閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

光回線の速度が遅いときはココをチェック!原因と対処法まとめ

Pocket

光回線 遅い

インターネット通信がサクサク進まないと、本当にストレスがたまりますよね。

ゲームなどで利用している人も通信速度が遅いとイライラすると思いますが、在宅ワークでインターネットを利用している人にとっては通信速度は仕事(=報酬)に直結しますのでさらに問題は深刻です。

光回線速度が遅いときは何が原因になっているのでしょうか。考えられる原因とその対処法をまとめてみました!

参考にして、今日から通信ストレスのない環境でインターネットを楽しんでくださいね。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

まずは契約している光回線のプランをチェック

現在契約している光回線のプランを確認して見ましょう。

ビデオチャットや高画質動画の視聴、オンラインゲームなどの高速通信を必要とする作業をメインで行っている人が、「最大100Mbps」や「最大200Mbps」の光回線を利用していたり、光回線ではなくADSLやダイヤルアップに契約していたりするなら、スムーズな通信は少し難しいですよね。

サイトの閲覧やメール送受信などの、そこまで高速通信を必要としない作業しか行わない人もいますよね。

ですが、時代の流れに合わせて高画質な写真やビデオが組み込まれたサイトが増えていますし、高画質な写真や思いファイルを送ったり受け取ったりする機会も増えるでしょう。

やはり今後もスムーズにインターネットを使って行こうと考えているなら、最低でも上り下りともに1Gbpsのギガ通信に契約することをおすすめします。

光回線の速度が遅い原因

「上りも下りも1Gbps以上のギガ通信に契約しているのに、光回線の速度が遅い」という人も多いのではないでしょうか。
この場合は、機器かプロバイダ、回線そのもののいずれかに問題があると考えられます。

機器の問題

機器に問題があるために高速通信を利用できていないケースは、意外と多いです。
パソコンやスマホのスペックに問題がある場合やルーター、LANケーブルに問題があることがあります。

プロバイダの問題

プロバイダ側で通信障害が起こっていることもあります。

光回線の問題

光回線が混雑しているために、高速通信ができないこともあります。

光回線の速度が遅いときの対処法

通信速度が遅いときは、次の対策を取ることができます。

接続機器に問題がある場合

ご自身の機器を次の順でチェックしてみてください。

PC、スマホ

インターネットの端末部分であるパソコンやスマートフォン、タブレット。

これらに問題があると、せっかくの高速通信を発揮できません。次のポイントをチェックしてみてください。

  • アプリやプログラムが最新のものに更新されているか?
  • OSがあまりにも古いものではないか?アップデートできるときはアップデートしてください。
    アップデートできないほど昔のモノの場合は、買い替えも検討してみてください。
  • メモリの容量は十分にあるか。
    メモリ残量が少なくとも半分以上残っているのかチェックしてください。
  • 1つの端末で同時に複数の作業をしていないか?
    高速通信が必要となるダウンロード等を同時に実施すると一時的にスピードが落ちることがあります。
    1つの作業を終わらせてから次の作業をするようにしてください。

ONU(光回線終端装置)

ほとんどの人が、インターネット通信に契約した際に、インターネットサービス業者からONUを借り受けたと思います。
そのため、高速通信に契約している人は高速通信で利用できるONUをレンタルしていますので、ONU自体に問題があるというケースはあまりありません。

しかしながら、パソコンやONUは終始電源が入りっぱなしになっていることが多いですので、機器自体に熱を持ち、パフォーマンスが十分に発揮できない状態になっていることがあります。

パソコンをシャットダウンしてから、ONUのコンセントを抜いて見てください。
5分ほど待って機器の熱が下がったのを確認してから、再度コンセントにアダプターを差し込みましょう。

ルーター

ルーターもONUと同様です。
業者から借り受けている場合は、契約した通信速度に対応した機器を使用しているはずです。

ですが、長時間使い続けることで熱を持っていることがありますので、電源から一度抜いて見ましょう。

ルーターによってはコンセントに接続したままリセットできるボタンがついていることもありますので、まずは改善方法としてリセットボタンから試してみるのも良いですね。

LANケーブル

他の機器が高速通信に対応していてもケーブルが大容量送受信に対応していない場合は、高速通信を利用できません。

最新の機器をレンタルしていても、ケーブルは以前使っていた古いものを再利用していませんか?
ケーブル側面に表記されている番号をネットで検索し、高速通信(1Gbps以上)に対応しているのか確認してください。

高速通信に対応していないケーブルを利用しているときは、対応したタイプに切り替えましょう。家電量販店等で購入できますよ。

Wi-Fiで利用している場合

直接ケーブルで端末を接続しているのではなく、Wi-Fiでインターネット接続している場合、Wi-Fi機器と端末の間があまりにも離れていたり間に障害物があったりすると、通信が遅くなることがあります。

Wi-Fi機器の位置や端末を使用する場所を変更してみることができるでしょう。

また、Wi-Fi機器自体が高速通信に対応しているかどうかもチェックしてください。
型番を調べてネットで確認し、高速通信対応でないものを利用しているときは買い換えてみてはいかがでしょうか。

プロバイダの問題

お手持ちの機器すべてに問題がなかった場合は、プロバイダに問題がある可能性が考えられます。

一度、プロバイダ業者に連絡し、通信障害が起こっていないか確認してください。

回線が原因の場合

1Gbps以上の高速通信を契約していても、ほとんどすべての家庭用光回線では「ベストエフォート速度」となっています。

つまり、すべての条件がそろえば1Gbps程度の高速通信が利用できることもあるけれども、回線が混雑しているときは通信速度が遅くなってしまうのです。

1日の大半が混み合っている場合は、他の回線に変更する方が良いでしょう。

特にNTTのフレッツ光回線を利用している人で通信速度に問題を抱えている人は、乗り換えを検討してみる方が良いかもしれません。

フレッツ光回線はNTT東日本やNTT西日本のフレッツ光だけでなく、光コラボレーションとしても利用されていますので、日本全体の光回線の約6割を占めているのです。

プロバイダが異なっても回線自体が混んでいるなら、スムーズな通信は難しくなってしまいますよね。

光回線が遅いときにおすすめです!快適かつおトクな乗り換え先

高速通信に契約し、高速通信に対応した機器を使用しているにもかかわらず高速通信が利用できないときは、光回線自体を乗り換えましょう。

NTTのフレッツ光回線は日本全体の光回線の約6割を占めていますので、混み合うことが多いです。

NTTのフレッツ光やフレッツ光を利用している光コラボレーション以外の独自回線は混み合いにくいですので、乗り換え先としておすすめです!
独自回線を利用し、さらにキャンペーン等でおトクになる光回線業者を3つご紹介します!

NURO光

NURO光はNTTが現在使っていない回線(ダークファイバー)をSo-netが借りて提供している光回線です。

最大通信速度が2Gbpsでフレッツ光をはじめとしたインターネット回線の約2倍です。

さらにNTTのフレッツ回線に比べ利用者が少なく、夜のゴールデンタイムであっても混み合わず快適に通信できます。

提供エリアが関東・関西・東海地方のみなのがネックですが、エリア内にお住まいの方は契約したい回線といえるでしょう。

NURO光の正規代理店サイトでは、次のキャンペーンを実施しています。

  • 最大80,000円のキャッシュバック
  • 初期工事費実質無料
  • 開通月の月額料金実質無料
  • ソフトバンクユーザーがおトクになる「おうち割」
おすすめ窓口最大12万円の特典!
株式会社Life Bank
下り最大2Gbpsの超高速通信
NURO光は月額4,743円で速くて安い!
工事費39,900円が実質無料のキャンペーン
ソフトバンクとのセット割も
最大80,000円キャッシュバック!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

auひかり

KDDI独自の回線を利用するauひかり。
フレッツ光とくらべると混雑しにくいことも特徴です。

また、各種キャンペーンを活用するとほぼ無料ではじめられるだけでなく、キャッシュバックがもらえることもあります。

auひかりの正規代理店で利用できるキャンペーンをまとめましたので、乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

  • 最大70,000円のキャッシュバック
  • 地デジBS/CS工事実質無料
  • 月額料金を12ヶ月間1,000円割引
  • 最大30,000円までの違約金&解約金サポート
  • 初期工事費実質無料
  • auユーザーがおトクになる「auスマートバリュー」
おすすめ窓口最大135,500円還元!
株式会社25
スマホ料金
最大2,000円割引き!
超速!5ギガ・10ギガの新プラン登場!
工事費が実質無料・乗換えで違約金還元!
さらに、最大135,500円大幅還元キャンペーン実施中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

コミュファ光

コミュファ光も独自回線ですので、混雑しにくい光回線です。

愛知県・岐阜県・三重県・静岡県の一部エリアを除く地域でしか利用できませんが、その分、利用者が限定されていることも魅力です。

コミュファ光でも正規代理店でキャンペーンを実施しています。

  • 最大80,000円のキャッシュバック
  • 初期工事費実質無料
  • auユーザーがおトクになる「auスマートバリュー」
おすすめ窓口最大120,000円
キャッシュバック!
フルコミット
auの携帯料金が最大2,000円割引
中部地方で大人気のコミュファ光!auスマホとのセットで安くなるauスマートバリューの他にも初期工事費が実質無料になるキャンペーン!さらにこの人気窓口限定で最大120,000円の超高額キャッシュバックがもらえます!!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

光回線の速度が遅いときのまとめ

光回線の速度が遅いときは、まず、契約内容と自宅の通信環境を見直してみましょう。
契約内容にも通信環境にも問題がない場合は、プロバイダや光回線などの変更を検討してください。

工事費実質無料や解約金・違約金サポート等のキャンペーンを上手に活用すれば、おトクに乗り換えることができますよ。

携帯料金が安くなる?!キャリア別人気回線ランキング

光回線は、フレッツ光以外にも、SoftBank 光auひかりドコモ光NURO光コミュファ光など数十社を超える回線業者があります。

毎月の出費になるインターネット利用料金は、できるだけ料金を安く、安定した速度を得られる高品質な光回線を選びたいですよね!

例えば、ソフトバンク光やドコモ光は、携帯キャリア業者の中でも「光コラボレーション」なので、フレッツ光と同じ回線を使い、速度や品質もフレッツ光と同じ。そして持っている携帯の月々の料金の割引が適用されます!

auひかりは、光コラボではなく、独自の光回線サービスとなりますが、速度の評判も良く、au携帯とのセットで割引するサービスがあります。

紹介した3大キャリアのインターネット回線に限らず、携帯と光をセットにすることで毎月の携帯料金を割引が受けられる回線があります!

ただインターネット回線は選択肢が多く、インターネットを申込む上で不安な気持ちになります・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

結果的に、光回線の選ぶポイントとして、「速度が安定するのか」、「料金は結局月々いくら支払うのか」、「解約金はいくらなのか」が重要です!

また「どのプラン」を利用するかで、無駄に払う料金をなくす方法ということもおさえておきましょう。これは申込む際に、窓口で念入りにプランの相談をすることが大切です。

フレッツ光ナビ運営局で、キャリアごとの「光回線・光コラボ」の料金・速度・キャンペーン・乗り換えで人気の回線」を調査し、評価順でランキングにしてみました!ぜひ参考にしてみてくださいね!

月額・キャッシュバックでお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプションホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

3位ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

フレッツ光ナビ限定!光回線ガイドブック

むずかしいインターネット回線選びをサポートするため、無料ガイドブックを作りました!

各回線の比較の要点をまとめただけでなく、開通までの流れや、お得なキャンペーン情報、各窓口の電話番号など情報が盛りだくさん!インターネット回線選びに悩んでいる方はぜひ読んでいただきたいです!


インターネット契約の無料ガイドブックプレゼント

メールマガジンに登録する

関連記事