閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ドコモ光のシェアパックを使えば大幅割引!意外と知らない節約術!

ドコモ光とdocomoのシェアパックを一緒に使うと、トータル費用がとってもお得になることをご存知ですか?

今docomoのスマホを使っている人はもちろん、家族にdocomoユーザーがいる人も要チェック!
シェアパック+ドコモ光のセット割引で毎月いくらお得になるのか、具体的な例を挙げながらご紹介していきます。

docomoが提供するシェアパックの利用例

そもそもシェアパックとは、docomoが提供しているパケットパック(=パケット通信のデータ定額サービス)のひとつです。
家族でパケットを分け合えるところが最大の特徴で、使える容量によって月額利用料が決められています。

パック名利用可能データ量月額利用料
ウルトラシェアパック100100GB25,000円
ウルトラシェアパック5050GB16,000円
ウルトラシェアパック3030GB13,500円
シェアパック15(標準)15GB12,500円
シェアパック10(小容量)10GB9,500円
シェアパック5(小容量)5GB6,500円

docomoのパケットパックにはもうひとつ個人向けの「データパック」がありますが、家族にdocomoユーザーがいるなら、単独でデータパックを利用するよりみんなでシェアパックを利用したほうが断然お得!

たとえば3人家族で1人あたり毎月5GBを使用する場合、シェアパックとデータパックの月額利用料を比べると次のようになります。

<【シェアパック】合計13,500円>

  • シェアパック15(15GB)= 12,500円
  • シェアオプション(500円・パケットを分け合うのに必要)× 2 = 1,000円

<【データパック】合計15,000円>
・データMパック(5GB・5,000円)× 3 = 15,000円

使える容量はまったく同じ、1人あたり5GB(3人で15GB)なのに、シェアパックにするだけで1,500円も安く利用することができるんですね!
シェアパックでは、親回線が契約しているデータ容量を子回線とシェアする形になるので、パケットを分け合う子回線の数だけ「シェアオプション」への加入が必要ですが、それでも1人1人が単独でデータパックを利用するよりはシェアパックのほうがお得になっています。

シェアパックの注意点は?

そんなシェアパックには、利用する際に気を付けておきたいポイントもあります。
まとめてご紹介していきますので、あらかじめチェックしておいてくださいね。

データ容量の取り合いになることがある

シェアパックでは、たとえ自分がほとんど使用していなくても、他の家族がデータ容量を使い切ってしまうと、それ以降は「リミットモード」での通信となります。

リミットモードとは平たく言えば速度制限のことで、メールやネットを見る際の通信速度が最大128kbpsにまでガクンと落ちてしまうのです。
家族の中にヘビーユーザーがいる場合、「○○が使いすぎてるせいで!」なんていうケンカにもなりかねないので、シェアパックの容量は余裕を持って選んでおきましょう。

また、2017年9月1日からは、回線ごとに使えるデータの上限を設定することもできるようになりました。
一部の回線のみ上限を設けることもできるので、子供の使い過ぎを防ぎたいときなど、それぞれのケースに合わせて設定しておくのもアリですね。

基本プランの契約も必要

思い違いをしている人も多いのですが、シェアパックの契約だけではdocomoのスマホを利用することはできません。
docomoの料金プランは、基本プラン+パケットプランの2本立て。
シェアパックはこのうちパケットプランのほうにあたるので、別途基本プランの契約も必要になります。

ちなみに、主な基本プランと月額利用料は次の通りです。

基本プラン月額利用料特徴
カケホーダイプラン2,700円24時間通話無料
カケホーダイライトプラン1,700円5分以内の通話が無料
シンプルプラン980円シェアパック専用
家族間通話無料
データプラン1,700円データ通信のみ

たとえば、3人家族で全員シンプルプランを契約する場合、シェアパックと合わせた毎月の支払いイメージは次のようになります。

  • シンプルプラン(980円)× 3 = 2,940円
  • シェアパック15 = 12,500円
  • シェアオプション(500円・パケットを分け合うのに必要)× 2 = 1,000円

【合計】16,440円

シェアパック+ドコモ光パックでさらにお得!

先ほどまではdocomoのスマホ料金についての話でしたが、ここからはいよいよスマホ+ネットのトータル料金をさらにお得にするための方法をチェックしていきましょう。

スマホ+ネットのセット割「ドコモ光パック」

すでにdocomoのスマホを利用している人なら、ネット回線にドコモ光を選ぶことで、「ドコモ光パック」というセット割を適用することができます。

気になる割引額は、どのシェアパックを利用しているかによって変わってくるので、表にまとめてみました。

パック名割引額
マンション戸建て
ウルトラシェアパック100-3,000円-3,200円
ウルトラシェアパック50-2,400円-2,500円
ウルトラシェアパック30
-2,000円
シェアパック15(標準)
-1,800円
シェアパック10(小容量)
-1,200円
シェアパック5(小容量)
-800円

利用年数に応じて割引!「ずっとドコモ割」

また、docomoには長年利用すればするほど割引額がアップしていく「ずっとドコモ割」があり、ドコモ歴の長いユーザーがよりお得にサービスを利用できるようになっています。

パック名4年以上8年以上10年以上15年以上
ウルトラシェアパック100-1,000円-1,200円-1,800円-2,500円
ウルトラシェアパック50-800円-1,000円-1,200円-1,800円
ウルトラシェアパック30-600円-800円-1,000円-1,200円
シェアパック15(標準)-600円-800円-1,000円-1,200円
シェアパック10(小容量)-400円-600円-800円 -1,000円
シェアパック5(小容量)-100円-200円-600円-800円

先ほどのセット割(ドコモ光パック)と合わせると、ドコモ歴15年以上で「ウルトラシェアパック100」を利用しているとき、最大で毎月5,700円の割引を受けられるというわけですね!

ドコモ光パック vs フレッツ光

これが実際どれくらいお得なことなのか、試しにNTT東日本のフレッツ光と比較してみました。
料金は住まいのタイプやdocomoの契約年数によって変わってくるので、今回は次の条件で計算しています。

<条件>
【共通】

  • 住まいは戸建て

【フレッツ光(NTT東日本)】

  • プロバイダパック(月額500円のBB.excite)を契約

【ドコモ光パック】

  • docomoの契約年数は15年以上
  • シェアパック15を契約
フレッツ光(NTT東日本)ドコモ光パック
ネット料金・回線:5,700円
・プロバイダ:500円~
【合計】6,200円
5,200円(プロバイダ料込み)
割引額・ギガ推し!割引:-300円
・にねん割:-700円
【合計】-1,000円
・セット割:-1,800円
・ずっとドコモ割:-1,200円
【合計】-3,000円
月額利用料(実質)5,200円2,200円

この条件でも、なんとドコモ光パックのほうが月額3,000円もお得な結果に!
割引前のネット料金だけ見ても、ドコモ光はフレッツ光より1,000円安くなっています。
光回線の速度はどちらも1Gbpsなので、純粋にドコモ光のほうがリーズナブルですね。

ドコモ光のお得な契約窓口

シェアパック+セット割で月々の支払いがお得になるドコモ光は、申し込む窓口によってさらにお得に契約することができます。

最大93,400円割引でおトク!
スマホと光をセットでまとめて節約!

ドコモ光がおトクなポイント

  • 新規申込みでdポイントが20,000ポイントもらえる!
  • 窓口限定で最大5,000円キャッシュバック!

特にこちらの代理店では、最大5,000円のキャッシュバック20,000ポイントものdポイントプレゼントなど、見逃せないキャンペーンを開催中!
実際の店舗に比べて長時間待たされることもないので、スムーズに手続きを進めることができますし、
営業時間を気にせず24時間申し込めるところも嬉しいポイントです。

また、キャンペーンの豪華さで言うと、実は他の回線にもおすすめの契約窓口がいくつかあります。

高額キャッシュバックを実施している窓口を選べば、スマホとのセット割が適用できなくても十分お得に利用することができるので狙い目です。
ここからは、中でもキャッシュバック額の高いキャンペーンを選りすぐってご紹介していきますので、ぜひ乗り換えの参考にしてくださいね!

ソフトバンク光

ソフトバンク光のこちらの代理店では、最大60,000円ものキャッシュバックキャンペーンを開催中。
他にも2.4万円分の還元や、12ヶ月間実質月額2,000円割引のキャンペーンを行なっています。

おすすめ窓口最大60,000
キャッシュバック!
おうち割で毎月最大
2年間2,000円割引

月額実質2,800円~スタートでき、はじめて光回線を使う方でも安心!光と携帯のセットで割引となる「おうち割」や他社から乗換えの場合は、違約金負担も!この人気窓口は、最大60,000円キャッシュバックも!

softbankユーザーの方なら、softbankのスマホとネット+光電話のセット割=「おうち割」を適用することもでき、月額利用料から最大2,000円が割引になります。
しかもこの割引額、ネット1回線につきスマホ10回線まではそれぞれ有効なので、たとえば4人家族なら最大2,000円×4人分で、最大8,000円もお得になるんです。
家族にsoftbankユーザーが多い人は要チェックですよ!

NURO光

NURO光でも、先ほどご紹介したsoftbankの「おうち割」を適用することができます。
しかも、NURO光は回線速度2Gbpsの高速インターネット!
フレッツ光や光コラボが使用していないNTT回線=ダークファイバーを利用しているので、回線が混雑することなくサクサク快適にネットを楽しめます。

さらに今なら、こちらの代理店からの申し込みで最大80,000円の高額キャッシュバックも。
NURO光は関東エリア限定のサービスですが、自宅が対象エリアかどうかもこちらから調べることができるので、ぜひチェックしてみてください。

おすすめ窓口窓口限定!
最大120,000円お得!
光とセット割で
スマホの料金がおトク!

格安で下り最大2Gbpsの高速インターネット!オンラインゲームや動画もサクサク動く!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)でストレスなくネットを楽しめる!この窓口限定で最大120,000円おトクなキャンペーン中!

auひかり

スマホがauのみなさんは、auひかりで「auスマートバリュー」を適用することができます。
内容はsoftbankのおうち割とほぼ同じで、スマホ1回線あたり最大2,000円の割引が、10回線まで利用可能です。
つまり4人家族なら最大8,000円割引に!

また、auひかりもフレッツ光・光コラボとは別の回線を利用しているので、混雑しにくく繋がりやすいところがメリットのひとつです。
こちらの代理店から申し込めば最大82,000円のキャッシュバックを受けることもでき、かなりお得ですよ。

おすすめ窓口最大82,000
キャッシュバック!
月額料金が12ヶ月間
1,000円割引

新規でもお乗換えでも人気を集めるauひかり!auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも携帯ごとauにしてしまうほどの人気ぶり!auひかりは月額が格安なのも魅力的です!この窓口限定で最大82,000円キャッシュバック

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

コミュファ光

コミュファ光も、auスマートバリューを適用することができる光回線です。
ケーブルテレビの光回線を使用しており、フレッツ光・光コラボに比べてネットにサクサク繋がります。

今ならこちらのサイトからの申し込み限定で最大80,000円のキャッシュバックを実施中で、他にもお得なキャンペーンが目白押し!
サービスの提供エリアは主に東海地方なので、自宅が対象エリアかどうか気になる方も次のサイトで確認してみてください。

おすすめ窓口窓口限定!
最大153,000円割引!
プロバイダ料コミコミでおトク!

料金プランは業界でも最安の言われる実質2,558円~で、回線とプロバイダ、さらに無線ルーターもセットの超が付くほどのおトク回線!大手So-netのサポートもあるので安心!人気1位の窓口限定のキャンペーンは最大153,000円割引!

ドコモ光とシェアパックのまとめ

自分や家族のスマホがdocomoのみなさんは、シェアパックでパケットを分け合い、ネットもドコモ光にまとめることで月額利用料を安くすることができます。
特にスマホ+ネットのセット割「ドコモ光パック」と、「ずっとドコモ割」のタッグはお得度◎

今回ご紹介した具体例を参考に、ぜひみなさんもお得な割引を活用してみてくださいね!

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る