閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ポケットWi-Fiは本当に無制限で使えるのか?調査してみた!

ポケットWi-Fiを利用している人が増えてきていますよね。
ポケットWi-Fiなら簡単に持ち運べますので、いつでもどこでもWi-Fi通信が楽しめることは嬉しいものです。

とはいえ、通信量に上限があるなら、いつでもどこでも楽しむというわけにはいきません。

せっかくモバイルタイプのWi-Fi機器に契約するなら、通信無制限のものを選びたいですよね。

実際に、通信無制限を謳っているWi-Fi業者は数多くあります。
ですが、本当のところは、通信量に上限があったり、狭いエリアに限定されていたり等の制限があることが多いのです。

通信量を気にせず快適に使用できるWi-Fi機器があるのか調査してみました!

はじめに『ポケットWi-Fi』とは?

モバイル型のWi-Fi機器を「ポケットWi-Fi」と呼ぶこともありますが、実際のところは「ポケットWi-Fi」とはワイモバイルが提供しているモバイル型Wi-Fi機器の名称で、一般名詞ではありません。

モバイル型のWi-Fi機器を指す言葉としては、「モバイルルーター」、「モバイルWi-Fi」や「携帯型Wi-Fi」が正しいと言えるでしょう。

ポケットWi-Fiのプランと料金

ワイモバイルのポケットWi-Fiには4つのプランがあります。それぞれのプラン詳細と月額料金は表の通りです。

プラン名
プラン2
プラン2ライト
プランL
プランSS
対応機種
504HW、502HW、603HW
506HW、601ZT
305ZT
401HW
1か月データ通信量
7GB
5GB
7GB
5GB
通信方式
LTE・AXGP
LTE・AXGP
LTE・AXGP・3G
LTE・AXGP・3G
通信速度
下り最大187.5~612Mbps
下り最大112.5Mbps
下り最大187.5Mbps
下り最大112.5Mbps
月額料金
3,696円
2,480円
4,380円
2,480円
アドバンスオプション
月額648円の
オプションで可
不可
モード設定だけで利用可
(追加料金なし)
不可

※いずれも「おトク割・さんねん」適用後の税抜き月額料金
※アドバンスオプションとは、データ通信量無制限で利用できるオプションのこと。
プラン2はオプション料金を支払うことで無制限に利用できるようになり、プランLはアドバンスモードに設定するだけで無制限に利用できるようになる。

ポケットWi-Fiは無制限では使えない!

先程の表から分かる通り、ポケットWi-Fiの基本プランでは容量無制限の通信は不可です。

容量を超えると最大128kbpsの低速通信になってしまい、通常の高速通信に戻して欲しい場合は、500MBごとに500円の追加料金を支払わなくてはならないのです。

通信量無制限プランが利用できるのは特定エリアのみ!

基本プランでは通信量は5GBもしくは7GBに制限されています。しかしながら、通信量無制限にできる方法は2つあります。

1つはアドバンスプランをオプションで加入することです。

アドバンスプランをオプションとしてつけることができるのは「プラン2」だけに限定されていますが、月々税抜き684円(アドバンスオプション割引適用時、適用前は1,684円)をプラスすれば通信量を気にせず利用することができます。

ただし、アドバンスオプション加入時であっても、7GBを超えた後に「アドバンスモード」に変更すると、標準モードと同様のスピードになるだけでなく、通常速度(高速通信)に戻す場合には500MBごとに追加料金500円(税抜き)が必要になりますのでご注意ください。

もう1つの方法は「プランL」に加入して、アドバンスモードの設定することです。

こちらは無料設定できるモードですので、追加料金は発生しません。

ただし、アドバンスプランもアドバンスモードも、ポケットWi-Fiが利用できるエリアすべてで利用できるわけではありません。

ポケットWi-Fiが利用できるエリアの中のAXGPが利用できるエリアのみに限定されていますので、アドバンスプランに加入してもアドバンスモードを設定しても通信量無制限が利用できない可能性があるのです。

アドバンスモードエリア
引用:ワイモバイル公式 > エリアマップ

紫色のエリアアドバンスモード対応エリアです。

ポケットWi-Fiを無制限利用するときの速度制限

尚、アドバンスモードもしくはアドバンスプランが利用できるエリアで無制限通信を利用する場合、3日間で10GBを超える通信を行うと混雑回避のために速度制限がかかります。

速度制限がかかった日の翌日18:00~翌々日1:00までは、約1Mbpsの回線速度が適用されます。

WiMAXならほぼ無制限で快適に通信が出来る

ポケットWi-Fiを調べた結果、数々の制約があり、通信を無制限かつ快適に使用することは少々難しいことが分かりました。

では、WiMAXはいかがでしょうか。WiMAXには数多くのプロバイダがありますが、オプション等ではなく最初から通信量無制限のプランが提供されていることが特徴です。
上限量を気にせず使用したい人は、WiMAXを選ぶ方が良いと言えますね。

無制限で通信したいならWiMAX!おすすめはコレ!

WiMAXの中でも月額料金が安くて人気のBroad WiMAXとUQ WiMAXを比較してみましょう。

いずれも、通信量無制限の「ギガ放題プラン」が提供されています。
利用する機種も通信方法も同じですので、スペック的にはまったく同じと言えますね。

プラン名
WiMAX「ギガ放題」
対象機種
W04、WX03、L01
1ヶ月データ通信量
制限なし
通信方式
WiMAX 2+回線、au 4G LTE
通信速度
下り最大440~708Mbps

同じWiMAXなので上記のスペックは変わらないことがわかりました。
では、料金はどうなのでしょうか。

Broad WiMAX
「ギガ放題プラン」
UQ WiMAX
「ギガ放題」
1ヶ月目の月額料金
2,726円
4,380円
2年間の合計料金
80,494円
105,120円

※Broad WiMAXもUQ WiMAXも3年継続プランで計算。料金はいずれも税抜き価格。

同じ通信量無制限プランであるにも関わらず、Broad WiMAXの方が2年間で約25,000円もお得であることが分かりますね。

WiMAXのギガ放題プランの速度制限

WiMAXをギガ放題プランで利用するときも、データ通信容量が3日間で10GBを超えると、混雑回避のために速度制限がかかります。

速度制限がかかった日の翌日18:00~翌々日2:00までは、通信速度が約1Mbpsに制限されます。もちろん、翌々日の2:00を過ぎればいつもと同じ通信速度で利用できます。

とはいえ、10GBの容量は、スマホの場合は30,000ページを閲覧する程度、ユーチューブの動画なら標準的な画質で40時間程度の視聴に当たりますので、そう簡単には3日間で10GBの速度制限にかかることはありません。

また、例え3日間で10GBの速度制限にかかったとしても、30日間なら100GBは視聴できることにもなりますので、通信量制限があるプランとは段違いにたくさん使えると言えますね。

通信速度が速いこともWiMAXの魅力

Broad WiMAXの端末は、最低でも下り最大440Mbpsの高速通信が可能です。

通信量無制限のギガ放題プランを契約していても通信速度自体が遅いなら高速通信の威力を充分に味わえませんが、下り最大440Mbps~708Mbpsなら動画視聴もオンラインゲームもスムーズに楽しめますよね。

代理店経由で申し込むとお得なキャンペーンの適用も!

Broad WiMAXの正規代理店経由で申し込むと、以下のお得なキャンペーンも適用されます。

初期費用最大18,857円割引

次の条件を満たすと、初期費用から18,857円が割り引かれます。

  • ギガ放題プランかライトプランのいずれかを、2年契約でWeb経由で申し込む。
  • クレジットカード払いを指定する。
  • 万が一のときに端末を無料で修理してくれる「安心サポートプラス」とパソコン関連の困りごとを365日いつでも電話や遠隔操作でサポートしてくれる「My Broadサポート」のオプションサービスに申し込む。

「せっかくお得になっても、オプションサービスにお金がかかるのでは?」と不安になるかもしれませんが、大丈夫です!

オプションサービスは、端末機器の到着後いつでも解約できますので、オプション料金が高くついてしまうことはありません。

端末料金がすべて0円

どの端末を選んでも、料金はすべて無料です。
最新機種の下り最大708Mbpsのパフォーマンスを誇るW04を選んでも0円ですよ!

他社WiMAXからの乗り換え時に発生する違約金をサポート

他社のWiMAXからBroad WiMAXに乗り換えると、他社WiMAX解約時に発生する解約金や違約金を最大19,000円までサポートしてもらえます。

大抵の場合、解約金や違約金は19,000円内で収まりますので、実質無料で乗り換えることも可能です!

おすすめ窓口wimaxで人気No.1「Broad WiMAX」
https://wimax-broad.jp/
初期費用割引でおトクに利用

モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。おトクに申し込みためには、webフォームからクレジットカード払いでお申込みしよう!そうすると初期費用18,857円割引になる他社の窓口と比べ、月々の利用料も安いのが魅力です!

Web限定!初期費用18,857円割引

ポケットWi-Fiは本当に無制限で使えるのかまとめ

ポケットWi-Fiを無制限で利用するためには限られたエリアで使用することが条件となりますが、Broad WiMAXのギガ放題プランなら、本当に追加料金なしの無制限通信が楽しめます!

大容量Wi-Fi端末の期間無制限無料キャンペーンも実施していますので、外でも家でもWi-Fi端末でインターネット通信を快適に利用したい人はぜひ検討してみてくださいね。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る