閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

格安のモバイルルーターはどれ?比較した結果わかった最安の端末!

スマートフォンの普及とともに、持ち運び可能なWi-Fiルーター(モバイルルーター、モバイルWiFiルーター)を使っている人も増えましたよね。

モバイルルーターが1台あるだけでどこでもWi-Fi環境が作れますので、スマホやタブレット、ノートパソコンなども自宅や会社にいるときと同じように快適に作動させることができます。

モバイルルーターを契約するなら、どの業者のものがもっとも安いのでしょうか?

代表的な3つの機種(格安SIMを利用するモバイルルーターとWiMAX、ソフトバンクの光回線を利用するポケットWi-Fi)を比較して、最安のモバイルルーターを見つけていきましょう。

モバイルルーターの価格を徹底比較!

それでは、各モバイルルーターのデータ通信料金を比較してみましょう。

SIMカードは月額料金が設定されていない!

WiMAXとポケットWi-Fiは月額料金が決まっていますが、格安SIMを利用する場合はSIMカードでデータを販売するため、月額料金ではなくデータ量で料金が決まります。

イオンのモバイルルーターは、データ容量が1GB(480円)~50GB(10,300円)まで10種類のSIMカードがありますので、通信量に応じてSIMカードを購入する必要があります。

格安SIM
WiMAX
ポケットWi-Fi
通信業者
イオン
Broad WiMAX
ワイモバイル
月額通信料金
480円~10,300円
2,726円
(4ヶ月目以降は3,411円)
3,696円
データ通信量
1GB~50GB
無制限
7GB
通信データ量を超えると?
SIMカードを購入。
データ制限:なし
(3日間で10GBを超えた場合のみ翌日18時~翌々日2時まで低速通信)
データ制限:7GB/1か月
(500MB当たり500円の追加料金で高速通信が可能)
端末料金
22,800円
無料
57,600円

※料金はいずれも税抜き価格。

データ通信をほとんど利用しない人ならSIMカード型がおすすめ

上記の表を見ても分かります通り、データ通信をあまり利用しない人なら、通信量によって値段が変わる格安SIMを利用するタイプのモバイルルーターがもっともお得になります。

「スマートフォンのブラウザーが利用できない場合などの万が一のケースに備えてモバイルルーターが欲しい」と考えている人なら、イオンモバイルなどのSIMカードを利用するタイプのモバイルルーターが適しているでしょう。

データ通信をたくさん利用する人は月額料金固定型が安心!

しかしながら、モバイルルーターを購入する人のほとんどは、「自宅以外でもデータ通信を快適に、たくさん使いたい!」と考えているのではないでしょうか?

データ通信を行う頻度が多い方は、データ通信量に比例して料金が増えるSIMカード型ではなく、固定の月額料金タイプのモバイルルーターが良いでしょう。

ポケットWi-Fiは追加料金が発生することがあるので注意!

ただし、1か月のデータ通信量に制限機能がある(ポケットWi-Fiの場合は最大7GB)ときは、既定のデータ量を超えると低速通信に切り替えられてしまいます。

通常の高速通信に戻したいときは、500MB当たり500円の追加料金を支払わなくてはなりませんので、結局のところSIMカードタイプと同じく、データ量が増えると料金も増えることになります。

どんな場所でも快適にデータ通信量を気にせず使いたいなら、WiMAXのように「データ通信量無制限」タイプを選ぶ方が結局は値段的にもお得になりますよ。

次の記事でも、ポケットWi-Fiの料金について詳しく解説していますので、ぜひご一読ください。

ポケットWi-Fi 徹底比較!おすすめを紹介

Wi-Fi端末機器代金もチェック!

モバイルルーターを利用するときにかかってくるのは「データ通信料金」だけではありません。モバイルルーター本体の端末代金も必要になります。

SIMカードタイプのモバイルルーターは、初回購入時に一括でWi-Fi端末機器代金を支払わなくてはいけない場合が多く、利用前に2万円前後のまとまった費用が請求されることになります。

SIMカード型以外は分割で端末料金を支払うことも可能!

月額料金が設定されているWiMAXやポケットWi-Fiでは、機器代金を分割してデータ通信料金と併せて支払うもできます。

例えば、上記の表のポケットWi-Fiなら、端末料金は税抜き57,600円となりますので、月々1,600円ずつ36回払いにすることも可能です。

つまり、分割払いを選択すると、最初の3年間は端末料金が上乗せされて毎月税抜き5,296円を支払うことになります。

分割払いが利用できると初期負担は軽くなりますが、その分、月額料金が高くなってしまいますので、長く続けていくと家計に負担がかかってくる可能性もあります。

WiMAXのように端末料金無料なら、純粋にデータ通信料だけを支払えばOKですので、月々の負担も最小限に抑えることができますね。

おすすめのモバイルルーターはWiMAX

データ通信料金とWi-Fi端末機器料金を見てまいりましたが、いずれにおいてもWiMAXが他のモバイルルーターよりもお得な設定になっていることが分かりました。

データ通信量無制限ですのでどんなに使っても一切追加料金が発生しませんし、端末料金が無料ですのでデータ通信料金以外の料金も発生しません。

料金を気にせずインターネットを楽しみたい人は、WiMAXがベストの選択になるのではないでしょうか。

尚、この端末料金無料というサービスは、どのWiMAX業者で注文しても適用されるサービスではありません。

コチラの正規代理店を経由した場合のみ適用されるキャンペーンですので、ご注意くださいね。コチラの代理店で実施しているキャンペーンには、次のものがあります。

おすすめ窓口初期費用
18,857円割引!
Web申込限定で
WiMAXを手軽にスタート!

モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。おトクに申込むためには、Webフォームからクレジットカード払いでお申込みしよう!なんと初期費用が18,857円割引に! 他社の窓口と比べ、月々の利用料が安く、手軽にネットを始められます!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

  • 初期費用18,857円無料
  • すべてのWi-Fi端末機器が無料
  • 他のWiMAXからの乗り換え時に発生する違約金&解約金を最大19,000円サポート

モバイルルーター×格安SIMはデメリットが多い

格安SIM(データSIM)をセットで使用するSIMフリーのモバイルルーターには、次のようなデメリットがあります。SIMカードとモバイルルーターの組み合わせを検討している人は、ぜひチェックしてみて下さい。

月間10GBを超えると割高

SIMカードを入れればいくらでも利用することができますが、月間のデータ利用量が10GBを超えると、月額料金定額型のモバイルルーターに比べると割高になってしまうことが多いです。

例えば、イオンモバイルルーターのSIMカードの容量プランは、8GBなら税抜き1,980円ですが12GBなら税抜き2,680円と、データ使い放題のWiMAXの月額料金とあまり変わらなくなってしまいます。

1か月のデータ使用量が10GBを超えそうな人は、定額型のモバイルルーターを選択する方が良いでしょう。

最大通信速度が遅い

格安SIM
WiMAX
ポケットWi-Fi
通信業者
イオン
Broad WiMAX
ワイモバイル
通常利用時(下り)
最大300Mbps
最大708Mbps
最大612Mbps
通常利用時(上り)
最大50Mbps
最大30Mbps
最大37.5Mbps
利用回線
ドコモ
WiMAX、au
ソフトバンク

いずれのモバイルルーターも携帯電話の大手キャリアによるネット回線を利用しますので、ほとんどのエリアで通信は可能と言えるでしょう。

しかしながら、イオンの格安SIMルーターは下り最大300Mbpsと、他のモバイルルーターと比べると上限通信速度が半分以下ですので、快適に作動しない可能性もあります。

イオン以外のSIM型ルーターも同様のことが言えますので、速度にこだわる人にはSIM型以外のルーターをオススメします。

結論:最もおすすめのモバイルルーターはWiMAX

格安SIMを利用するモバイルルーターは、SIMカードの最低料金プラン(イオンの場合なら480円等)で表示されていますので、つい、「安い!」「おトクだ!」と感じてしまいます。

とはいえ、動画視聴やオンラインゲームなどをしない人でも1か月に数GBは使用していますので、記載されている最低料金で収めることはほぼ不可能です。

本当に安いモバイルルーターを探している方は、月額料金と端末代金に注目して選ぶようにしましょう!

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る