閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ポケットWi-Fi 徹底比較!おすすめを紹介

持ち運びできるWi-Fi通信機器「ポケットWi-Fi」。
近頃急激に販売会社が増えてきましたので、どれが会社名でどれが製品名なのか分からないほどの混雑状態にあります。

数あるポケットWi-Fiを徹底的に比較し、自分に合ったベスト機種を選ぶ方法を紹介します!

ポケットWi-Fiって何?

ポケットWi-Fiとは、ポケットに入れられるくらいの小型のWi-Fi通信機器を指しています。

家庭で据え置き型のWi-Fi機器を使っている人もいるかもしれませんが、もちろん据え置き型のWi-Fiはポケットに入るような大きさではなく、コンセントやUSBに接続しないと利用できませんよね。

その点、ポケットWi-Fiは手軽に持ち運べますし、バッテリー式ですので配線不要で利用することができるのです。

また、持ち運びできるWi-Fi通信機器は、ポケットWi-Fi以外にも、モバイルWi-Fi携帯型Wi-FiコンパクトWi-Fiと呼ばれたり、単にWi-Fi端末と呼ばれたりすることもあります。

もちろん、いずれも同じ機器を指していますので、名称によって微妙に機能が異なるということはありません。

特に正式な呼び名は決まっておらず、さまざまな呼ばれ方をしているだけなのです。
尚、UQモバイル等で提供されている「WiMAX」については、次の記事で詳しく説明していますので、ぜひご覧ください。

【関連記事】WiMAXとは何?似たサービスとの違いや活用方法などのまとめ!

ポケットWi-Fiの特徴

ポケットWi-Fiは利用可能エリアならどこでも持ち運ぶことができますので、お出かけ先でアプリの更新や大量ダウンロードなどもできます。

また、通信量が月額3,000円~4,000円程度に設定されていることが多く、家計の負担にもなりにくいというメリットがあります。

端末によっては100グラム台のものもあり、名刺サイズ以下の小さなサイズですので、「持ち運ぶのは大変なのでは?」と不安に感じる必要もありません。
また、ポケットWi-Fiは基本的にはインターネットでできることならすべてできますので、スマートフォンで電話番号を使った通話以外の機能のほとんどをスムーズに使用できます。

ワイモバイルのポケットWi-Fi

ソフトバンク株式会社の格安スマホや格安SIMを扱う部門「ワイモバイル」。

このワイモバイルで提供している携帯型Wi-Fi機器は「ポケットWi-Fi(PocketWi-Fi)」という商品名(サービス名)になっています。

そのため、ただ単にポケットWi-Fiというと、ワイモバイルの携帯型Wi-Fi機器を指してしまうことにもなります。

ここでは混乱を避けるため、ポケット型のWi-Fi機器一般(WiMAX機器は除く)を「ポケットWi-Fi」と呼びます。

そして、ワイモバイルのポケット型Wi-Fi機器を指すときは、かならず「ワイモバイルのポケットWi-Fi」と区別して呼ぶことにします。

ポケットWi-Fiの比較

ポケットWi-Fiの中でも本家のワイモバイルと低価格で人気なネクストモバイルをさまざまな角度から比較してみましょう。

通信速度と利用可能エリア

ポケットWi-Fi
ネクストモバイル
ワイモバイル
端末下り最大速度
150Mbps
612Mbps
利用可能エリア
人口カバー率
99%以上
人口カバー率
99%以上

※いずれの料金も税抜き価格。

Wi-Fi端末機種によって差は大きい通信速度。実際に最大速度が常に出るとは限りませんので、下り最大速度が100Mbpsを超えていたら、問題なく動画視聴やサイト視聴が出来ると思って大丈夫でしょう。

また、利用可能エリアについて、それぞれのスタンダードプランが利用できるエリアを比較してみましょう。

ネクストモバイルもワイモバイルも人口カバー率は99%以上となっていますので同じと言えます。

初期費用

ポケットWi-Fiは届いたその日から使用できますので、工事費用等はかかりません。

事務手数料と端末料金(分割払いを選択)を合わせた初期費用を比較してみましょう。

ポケットWi-Fi
ネクストモバイル
ワイモバイル
端末価格
0円
62,208円
(36回分割払い可)
事務手数料
3,000円
3,000円
初期費用
(端末の分割料金+事務手数料)
3,000円
4,728円

※いずれの料金も税抜き価格。

事務手数料はどちらも同じですが、端末料金が有料の場合はどうしても初期費用も高くなってしまいます。

少しでも費用を抑えたい人は、ネクストモバイルなどの端末価格が無料になるキャンペーンを実施している業者から申し込む方が良いでしょう。

月額料金

毎月請求される料金は少なければ少ないほど良いですよね。

ですが、データ通信量があまりにも少ないなら、いくら安くても携帯型の通信機器を持つ意味自体がなくなってしまいますよね。

各社のスタンダードプランの通信量と月額料金、初回月の請求方法を比較してみました。

ポケットWi-Fi
ネクストモバイル
ワイモバイル
月間データ上限量
20GBか30GB
5GBか7GB
月額料金
2,760~3,490円
2,480~4,380円
初回月の計算方法
日割り
1ヶ月分

いずれもプランによっては2,000円台から利用できすが、スタンダードプランで通信上限量が多いのはポケットWi-Fiのネクストモバイルです。

値段と比べて格安な料金設定と言えるでしょう。

また、初回月の請求方法にも注目して下さい。初回月を日割りで計算してくれない場合は、月末に利用を開始しても1ヶ月分の料金がかかってしまいます。

できれば日割りで請求してくれる会社を選ぶか、月初めに契約するようにしましょう。

キャンペーン

キャンペーンは業者だけでなく代理店によっても異なります。

また、キャッシュバック等のキャンペーンは実施期間が短く、頻繁に変更されることがありますので、こまめにチェックするようにしましょう。

チェックする際のポイントは次の3点になります。

  • キャンペーンの実施期間が長いか?
    (いつ申し込んでもお得なように、できれば終了未定で実施されていることが好ましい)
  • キャッシュバックを受ける際に、オプション加入などの条件が多すぎないか?
    (オプション加入が多すぎると、月額料金が多額になり、返って損をすることもある)
  • キャッシュバックは自動的に振り込まれるか?利用者側から請求する必要があるか?
    (利用者側から請求するシステムの場合、請求し忘れてキャッシュバックを受け取り損ねることもある)

ポケットWi-Fiを比較して選ぶならネクストモバイル!

ポケットWi-Fiのネクストモバイルとワイモバイルを比較してきましたが、月間20GB・30GBのデータ通信量を月々2,760円から人口の99%以上をカバーするエリアで利用できるネクストモバイルが、もっともコストパフォーマンスが高い移動型無線通信機器と言えるでしょう。

終了期間未定で端末料金無料キャンペーンも実施していますので、いつ申し込んでもお得ということもポイントです!
ネクストモバイルでは現在1機種のみの提供となりますが、ワイモバイルでは複数種類の機種から選ぶことができます。

人気の3種類のモバイルルーターとネクストモバイルのルーターを比較してみましたので、ぜひ参考にしてください。

ネクストモバイル
ワイモバイル
機種
FS030W
603HW
506HW
401HW
下り最大速度
150Mbps
612Mbps
112.5Mbps
187.5Mbps
1ヶ月のデータ容量
20GBか30GB
7GB
5GB
5GB
端末料金
0円
62,208円
41,400円
19,440円
1ヶ月の通信料金
2,760円か3,690円
3,696円
2,480円
2,480円

※料金はいずれも税抜き価格。
※通信料金は定期割引適用後の1ヶ月目の料金

端末料金無料キャンペーン実施中!ネクストモバイルを申し込むなら今がおすすめ!

業者間でしっかりと比較してポケットWi-Fiを選ぼう

高額キャッシュバックキャンペーンを実施している業者もありますが、期間がごく短く設定されていたり、オプション加入が条件だったりしますので、しっかりと確認するようにしてくださいね。

ネクストモバイルならいつ申し込んでも端末無料キャンペーンが適用されますので、申し込みのタイミングに関わらず安価にポケットWi-Fi生活を始めることができますよ。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る