閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

月額もお得でキャッシュバックももらえる光回線まとめてみました!

フレッツ光の開通とご利用開始日までの流れと注意点

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

【話題ニュース】月額やキャンペーンがとってもおトクな光回線をまとめました!

おトクな回線まとめ

光回線を申込むならとにかくキャンペーンは大事!乗換えの場合は違約金が負担されたり、キャッシュバックで実質月額料金を安くで利用できたり、携帯とセットで毎月の割引が受けられたり・・・続きを見る

フレッツ光への申し込み方法は電話、もしくはインターネットサイトから申込むことができます。最初にフレッツ光のサービス対応エリアかどうかの確認を行い、その後どういったサービスプランにするのかなどを決めていきます。そしてお客様の情報などを入力し、入力内容を確認後、申し込みが完了します。


申込みを行うと、NTT東日本、NTT西日本からサービス設定、開始に伴う必要な書類などが送付されてきます。サービス開始するために必要な工事、設定作業はお住まいのタイプによりお客様自身に行っていただく場合と、工事担当者が行う場合と2通りあります。その後、パソコン機器やタブレット、スマホなどへの接続設定を行っていただくとご利用いただけるようになります。
参考元:https://flets.com/flow/

フレッツ光の申し込み作業

フレッツ光の申し込みは、NTT東日本もしくはNTT西日本への電話かインターネットサイトで行うことができます。まずはお住まいがNTTの管轄するエリアのサービス対応エリアになっているかどうかを確認していきます。その後、どういったサービスプランに申し込むのかなどを決めていきます。

決定するプランは、戸建て住宅かマンションタイプの集合住宅かで分けられます。住所を入力した時点でそのエリアの設備上、サービスプランが限定される場合もあります。プランが決定すると、お得な割引サービスを任意で選ぶことができます。また完全に新規でお申し込みを行う場合には、インターネット接続を行うためのプロバイダを選ばなくてはいけません。

プロバイダにはフレッツ光でセット申し込みができるお得なプロバイダパックが適用されたものと、それ以外のお客様自身でプロバイダにお申し込みをいただくものがあります。プロバイダ会社によってはフレッツ光のセットにすることで、お得な割引サービスを設けているところや利用できる有料オプションサービス内容が一部異なるため、インターネットでホームページ開設やドメイン取得、複数メールアドレス取得などをしたい場合には、自分に合ったものを選ぶことが重要です。
その後、さらにフレッツ光を通して利用できるさまざまな有料オプションサービスを任意選択します。フレッツ光を利用するとインターネット接続だけでなく、ひかり電話や映像サービスのフレッツ・テレビやユーネクスト、ひかりTV、Hulu、オンラインストレージサービスのフレッツ・あずけ~る、ウィルス対策のフレッツ・ウィルスクリアなどを利用することができます。
また合わせてフレッツ光の有料サポートサービスなどの利用も任意選択が可能です。その後、お客様の個人情報や工事希望日などを入力し、入力内容を確認後、申し込みが受付されます。

送付書類と事前準備

お申し込みをいただくと、開通工事が行われる日までにNTTから設定に必要なお客様IDやアクセスキーが記載された書類やフレッツサービスのお申し込み内容のご確認書類、セットアップに関するガイドなどが郵送されてきます。またプロバイダーにお申し込みをいただいた場合にはプロバイダーからもインターネット接続IDとパスワードが記載された書類や登録完了通知書などが郵送されてきます。
これらの郵送書類と合わせて別途、フレッツ光を利用するためにいくつかの機器をお客様自身にご用意いただきます。

ご用意いただくものは、パソコン機器やタブレット端末などのインターネットを利用する端末です。Wi-Fiルーターを介してインターネット接続を行う場合には、Wi-Fiが搭載された機器をご用意いただきます。有線でインターネット接続を行う場合には、LANポートのある機器をご用意いただきます。またインターネットをご利用したい場所によっては電源がない場合もあるため、延長コードなどをご用意いただく場合があります。またインターネットを利用するためにLANケーブルが必要となる場合があり、こちらもお客様ご自身にご用意いただきます。有線で複数台、インターネットをご利用いただく場合にはルーターと機器に接続する数のLANケーブルが必要です。

NTTではそのほかに必要な機器の用意を行います。機器にはインターネット接続に必要な回線終端装置やホームゲートウェイ、申し込みのコースに付属するルーター、ひかり電話対応機器など有料オプションサービスでお申込みいただいた内容に合わせた必要な機器が含まれます。機器は工事に合わせて工事担当者が持参もしくは事前に宅配便にてお届けされます。

 

開通工事・設定作業

インターネットをご利用いただくためのインターネット開通工事にはお住まいのタイプに合わせて、NTTより工事担当者を派遣する派遣工事と工事担当者を派遣せずお客様自身に行っていただく無派遣工事の2通りがあります。

派遣工事は工事担当者がお客様のご自宅にお伺いし行うもので、所要時間はおおむね2時間程度が目安です。戸建て住宅の場合には外の電柱より光回線を引き込み後、ホームゲートウェイの設置工事を行っていきます。屋外からの光ファイバーの引き込みは基本的には電話配管を利用して行われますが、既存設備が利用できない場合にはエアコンダクトを使用したり、壁に穴をあけて光ファイバーを引き込んだりする新たな配管設備等の用意や別途有料での工事を行う場合があります。その後、部屋に引き込んだ回線終端装置やホームゲートウェイへの接続を行いインターネットができる環境を整えます。

派遣工事の集合住宅での作業は、近くの電柱から集合住宅の共用スペースへの光ファイバーの引きこっみを行った後、集合住宅全体で光ファイバーを分配する作業を行っていきます。その後、共用スペースから各部屋に分配された光回線を回線終端装置やホームゲートウェイへ接続してインターネットが利用できる環境を整えていきます。

無派遣工事は建物への光回線の引き込み工事が不要な場合に、工事担当者を派遣せずにお客様自身に作業を行ってもらうものです。この場合、NTTから送られてくるものの中にインターネット利用に必要な機器が同胞されています。接続は同封されている機器接続手順に従って行えば出来る簡単なものです。作業方法はインターネットサイトで動画公開もされています。(NTT東日本サイトhttps://flets.com/first/pre_knowledge/diy/ NTT西日本サイトhttps://flets-w.com/newly/flow/)

まずはホームゲートウェイの設置から行います。ホームゲートウェイの裏面のカバーを外すと、光配線コードの接続口が現れます。ここに付属の光配線コードをしっかりと差し込みます。次に、光配線コードのもう片方を自宅コンセントの「光」と書いてある部分に差し込みます。ホームゲートウェイに電源を接続すると、ホームゲートウェイのランプがすべて緑色に光ります。次にホームゲートウェイのLANポートにLANケーブルを接続します。そしてLANケーブルとパソコンを接続します。電話を利用する場合にはホームゲートウェイの電話機ポートと電話機を電話線で接続します。これで接続は完了です。
参考元:https://flets-w.com/newly/flow/

機器へのインターネット接続

最後に宅内機器のインターネット接続設定を行います。これは派遣工事であっても無派遣工事であってもお客様ご自身で設定いただくものです。別途セットアップサービスをお申込みいただいている場合は、NTT担当者がすべて設定を行います。

別途用意されているフレッツ光設定ガイドと付属の設定CD-ROMを利用して接続設定を行っていきます。送付の設定CR-ROMをパソコンのCD-ROM対応ドライブに挿入します。すると自動的にダウンロード画面が表示されます。そこで「フレッツ簡単セットアップツール」をクリックし、LANケーブルとパソコンを接続してあるのを確認後、「LANケーブルで接続」をクリックします。次の画面で「インターネット接続設定」をクリック、NTTから最初に郵送された書類を使い情報を入力していきます。書面に記載されたお客様のID、アクセスキーの入力を行い、次へをクリック、インターネット接続設定でプロバイダから郵送された書類に記載されているプロバイダ名、接続アカウント、接続パスワードを入力します。後は表示項目に従い、任意の設定を行えば接続設定は完了です。
参考元:https://flets-w.com/newly/flow/

フレッツ光よりも光コラボの方が断然おトク!?

★大人気★500以上の光回線プランの中からお客様に合ったプランをご提案します!

フレッツ光ご利用開始までの時間算出

フレッツ光の申し込みからご利用開始までの期間はおおよそ3週間程度が目安です。ご利用開始までの時間算出は、サービス対応エリア内であっても設備状況や工事状況によって必要とする時間が変わります。またセットアップサービスをお申込みいただいた場合には別途時間が必要となります。

フレッツ光への乗り換え申し込みから開通までの流れ

他社でインターネットを利用している場合、新規お申し込みという形でフレッツ光のインターネットへ変更が可能です。通常の申し込みの流れと同じく、電話またはインターネッサイトからフレッツ光の新規お申し込み手続きを行います。プラン選択を行い、任意のお得な割引サービスなどを選んだあと、プロバイダ選択を行います。プロバイダは現在ご利用いただいているプロバイダを解約して新たに申し込むこともできますが、メールアドレスやドメインなどを変更したくない場合、フレッツ光提携プロバイダーであれば今ご利用いただいているプロバイダーをそのまま使用することが可能です。乗り換え継続利用の場合も、プロバイダー会社によってはプロバイダパックに申し込むことができ、プロバイダパック申し込み特典を利用することが可能です。その後は通常の流れでご利用が可能です。

新規申し込みで各種割引キャンペーンを利用する

フレッツ光ではお申し込みのタイミングで行われている割引キャンペーンへ同時申込みが可能です。現在行われている割引サービスは、NTT東西で内容は異なるものの、一定期間ご利用いただくことを条件に利用できる割引キャンペーンやフレッツ光のコースによって利用できる割引などがあります。

光コラボレーションモデルへの転用

光コラボレーションは光コラボレーション事業者がNTTからの光回線を借り受けて提供する独自のサービスモデルです。通常であれば、NTTとお客さまで直接契約を取り交わしサービスの提供を行いますが、光コラボレーションモデルではNTTと光コラボレーション事業者が契約を結び、お客様と光コラボレーション事業者が契約を結びサービスの提供を行います。
光コラボレーションモデルを利用すると、光コラボレーション事業者が独自に展開する付加サービスを利用することが可能です。また光コラボレーション事業者が取り扱わないNTT独自の付加サービスもお客様が希望されれば利用することができます。

光コラボレーションモデルに申し込むには転用手続きを行います。フレッツ光をご利用されているお客様がフレッツ光を解約し、コラボ光を新たに契約される場合に、その契約の切り替えを円滑に行えるよう新たに工事などを行うことなく光コラボレーション事業者様に変更することを転用と言います。

コラボ光への転用手続き方法

転用を行う上で、お客様自身に簡単な手続きを行っていただく必要があります。まずNTTで発行される転用手続きをスムーズに行うための転用承諾番号を発行依頼していただきお受け取りいただきます。発行していただくにあたって、ご契約者本人からの申し込みを確認するためにフレッツ光のお客様ID、ひかり電話の電話番号などをご確認させていただきます。これらはフレッツ光にお申込みいただいた時にお送りした書面に記載されています。他にフレッツ光のご契約者名、フレッツ光のご利用住所、現在の支払い方法などが必要です。

現在の支払い方法は、NTTからの請求のみ、おまとめ請求、プロバイダー請求によって細かく分かれています。またお支払方法が請求書方式、口座振替方式、クレジットカード方式によっても確認方法が異なってきます。https://flets-w.com/collabo/payment/

これらの必要な情報をもとに転用承諾番号の発行を行っていきます。申し込みはインターネットサイト、電話、メールで行うことが可能です。(年末年始は受付していません。)
その後、新たに契約を希望される光コラボレーション事業者に転用承諾番号を伝え、転用手続きを行っていきます。なお、転用承諾番号の有効期間は発行日から15日間です。15日を超えた場合、転用承諾番号は無効となるため、新たな番号を再発行いただく必要があります。

転用を行う上での注意事項

転用を行い光コラボレーション事業者でコラボ光を利用する場合にはいくつか気を付けておくべきことがあります。まずコラボレーション事業者により料金は多少異なるものの、初期費用として転用手数料が発生します。転用手数料は3000円前後ですが、一部コラボ事業者によってはWeb限定、期間限定申し込みなどで手数料無料キャンペーンを行っています。

またフレッツ光を新規で申し込みし、契約期間中に転用で光コラボを利用する場合、通常発生するフレッツ光の解約違約金は発生しません。しかし、現在ご利用いただいているプロバイダー以外でコラボ光を行う場合、現在ご利用いただいているプロバイダーをご契約していただく必要があり、契約内容によってはプロバイダー解約違約金が発生することがあります。プロバイダーも変更することなく、コラボ光を利用する場合は、プロバイダー解約にならないため違約金は発生しません。

フレッツ光よりも光コラボの方が断然おトク!?

★大人気★500以上の光回線プランの中からお客様に合ったプランをご提案します!

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気の光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。
人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,967円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

固定回線で悩んでいる方必見!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

おすすめ窓口BroadWiMAX

https://wimax-broad.jp/
webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼今開催中のおすすめキャンペーン!

関連記事