閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

光回線全般で速度が遅くなる原因とその対処法!

インターネット通信がサクサク進まないと、本当にストレスが溜まりますよね。

ゲームなどで利用している人も通信速度が遅いとイライラすると思いますが、在宅ワークでインターネットを利用している人にとっては通信速度は仕事(=報酬)に直結しますのでさらに問題は深刻です。

光回線速度が遅いときは何が原因になっているのでしょうか。考えられる原因とその対処法をまとめてみました!

ぜひ参考にして、今日から通信ストレスのない環境でインターネットを楽しんでくださいね。

まずは契約している光回線のプランをチェック

現在契約している光回線のプランを確認して見ましょう。

ビデオチャットや高画質動画の視聴、オンラインゲームなどの高速通信を必要とする作業をメインで行っている人が、「最大100Mbps」や「最大200Mbps」の光回線を利用していたり、光回線ではなくADSLやダイヤルアップに契約していたりするなら、スムーズな通信は少し難しいですよね。

サイトの閲覧やメール送受信などの、そこまで高速通信を必要としない作業しか行わない人もいますよね。

ですが、時代の流れに合わせて高画質な写真やビデオが組み込まれたサイトが増えていますし、高画質な写真や思いファイルを送ったり受け取ったりする機会も増えるでしょう。

やはり今後もスムーズにインターネットを使って行こうと考えているなら、最低でも上り下り共に1Gbpsのギガ通信に契約することをオススメします。

光回線の速度が遅い原因

「上りも下りも1Gbps以上のギガ通信に契約しているのに、光回線の速度が遅い!」という人も多いのではないでしょうか。
この場合は、機器かプロバイダ、回線そのもののいずれかに問題があると考えられます。

機器の問題

機器に問題があるために高速通信を利用できていないケースは、意外と少なくありません。
パソコンやスマホのスペックに問題がある場合やルーター、LANケーブルに問題があることがあります。

プロバイダの問題

プロバイダ側で通信障害が起こっていることもあります。

光回線の問題

光回線が混雑しているために、高速通信ができないこともあります。

光回線の速度が遅いときの対処法

通信速度が遅いときは、次の対策を取ることができます。

接続機器に問題がある場合

ご自身の機器を次の順でチェックしてみてください。

PC、スマホ

インターネットの端末部分であるパソコンやスマートフォン、タブレット。

これらに問題があると、せっかくの高速通信を発揮することができません。次のポイントをチェックしてみてください。

  • アプリやプログラムが最新のものに更新されているか?
  • OSがあまりにも古いものではないか?アップデートできるときはアップデートしてください。
    アップデートできないほど昔のモノの場合は、買い替えも検討してみてください。
  • メモリの容量は充分にあるか。
    メモリ残量が少なくとも半分以上残っているのかチェックして下さい。
  • 1つの端末で同時に複数の作業をしていないか?
    高速通信が必要となるダウンロード等を同時に実施すると一時的にスピードが落ちることがあります。
    1つの作業を終わらせてから次の作業をするようにしてください。

ONU(光回線終端装置)

ほとんどの人が、インターネット通信に契約した際に、インターネットサービス業者からONUを借り受けたと思います。
そのため、高速通信に契約している人は高速通信で利用できるONUをレンタルしていますので、ONU自体に問題があるというケースはあまりありません。

しかしながら、パソコンやONUは終始電源が入りっぱなしになっていることが多いですので、機器自体に熱を持ち、パフォーマンスが充分に発揮できない状態になっていることがあります。

パソコンをシャットダウンしてから、ONUのコンセントを抜いて見て下さい。
5分ほど待って機器の熱が下がったのを確認してから、再度コンセントにアダプターを差し込みましょう。

ルーター

ルーターもONUと同様です。
業者から借り受けている場合は、契約した通信速度に対応した機器を使用しているはずです。

ですが、長時間使い続けることで熱を持っていることがありますので、電源から一度抜いて見ましょう。

ルーターによってはコンセントに接続したままリセットできるボタンがついていることもありますので、まずは改善方法としてリセットボタンから試してみるのも良いですね。

LANケーブル

他の機器が高速通信に対応していてもケーブルが大容量送受信に対応していない場合は、高速通信を利用することができません。

最新の機器をレンタルしていても、ケーブルは以前使っていた古いものを再利用していませんか?
ケーブル側面に表記されている番号をネットで検索し、高速通信(1Gbps以上)に対応しているのか確認して下さい。

高速通信に対応していないケーブルを利用しているときは、対応したタイプに切り替えましょう。家電量販店等で購入できますよ。

Wi-Fiで利用している場合

直接ケーブルで端末を接続しているのではなく、Wi-Fiでインターネット接続している場合、Wi-Fi機器と端末の間があまりにも離れていたり間に障害物があったりすると、通信が遅くなることがあります。

Wi-Fi機器の位置や端末を使用する場所を変更してみることができるでしょう。

また、Wi-Fi機器自体が高速通信に対応しているかどうかもチェックして下さい。
型番を調べてネットで確認し、高速通信対応でないものを利用しているときは買い換えてみてはいかがでしょうか。

プロバイダの問題

お手持ちの機器すべてに問題がなかった場合は、プロバイダに問題がある可能性が考えられます。

一度、プロバイダ業者に連絡し、通信障害が起こっていないか確認して下さい。

回線が原因の場合

1Gbps以上の高速通信を契約していても、ほとんどすべての家庭用光回線では「ベストエフォート速度」となっています。

つまり、すべての条件がそろえば1Gbps程度の高速通信が利用できることもあるけれども、回線が混雑しているときは通信速度が遅くなってしまうのです。

1日の大半が混み合っている場合は、他の回線に変更する方が良いでしょう。

特にNTTのフレッツ光回線を利用している人で通信速度に問題を抱えている人は、乗り換えを検討してみる方が良いかもしれません。

フレッツ光回線はNTT東日本やNTT西日本のフレッツ光だけでなく、光コラボレーションとしても利用されていますので、日本全体の光回線の約6割を占めているのです!

プロバイダが異なっても回線自体が混んでいるなら、スムーズな通信は難しくなってしまいますよね。

光回線が遅いときにおすすめ!快適かつお得な乗り換え先

高速通信に契約し、高速通信に対応した機器を使用しているにも関わらず高速通信が利用できないときは、光回線自体を乗り換えましょう。

NTTのフレッツ光回線は日本全体の光回線の約6割を占めていますので、混み合うことが多いです。

NTTのフレッツ光やフレッツ光を利用している光コラボレーション以外の独自回線は混み合いにくいですので、乗り換え先としてオススメです。
独自回線を利用し、さらにキャンペーン等でお得になる光回線業者を3つ紹介します。

auひかり

au独自の回線を利用するauひかり。
フレッツ光と比べると混雑しにくいことも特徴です。

また、各種キャンペーンを活用するとほぼ無料で始められるだけでなく、キャッシュバックがもらえることもあります。

auひかりの正規代理店で利用できるキャンペーンをまとめましたので、乗り換えを検討してみてはいかがでしょうか。

  • 最大70,000円のキャッシュバック
  • 地デジBS/CS工事実質無料
  • 月額料金を12ヶ月間1,000円割引
  • 最大30,000円までの違約金&解約金サポート
  • 初期工事費実質無料
  • auユーザーがお得になる「auスマートバリュー」
おすすめ窓口最大82,000
キャッシュバック!
月額料金が12ヶ月間
1,000円割引

新規でもお乗換えでも人気を集めるauひかり!auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも携帯ごとauにしてしまうほどの人気ぶり!auひかりは月額が格安なのも魅力的です!この窓口限定で最大82,000円キャッシュバック

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

コミュファ光

コミュファ光も独自回線ですので、混雑しにくい光回線です。

愛知県・岐阜県・三重県・静岡県の一部エリアを除く地域でしか利用できませんが、その分、利用者が限定されていることも魅力です。

コミュファ光でも正規代理店でキャンペーンを実施しています。

  • 最大80,000円のキャッシュバック
  • 初期工事費実質無料
  • auユーザーがお得になる「auスマートバリュー」
おすすめ窓口窓口限定!
最大153,000円割引!
プロバイダ料コミコミでおトク!

料金プランは業界でも最安の言われる実質2,558円~で、回線とプロバイダ、さらに無線ルーターもセットの超が付くほどのおトク回線!大手So-netのサポートもあるので安心!人気1位の窓口限定のキャンペーンは最大153,000円割引!

NURO光

東京都と神奈川県、千葉県、埼玉県、栃木県、茨城県、群馬県の一部エリアを除く地域でのみ利用できるNURO光。

混雑しにくいだけでなく、下り最大2Gbpsに設定されていますので、高速にこだわる人にもオススメの回線です。

NURO光の正規代理店サイトでは、次のキャンペーンを実施しています。

  • 最大80,000円のキャッシュバック
  • 初期工事費実質無料
  • 開通月の月額料金実質無料
  • ソフトバンクユーザーがお得になる「おうち割」
おすすめ窓口窓口限定!
最大120,000円お得!
光とセット割で
スマホの料金がおトク!

格安で下り最大2Gbpsの高速インターネット!オンラインゲームや動画もサクサク動く!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)でストレスなくネットを楽しめる!この窓口限定で最大120,000円おトクなキャンペーン中!

光回線の速度が遅いときのまとめ

光回線の速度が遅いときは、まず、契約内容と自宅の通信環境を見直してみましょう。
契約内容にも通信環境にも問題がない場合は、プロバイダや光回線などの変更を検討してください。

工事費実質無料や解約金・違約金サポート等のキャンペーンを上手に活用すれば、お得に乗り換えることができますよ。

関東エリアならnuro光!おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

最大速度2Gbpsの圧倒的な速さ!
下り最大2Gbpsの高速インターネットが格安で楽しめる!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)!さらにソフトバンクユーザーならおうち割も適用できる!人気窓口なら最大120,000円おトクなキャンペーン中!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る