみました!

auひかり戸建て住宅(ホームタイプ)の月額料金

最大速度
月額料金(税抜)
ずっとギガ得プラン(3年契約)
上下1Gbps
・1年目:5,100円
・2年目:5,000円
・3年目:4,900円
ギガ得プラン(2年契約)
・5,200円
標準プラン
・6,300円
10ギガ
上下10Gbps
・1年目:6,380円
・2年目:6,280円
・3年目:6,180円
・4年目~:6,180円(auスマートバリュー契約者)
+無線LAN利用料500円、auスマートバリュー加入者は永年無料
5ギガ
上下5Gbps
・1年目:5,600円
・2年目:5,500円
・3年目:5,400円
・4年目~:5,400円(auスマートバリュー契約者)
+無線LAN利用料500円、auスマートバリュー加入者は永年無料

ホームタイプで最も利用者数が多いのは「ギガ得プラン」と「ずっとギガ得プラン」のデータ定額サービスです。

いずれのプランも一定の料金でインターネットをたくさん使うことができますので、動画の視聴やオンラインゲームなど比較的容量の大きい通信も月額料金を気にせずたくさん行えますよ!

auひかり集合住宅(マンションタイプ)の月額料金

最大速度
月額料金(税抜)
タイプV
上り最大35Mbps
下り最大100Mbps
(建物によっては
上り最大30Mbps
下り最大70Mbps)
16契約以上:3,800円
8契約以上:4,100円
都市機構デラックス
上り最大35Mbps
下り最大100Mbps
(建物によっては
上り最大30Mbps
下り最大70Mbps)
3,800円
タイプE
上下最大100Mbps
16契約以上:3,400円
8契約以上:3,700円
マンションギガ
上下最大1Gbps
4,050円
マンションミニギガ
上下最大1Gbps
5,000円
タイプF
上下最大100Mbps
3,900円

集合住宅の場合は建物ごとに対応するプランが異なるので、事前に自宅で選べるのがどのプランか確認しておきましょう!

auひかりの魅力4つ

auひかりの魅力は、次の4つです。

  • Wi-Fi対応のホームゲートウェイで無線接続可能
  • 独立しているので回線が混雑しづらい
  • 割引やキャッシュバックキャンペーンが充実している
  • auスマホとのセット割引

ここからは、4つの魅力それぞれを解説します。

Wi-Fiの利用で更にインターネットがさらに快適!

auひかりでは、ホームゲートウェイ内蔵のWi-Fi機能でインターネットに接続できます。

スマートフォンやタブレットなどをスムーズにインターネットに接続できるのが、auひかりの魅力です。

無線LAN機能は月額500円(税抜)ですが、auのスマホセット割「auスマートバリュー」に申し込めば無料です。

利用手順は以下の通りとなっているので、auひかりの契約後はね!

  1. 利用中の無線LANルーターのSSIDとパスワードを、ルーター本体に貼られたシールなどで確認する
  2. インターネットに接続したい機器でネットワーク設定画面を開き、SSID一覧から無線LANルーターのSSIDを見つけて接続を始める
  3. パスワードを記述どおりに入力する

以上3つの手順で、Wi-Fiでインターネット接続ができますよ。

なお、auひかりでWi-Fi接続は以下の記事でより詳しく説明しているので、併せてね。

独立したインターネット回線で回線の混雑が緩和されている

auひかりでは、フレッツ光など他社とは違う独立したインターネット回線が使われています。

回線が独立しているメリットは、利用者の多い夜間などにも回線が混雑しづらいことです。

より安定した高速通信を行いたい方には、フレッツ光など普及している光回線よりも、普及を進めている段階で回線が混雑しづらいauひかりがおすすめです。

割引・キャッシュバックキャンペーンが充実!

auひかりでは、割引やキャッシュバックを受けられるキャンペーンが充実しています。

  • スマホ代等を割引にできるauスマートバリュー(次項で解説)
  • 初期費用相当額割引(au one netをプロバイダに選んだ場合)
  • 他社解約金相当額最大30,000円キャッシュバック(So-netをプロバイダに選んだ場合)
  • 月額割引最大1,525円、ソネットポイント22,000円相当付与(So-netをプロバイダに選んだ場合)

選ぶプロバイダによっても内容が異なりますが、さまざまなキャンペーン特典をもらえるのがauひかりの魅力です。

auスマホ・iPhone・ガラケーとセット割引で料金がお得!

auひかりのネットと電話サービス(月額税抜500円)を契約している人は、次の端末最大10回線(家族も含む)に割引を適用できます。

  • auスマートフォン
  • auケータイ(4GLTE、3G)
  • au4GLTEタブレット

2年間毎月最大2,000円税抜、3年目以降も毎月最大1,000円(税抜)の割引額を適用できるため、月々のスマホ料金を大幅に下げられるのもauひかりの魅力ですね。

以下の記事ではauひかりとauスマホのセット割や通話料金の割引サービスについて詳しく解説しているので、合わせてね。

ちなみにauユーザーなら、auスマートフォンや携帯電話とauひかりの請求書を一つにまとめることもできます。

支払いが複雑化しないのも、スマホ等と固定回線をauにまとめるメリットです。

auユーザー以外も注目!月額料金を抑えて通信費を削減!

auひかりの月額料金は、実はフレッツ光より安価に抑えられます!

以下の表に戸建住宅における各社の月額料金の比較表をまとめたので、。

auひかり
(料金プラン:ずっとギガ得プラン)
フレッツ光
(NTT東日本、プロバイダはBB.excite)
月額料金(税抜)
・1年目:5,100円
・2年目:5,000円
・3年目:4,900円
・30ヶ月間:5,200円
・31ヶ月目~:5,500円

表のとおり、auひかりのほうがフレッツ光よりも利用料金は安価です。

auひかりが2年契約のギガ得プランだったとしても月額5,200円(税抜)なので、31ヶ月目以降はフレッツ光よりも安価です。

月額料金を下げたい人は、フレッツ光などの他社とauひかりを見比べましょう!

auひかりを最もお得に契約する裏技をチェック!

auひかりは、正式代理店を経由して契約すればさらにお得に契約できます。

適用できるキャンペーンは、以下の通りです。

  • 代理店独自の最大70,000円キャッシュバック
  • auひかりスタートサポートプラス:12ヶ月間最大600円(税抜)割引、他社乗り換えで最大30,000円還元、電話オプションパック12ヶ月無料
  • 初期工事費用割引
  • auスマートバリュー

詳しく知りたい方は、以下のURLをチェックしてみてくださいね。

おすすめ窓口最大82,000
キャッシュバック!
月額料金が12ヶ月間
1,000円割引

新規でもお乗換えでも人気を集めるauひかり!auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも携帯ごとauにしてしまうほどの人気ぶり!auひかりは月額が格安なのも魅力的です!この窓口限定で最大82,000円キャッシュバック

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

auひかりのインターネット開通・乗り換えから解約までの手順

auひかりの新規契約手順は、以下のとおりです。

<auひかり新規契約手順>

  1. 申し込み手続きを行う
  2. 工事日を決定する(開通までは戸建住宅なら1~2ヶ月、集合住宅は2週間程度)
  3. 宅内機器が自宅に届く
  4. 開通工事を行う(立ち会いが必須)
  5. 宅内機器やパソコンを接続・設定する

他社からの乗り換えで契約する場合は、流れが少し変わります。

以下の手順となるので、確認しておきましょう。

<他社からauひかりへの乗り換え手順>

  1. 他社回線の解約を申し込み、撤去工事日を決める
  2. 他社回線の撤去工事や宅内機器の返却をする
  3. auひかりの申し込み手続きを行う(他社回線の解約前に行ってもOK)
  4. auひかりの開通工事日を決定する(開通までは戸建住宅なら1~2ヶ月、集合住宅は2週間程度)
  5. 宅内機器が自宅に届く
  6. 開通工事を行う(立ち会いが必須)
  7. 宅内機器やパソコンを接続・設定する

他社回線の解約を終えてからauひかりを申し込むと、工事までインターネットが使えない期間が長くなってしまうので、他社回線の解約と同時にauひかりを申し込んでしまうのがおすすめです。

インターネットが使えない期間を短く済ませるためには、他社回線の撤去工事とauひかりの開通工事をできる限り短い間隔で行いましょう。

最後にauひかりの解約方法も、箇条書きでまとめたので。

<auひかりの解約方法>

  1. プロバイダの電話番号(au one netなら0077-777)に電話をかけ、解約を申し込む
  2. 必要に応じて、撤去工事や機器の返却を行う

auひかりは、プロバイダに連絡をすることで解約できることを覚えておきましょう。

インターネットの乗り換え時は解約金が発生する場合もある

auひかりから他社へ、あるいは他社からauひかりへ乗りかえる時は、解約金が発生する場合もあります。

契約期間を終えてからの契約更新月に解約するなら無料ですが、他のタイミングでは解約金がかかるので注意しましょう。

auひかりとフレッツ光の解約金を以下の表にまとめたので、。

解約金(違約金)
aiひかり ずっとギガ得プラン(3年契約)
15,000円
auひかり ギガ得プラン(2年契約)
9,500円
auひかりマンション お得プランA(2年契約)
7,000円
フレッツ光(NTT東日本、にねん割)
戸建住宅:9,500円
集合住宅:1,500円
フレッツ光(NTT西日本、にねん割)
戸建住宅:10,000円
集合住宅:7,000円

また、解約月の月額料金にも気を付けてくださいね。auひかりでは解約月の月額料金は日割り計算ですよ!

まとめ

インターンネット回線・auひかりは、独自回線が使われていて混雑しづらく、月額料金も安価です。

auひかりを契約するメリットは次の3つ!

  • Wi-Fi対応のホームゲートウェイで無線接続可能
  • 独立しているので回線が混雑しづらい
  • 割引やキャッシュバックキャンペーンが充実している
  • auスマホとのセット割引

また、月額料金も他社回線(フレッツ光)と比較して安価に済ませることができますよ!

月額料金が安い!auひかりおすすめNo.1窓口

おすすめ窓口25(トゥエンティファイブ)

月額12ヶ月間1,000円割引開催中!
この窓口の人気のヒミツは最大70,000円のキャッシュバック!申し込むなら絶対この窓口がおススメです!月額は格安なため、auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも人気!新規でもお乗換えでもおトクなauひかり!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

株式会社25で
auひかりを申込む

株式会社25株式会社ALL CONNECTの個人情報保護方針、利用目的に同意する
個人情報の利用目的
  • 代理店株式会社25でのauひかり申し込みのため
  • 代理店株式会社ALL CONNECTでのソフトバンク携帯の申し込みのため
  • 代理店株式会社25と株式会社ALL CONNECTに対し、お客様の個人情報を提供いたします。

お申込みいただいた情報は、
株式会社25と株式会社ALL CONNECTに送信されます。

auひかり・ソフトバンク携帯の申込みが完了しました。

auひかり・ソフトバンク携帯のお申し込みありがとうございます。
ご入力いただいた情報を代理店株式会社25・オールコネクトに送信しました。
お申し込み内容のヒアリングのため、代理店より0120-260-1500120-488-512のフリーダイヤルよりお電話がある場合がございます。ご了承くださいませ。

関連記事