わたしのネット ロゴ

検索

わたしのネット ロゴ

フレッツ光の工事費無料キャンペーンが終了|お得に契約する裏ワザとは?

フレッツ光の工事費無料になるための流れと条件

フレッツ光の公式ページを調べてみても、工事費無料の情報がなく困っていませんか?

実は、フレッツ光の工事費無料キャンペーンは既に終了済みで、利用できません。

これから新規で光回線の契約をご検討中の方は、工事費が無料のキャンペーンも随時実施しており、お得なキャンペーンも受けられる光コラボもオススメですよ!

この記事ではフレッツ光の工事費の現状や、フレッツ光回線を使ったインターネットサービスをお得に契約する方法を解説します。

これからインターネット回線を契約予定の方は、参考にしてくださいね!

【結論】フレッツ光は工事費無料で利用できない

フレッツ光では工事費無料キャンペーンが現在実施されていません。

フレッツ光は工事費無料で利用開始できず、契約すると通常15,000~18,000円(税抜)程度の工事費がかかります。

以下の参考記事ではフレッツ光契約時にかかる工事費などの初期費用を解説しているので、料金について詳しく知りたい方はチェックしてみてくださいね。

フレッツ光と同じ品質!光コラボは工事費実質無料で利用できる

光コラボはキャンペーン開催中のものを選べば、工事費を実質無料にできるのです。

さらに光コラボの回線はフレッツ光と同じなので、回線品質も変わりません。

以下の表に、主な光コラボとフレッツ光の月額料金やキャンペーン、スマホセット割をまとめました。

フレッツ光(東日本)
フレッツ光(東日本)
ソフトバンク光
ドコモ光
So-net光
月額料金(戸建て)
5,200円+プロバイダ料金500円~1,200円
5,400円+プロバイダ料金500円~1,200円
5,200円~
5,200円~
4,500円~
月額料金(マンション)
3,350円+プロバイダ料金500円~1,200円
3,700円+プロバイダ料金500円~1,200円
3,800円~
4,000円~
3,500円~
スマホとのセット割
×
×
ソフトバンクおうち割光セット
ドコモ光セット割
auスマートバリュー
割引・キャッシュバックキャンペーン
  • 月額料金割引
  • 月額料金割引
  • 工事費実質無料(公式)
  • 他社違約金 撤去工事費など相当額還元(公式)
  • 最大33,000円キャッシュバック(代理店)
  • 12ヶ月間の月額料金を2,000円割引
  • 他社携帯電話違約金相当額還元(公式)
  • 【期間限定】初期工事費実質無料(公式)
  • 最大20,000円キャッシュバック(代理店)
  • dポイント最大2,000円分プレゼント(代理店)
  • 月額料金値引(公式)
  • オプション最大12か月無料(公式)

表を見るとわかる通り、光コラボを利用する場合はフレッツ光と違い別途プロバイダを契約する必要がありません。

それでは、光コラボの魅力やオススメの光コラボを紹介するので、ご覧ください。

光コラボはフレッツ光よりも月額料金が安い

光コラボは、フレッツ光より月額料金が安いのも魅力です。

以下の表に、光コラボとフレッツ光の主な違いをまとめました。

フレッツ光
光コラボ
回線
フレッツ光
フレッツ光
月額料金
プロバイダは別料金
プロバイダ料金込み
スマホセット割
なし
あり

フレッツ光より光コラボのほうが安くなる理由は3つあります。

まず1つ目の理由は光コラボを契約する場合、フレッツ光なら別途毎月500~1,200円程度かかるプロバイダ利用料がかかりません。

2つ目はスマホセット割を利用し、スマホ代を安く抑えられることです。

さらに3つ目は、代理店から契約すると高額キャッシュバックを受け取れるキャンペーンを実施している点です。

安くインターネットを使いたい方は、光コラボの導入を検討しましょう。

次項より、スマホセット割対応で工事費も無料にできるオススメ光回線・光コラボをご紹介します!

工事費無実質料の光コラボ:ソフトバンク光

ソフトバンク光は、キャンペーンを利用して工事費を実質無料にできます。

ソフトバンク光の工事費は24,000円(税抜)ですが、24,000円還元のキャンペーンがあるため実質無料になるしくみです。

さらにソフトバンク光はキャッシュバックや割引系のキャンペーンが充実していて、他社乗り換えにも強いのです。

ソフトバンク光の割引・キャッシュバックキャンペーンは次のとおりです。

  • 最大33,000円キャッシュバック
  • 12ヶ月間の月額料金を2,000円割引
  • 乗り換え新規契約で最大24,000円分キャッシュバックまたは24ヶ月間月額1,000円割引
  • 乗り換えによる解約違約金最大100,000円キャッシュバック
  • おうち割でソフトバンクスマホ10回線まで毎月最大1,000円(税抜)割引
  • オプションサービス最大1ヶ月無料
  • ソフトバンク光開通まで、SoftBank AirまたはPocket WiFiを無料レンタル
  • ADSLユーザーは工事費無料

ソフトバンク光のキャンペーン情報は、以下からご確認いただけます。

ソフトバンク光の申込・詳細チェック
最大33,000円特典:https://softbank-hikaricollabo.com/
※ソフトバンク光正規販売代理店

期間限定のキャンペーンで工事費無料の光コラボ:ドコモ光

ドコモ光は、年に数回、期間限定で工事費無料キャンペーンを展開しています。

無料になるのは、3月の引っ越しシーズン周辺や夏休みの時期が多いようです。

ドコモ光を検討している方は、工事費無料キャンペーンが実施中であるかどうかを必ず確認しておきましょうね。

また、ドコモ光の割引・キャッシュバックキャンペーンは以下のとおりです。

  • 最大20,000円キャッシュバック
  • 年に数回、期間限定で工事費無料
  • 同一シェアグループでドコモ光を使えば、光☆複数割で1回線につき月額300円(税抜)割引
  • ドコモ光セット割でスマホ代が毎月100~3,500円(税抜)割引
  • ずっとドコモ割プラスで、ドコモ回線の利用年数に応じて毎月100~2,500円割引
  • ドコモ光期間限定割引で、旧料金プランやデータSパックが毎月500円割引

ドコモ光のキャンペーン情報は、以下からご確認いただけます。

ドコモ光の申込・詳細チェック
GMOとくとくBB公式:https://gmobb.jp/

auユーザーは工事費実質無料のauひかりがオススメ

auユーザーにオススメなのは、実は光コラボのSo-net光ではなくauひかりです。

So-net光はauスマートバリューによるスマホセット割にこそ対応していますが、実は工事費無料キャンペーンが用意されていません。

日本全国で契約可能な光回線サービスのauひかりなら、工事費無料とセット割の両方を利用できますよ。

auひかりのキャンペーン内容は、以下のとおりです。

  • 最大60,000円キャッシュバック
  • 他社乗り換えで最大30,000円
  • 初期工事費用・月額費用割引
  • auスマートバリューで、auスマホ10回線までが毎月最大2,000円(税抜)割引

なお、auひかりの最大60,000円キャッシュバックは8か月後の受け取りとなっているため、もっと早くに受け取りたい方には、オプション無しで最短翌月末に最大52,000円が受け取れるキャッシュバックキャンペーンがオススメです。

auひかりの申込・詳細チェック
最大60,000円特典:https://au-hikarinet.com/
※auひかり正規販売代理店

なおauひかりの初期費用割引などのキャンペーン内容については、以下の記事でより詳しく解説していますので、併せてご覧ください。

フレッツ光は工事費無料キャンペーンが終了している!

フレッツ光の工事費無料キャンペーンは、残念ながら終了済みです。

以前NTT東日本エリア・NTT西日本エリアそれぞれで展開されていた工事費無料キャンペーン対象プランを解説するので、ご覧ください。

【終了】フレッツ光東日本の工事費無料キャンペーン(ギガ・ライト)

NTT東日本エリアのフレッツ光では、以下の表にまとめたプランが工事費無料や割引の対象でした。

NTT東日本エリアの対象プラン
ギガファミリー・スマートタイプ
ファミリー・ギガラインタイプ
ファミリー・ハイスピードタイプ
ファミリータイプ
フレッツ光ライトプラス
フレッツ光ライト・ファミリータイプ
ギガマンション・スマートタイプ
マンション・ギガラインタイプ
マンション・ハイスピードタイプ
マンションタイプ
フレッツ光ライト・マンションタイプ

しかし2019年8月現在は、工事費は満額請求されます。

【終了】フレッツ光西日本の工事費無料キャンペーン(隼・ライト)

NTT西日本エリアフレッツ光は、以下の表にまとめたプランが工事費無料や割引の対象でした。

NTT西日本エリアの対象プラン
ファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼
ファミリー・ハイスピードタイプ
ファミリータイプ
フレッツ光ライト・ファミリータイプ
マンション・スーパーハイスピードタイプ隼
マンション・ハイスピードタイプ
マンションタイプ
フレッツ光ライト・マンションタイプ
フレッツ光プレミアム・マンションタイプ
Bフレッツ・マンションタイプ

しかし2019年8月時点では、残念ながらキャンペーンは行われていないので、工事費は無料や割引になりません。

代理店サイト経由でもフレッツ光は工事費無料にならない

フレッツ光の工事費は、代理店サイト経由でも無料になりません。

インターネット回線では代理店サイトを利用し、独自キャンペーンで工事費を無料にできるケースがありますが、フレッツ光は対象外なのです。

フレッツ光の工事料金はファミリー・マンションタイプで変わる

フレッツ光の工事料金は、戸建住宅向けのファミリータイプか集合住宅向けのマンションタイプかで変わります。

以下の表にフレッツ光の通常工事費をまとめたので、ご覧ください。

タイプ
工事費(税抜)
ファミリータイプ・屋内工事あり
18,000円
マンションタイプ・屋内工事あり
15,000円
屋内工事なし(ファミリータイプ・マンションタイプ)
7,600円
NTT東日本・配線設備が整っている場合
2,000円
NTT西日本・マンション(LAN方式)
7,600円

工事費は屋内工事がない場合や、NTT西日本のマンションでLAN方式が採用されている建物の場合に安価です。

【番外】フレッツ光はキャッシュバックキャンペーンも終了している

フレッツ光では現在、工事費無料キャンペーンだけでなく、キャッシュバックキャンペーンも終了済みです。

今からフレッツ光を契約しても高額なキャッシュバックを受け取ることができないので、注意しましょう。

なお、フレッツ光は法人向けプランのみキャッシュバックサービスや豪華景品プレゼントキャンペーンを実施していますよ。

フレッツ光よりもお得!光コラボはキャッシュバックキャンペーンがある

ソフトバンク光やドコモ光など、光コラボでは高額キャッシュバックキャンペーンが展開されています。

フレッツ光よりお得に光回線を契約したいなら、光コラボを契約してキャッシュバックを手に入れましょう。

まとめ

フレッツ光は、工事費無料キャンペーンやキャッシュバックキャンペーンは行われていません。

しかし、フレッツ光回線を利用している光コラボなら、工事費無料やキャッシュバックのキャンペーンでお得に契約できます。

開通工事費を削減したい方は、光コラボを検討しましょう。

そのほかにも、光コラボはプロバイダ料金が不要だったり、高額キャッシュバックキャンペーンも実施していたり、スマホとのセット割があったりとお得ですよ。