閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

月額もお得でキャッシュバックももらえる光回線まとめてみました!

フレッツ光の工事費無料になるための流れと条件をまとめました

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【朗報!】SoftBank光なら、工事費無料!さらに他社からの違約金も全額負担!

工事費・違約金・全額負担!

ソフトバンク光ならなんと他回線解約時の解除料金・撤去工事費を全額負担!月額利用料3,800円~スタートできる!また人気のおうち割で携帯とのセットもおトク!さらに今お申込みで最大60,000円のキャッシュバック・・・詳しく見る

フレッツ光への申し込み方法は電話、もしくはインターネットサイトから申込むことができます。最初にフレッツ光のサービス対応エリアかどうかの確認を行います。この時に住んでいる家が3戸以下の建物の場合は戸建て住宅用プランが、マンションやアパートのような4戸以上の建物の場合は集合住宅用プランが適用されます。
その後どういったサービスプランにするのかなどを決めていきます。そしてお客様の情報などを入力し、申し込み内容を確認後、申し込みが完了します。

申込みを行うと、NTT東西からサービス設定、開始に伴う必要な書類などが送付されてきます。サービス開始するために必要な工事、設定作業は、ご自宅のタイプによりお客様自身に行っていただく場合と、工事担当者が行う場合と2通りあります。その後、パソコン機器やタブレット、スマホなどへの接続設定を行っていただくとご利用いただけるようになります。

フレッツ光の一般的な工事内容と費用

フレッツ光の申し込みを行うと、基本的にインターネット接続を行うための開通工事が発生します。また工事費は工事内容や申し込み有料オプションなどの有無、申込み内容によって若干異なります。

一般的なフレッツ光の工事は、工事担当者を派遣して行っていきます。近くの電柱から建物への光ファイバーケーブルの引き込みを行い、そこから宅内配線を行い、回線終端装置やホームゲートウェイなどの機器への接続設定を行うものです。

また設備の状況や機器などによっては工事担当者を派遣せず、お客様自身に設定作業を行っていただきます。この場合、NTT東西から事前に送られたものの中にインターネット利用に必要な機器が同胞されています。接続は同封されている機器接続手順に従って行えば出来る簡単なものです。作業方法はNTTの公式サイトでインターネットサイトで動画公開もされています。

フレッツ光の料金プランや工事料金について気になる方はこちら
>フレッツ光東日本の料金プランや工事費はこちら
>フレッツ光西日本の料金プランや工事費はこちら
また工事にはお客さまで行っていただくパソコンやスマホ、タブレットなどの端末機器への接続は含まれません。

【朗報!】SoftBank光なら、工事費無料!さらに他社からの違約金も全額負担!

工事費・違約金・全額負担!

ソフトバンク光ならなんと他回線解約時の解除料金・撤去工事費を全額負担!月額利用料3,800円~スタートできる!また人気のおうち割で携帯とのセットもおトク!さらに今お申込みで最大60,000円のキャッシュバック・・・詳しく見る

新規お申し込み時の工事費

新規でフレッツ光にお申し込みをいただいた場合に発生する工事費は代表的な工事の場合で下記のとおりです。支払い方法は一括払いもしくは分割払いと選択できます。

屋内配線工程がある場合 18,000円(税込19,440円 分割払い可能)
屋内配線工程がない場合 7,600円(税込8,208円 分割払い可能)

参考元:https://flets.com/next/fm/const_fee.html

※土日休日に工事を実施する場合は、上記料金に加え3,000円(税込3,240円)必要です。
※ひかり電話やオプションサービスをご利用になる場合には別途工事費が発生することがあります。
※年末年始に工事を行う場合には料金が異なります。
※分割払いで工事費をお支払いいただいた場合に、支払期間中にフレッツ光を解約される場合、初期工事費の残額を一括でお支払いいただきます。

フレッツ光コース変更時の工事費

フレッツ光ではある一定のプランから他のプランへ変更を行った場合、工事費が最大で18,000円発生するようになっています。費用は戸建て集合住宅で異なります。

フレッツ光ネクストからフレッツ光ライトへのコース変更の場合、1度目の変更であれば工事費無料でプラン変更を行うことが可能です。フレッツ光ライトへの変更は、にねん割の有効期間中でも違約金を発生させることなく行うことができます。お問い合わせについてはフレッツ光で受け付けています。

フレッツ光の料金プランや工事料金について気になる方はこちら
>フレッツ光東日本の料金プランや工事費はこちら
>フレッツ光西日本の料金プランや工事費はこちら

【朗報!】SoftBank光なら、工事費無料!さらに他社からの違約金も全額負担!

工事費・違約金・全額負担!

ソフトバンク光ならなんと他回線解約時の解除料金・撤去工事費を全額負担!月額利用料3,800円~スタートできる!また人気のおうち割で携帯とのセットもおトク!さらに今お申込みで最大60,000円のキャッシュバック・・・詳しく見る

フレッツ光の工事費割引

NTT東日本、NTT西日本で新規お申し込みをいただくと通常工事費が発生します。しかし現在はキャンペーンは行っていませんが、インターネット接続サービス、フレッツ光の初期工事費が割引されるお得なキャンペーンが開催されることがあります。(直近では2015年3月にありました)お得にお申込みや利用するために、キャンペーンをチェックすることは大事ですね。

フレッツ光の工事費割引キャンペーン概要

割り引きの概要は、フレッツ光ネクストのファミリータイプ、マンションタイプの各プランを新規でお申込みした人が対象です。サービスの変更は対象外で継続利用をしてくれるお客様限定です。

NTT東日本エリアの割引対象サービスには、戸建て向けのフレッツ光ネクスト ギガファミリー・スマートタイプ、ファミリー・ギガラインタイプ、ファミリー・ハイスピードタイプ、ファミリータイプ、フレッツ光ライトプラス、フレッツ光ライト・ファミリータイプが、
集合住宅向けのフレッツ光ネクスト ギガマンション・スマートタイプ、マンション・ギガラインタイプ、マンション・ハイスピードタイプ、マンションタイプ、フレッツ光ライト・マンションタイプがあります。

NTT西日本エリアの割引対象サービスには、フレッツ光Wi-Fiアクセスに加えて、戸建て向けのフレッツ光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼、ファミリー・ハイスピードタイプ、ファミリータイプ、フレッツ光ライト・ファミリータイプが、集合住宅向けのマンション・スーパーハイスピードタイプ隼、マンション・ハイスピードタイプ、マンションタイプ、フレッツ光ライト・マンションタイプ、フレッツ光プレミアム・マンションタイプ、Bフレッツ・マンションタイプがあります。

割引内容

割引内容は新規のお客さまのインターネット回線初期工事費が無料または割引となるものです。ただし、お客様の都合により利用開始から24か月目の末日までに解約された場合には違約金が発生します。また割引の対象となるのは、電柱から回線終端装置までの配線及び設置工事までです。ひかり電話やオプションサービスをご利用する場合など、工事の内容によっては別途工事が発生する場合があります。

注意事項

割引の対象となるのは工事日のみです。そのほかにフレッツ光の初期登録費用やプロバイダーとの契約料が必要となる場合があります。

解約金について

お客様の都合により、24か月目の末日までに解約された場合には解約金が発生します。ただし24か月目の末日に解約した場合には解約金は発生しません。解約金は15か月目以内に解約した場合と、16か月目から24か月目以内に解約した場合とで金額が異なります。また、フレッツ光のマンションタイプ、ファミリータイプ、お申込みいただいたコース、配線方式によって異なります。

申し込み後、引っ越しが発生した場合、移転先で継続利用される場合は解約金は発生しません。また7か月目以降に解約されるお客さまでフレッツ光が提供できないエリアに移転される場合、もしくは移転先で既にフレッツ光をご契約いただいている場合には解約金が発生しません。

詳しくはご利用いただいているエリアを管轄しているNTTにお問い合わせください。

【朗報!】SoftBank光なら、工事費無料!さらに他社からの違約金も全額負担!

工事費・違約金・全額負担!

ソフトバンク光ならなんと他回線解約時の解除料金・撤去工事費を全額負担!月額利用料3,800円~スタートできる!また人気のおうち割で携帯とのセットもおトク!さらに今お申込みで最大60,000円のキャッシュバック・・・詳しく見る

キャッシュバック利用で実質工事費無料

フレッツ光を取り扱うインターネット代理店会社では、新規申し込みを行った場合、適応条件に合わせてキャッシュバックキャンペーンを行っています。キャッシュバックを取り扱っている代理店数は多く、自分の希望する内容に合わせてお得にフレッツ光を利用することができます。

以前はNTT自体でフレッツ光の拡販を行うために工事費無料キャンペーンが定期的に行われていましたが、現在は工事費が無料になるキャンペーンは行っていません。そこで活用したいのがキャッシュバックキャンペーンです。

キャッシュバックを行っている代理店によってキャッシュバックの金額は異なるものの、最大で68,000円というものや最大で48,000円というものなど通常の初期工事費はキャッシュバックで賄えるものが多く用意されています。

代理店経由でフレッツ光に申し込んだとしても、通常の申し込みと方法はそれほど変わるものではなく、最終的にはフレッツ光が受付をし、インターネット接続工事などを行ってくれるので安心です。

【朗報!】SoftBank光なら、工事費無料!さらに他社からの違約金も全額負担!

工事費・違約金・全額負担!

ソフトバンク光ならなんと他回線解約時の解除料金・撤去工事費を全額負担!月額利用料3,800円~スタートできる!また人気のおうち割で携帯とのセットもおトク!さらに今お申込みで最大60,000円のキャッシュバック・・・詳しく見る

移転時工事費割引

NTT西日本では2016年6月1日から2016年9月30日のあいだにお申し込みをいただいた移転先でフレッツ光のご利用を考えている人を対象に工事費割引キャンペーンを行っています。

これは引っ越ししてもフレッツ光を利用したいという人を対象にした割引サービスで、工事費が最大で半額となるサービスです。

移転時工事費割引概要

移転先がNTT西日本のサービス対応エリア内で、サービスが提供できる設備が整っている場所で割引が行われます。移転先で、フレッツ光ネクスト ファミリー・スーパーハイスピードタイプ隼、ファミリー・スーパーハイスピードタイプ、ファミリータイプもしくはマンション・ハイスピードタイプ隼、マンション・ハイスピードタイプ、マンションタイプ、フレッツ光ライトファミリー/マンションタイプをご利用される方が対象です。

移転時工事費割引の割引額

割引対象アクセスサービス 割引適用後の工事費 割引非適用時の工事費
フレッツ 光ネクスト

ファミリー・スーパーハイスピードタイプ 隼
ファミリー・ハイスピードタイプ
ファミリータイプ

フレッツ 光ライト

ファミリータイプ

9,000円 18,000円
フレッツ 光ネクスト

マンション・スーパーハイスピードタイプ 隼
マンション・ハイスピードタイプ
マンションタイプ

フレッツ 光ライト

マンションタイプ

光配線方式 7,500円 15,000円
フレッツ 光ネクスト

マンションタイプ

VDSL方式 7,500円 15,000円
LAN配線方式 6,500円 7,600円

※上記はすべて税抜です。
※無派遣工事の場合は移転時工事費割引対象外となり、2,000円発生します。

6携帯キャリアが持つ光回線への乗り換えメリットデメリット

フレッツ光が行う光コラボレーションではなく、自分が現在利用している携帯キャリアの光回線へ乗り換えを行うとお得に光回線を利用できるのでおすすめです。

【朗報!】SoftBank光なら、工事費無料!さらに他社からの違約金も全額負担!

工事費・違約金・全額負担!

ソフトバンク光ならなんと他回線解約時の解除料金・撤去工事費を全額負担!月額利用料3,800円~スタートできる!また人気のおうち割で携帯とのセットもおトク!さらに今お申込みで最大60,000円のキャッシュバック・・・詳しく見る

auひかりへの乗り換え

現在auでは他社の光回線からauひかりに乗り換えると最大で70,000円キャッシュバックされるキャンペーンを行っています。また通常であれば、別の回線を一部引き込むため発生する工事費も実質無料で行うことができます。(プロバイダの割引と固定電話の割引を工事費に当てた場合)またこのキャンペーンでは現在利用している光回線の解約費用も負担してくれるのでお得です。さらにauの携帯料金や電気代などとまとめて月々支払うことができ、お得に利用することが可能です。ただしデメリットとして、工事までに1か月前後時間がかかってしまい、また3年の最低利用期間があり、自動更新となっているため更新月以外に解約すると違約金が発生します。またauひかりのカバーできるエリアはフレッツ光に比べて狭く、利用できるスポットは限られています。

【auひかりに乗り換えるなら今がおトク!】通常工事費用37,500円(税抜)が実質無料になる!

工事費が実質無料!

auひかりなら工事費用が実質無料!さらに月額料金の割引キャンペーンやau携帯とのセット割など割引特典が満載!今なら最大70,000円のキャッシュバック中・・・詳しく見る

ソフトバンク光へのサービス切り替え

ソフトバンクではフレッツ光からソフトバンク光への切り替えを工事を行うことなく変更することが可能です。ソフトバンクは光コラボレーションと同等に、フレッツ光のままソフトバンク光を利用できるようにするため、転用作業を行います。つまり通常の乗り換えとは異なるということです。

転用は事前に準備が必要で、NTTで転用承諾番号を発行してもらい、それを使って行います。転用承諾番号はフレッツ光に発行依頼をした後、バング尾が取得され郵送されてきます。また転用の際には転用手数料が発生します。転用は、再工事の必要がなく、フレッツ光の違約金も発生しません。ただし、Yahoo!BBのプロバイダ以外を利用している場合にはご利用いただいているプロバイダの解約違約金が発生することがあります。

ソフトバンクの携帯利用者であれば簡単な転用手続きで月々の料金が割引きされるようになり、また支払いをまとめることで他の割引きなどの適用を受けることが可能です。

【朗報!】SoftBank光なら、工事費無料!さらに他社からの違約金も全額負担!

工事費・違約金・全額負担!

ソフトバンク光ならなんと他回線解約時の解除料金・撤去工事費を全額負担!月額利用料3,800円~スタートできる!また人気のおうち割で携帯とのセットもおトク!さらに今お申込みで最大60,000円のキャッシュバック・・・詳しく見る

ドコモ光へのお申込み

フレッツ光と同じNTTが提供するドコモの光回線、ドコモ光はフレッツ光のサービスをそのままにさらに割引だけをお得に受けることが可能なサービスです。しかし同じNTTのサービスであってもドコモ光へは転用作業が必要です。

フレッツ光の解約金などが発生することもなく、工事費も工事も不要です。またインターネットの速度もそのままでフレッツ光の提携プロバイダを変更せずに利用することが可能です。月額の支払いもまとめて行えます。ドコモユーザーであれば携帯キャリアの中で最もメリットがあります。

フレッツ光から「ドコモ光」へ!スマホ料金とネット料金をまとめておトク!

さらに500以上の光回線プランの中から1番最適プランをご案内します!

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気の光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。
人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

3,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,967円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

固定回線で悩んでいる方必見!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

おすすめ窓口BroadWiMAX

https://wimax-broad.jp/
webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼今開催中のおすすめキャンペーン!

関連記事