閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

インターネットの解約方法を解説!おすすめの乗り換え先も!

インターネット 解約

家庭用の固定インターネット回線。解約する際には、注意しなくてはならないポイントがたくさんあります。

適当にインターネットの解約手続きをしてしまうと、取り返しがつかない事態を引き起こすこともあるのです。

失敗せずに解約する方法と解約後におすすめの乗り換え先についてまとめました。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

インターネット解約時の注意点

インターネットを解約する時は、メールアドレスと電話番号の消滅に注意しましょう。

次の項目から詳しく解説します。

メールアドレスが消滅する

インターネットを解約すると、プロバイダ加入時に受け取ったメールアドレスが使用できなくなります

解約後もメールアドレスを使いたい人は、月額200円ほどの負担で継続使用が可能になることがあります。

どうしてもメールアドレスを残したい人は、解約時にプロバイダ業者に尋ねてみましょう。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

電話番号が消滅する

光電話などの固定電話を利用していた人は、アナログ戻しと呼ばれる手続きを踏まなければ、電話番号が消滅してしまう可能があります。

アナログ戻しの手続きは、次のとおりです。

  1. 乗り換え先のインターネット業者に、現在の電話番号が継続利用できるか尋ねる。
  2. 乗り換え先のインターネット業者で、光電話の移転手続きをする。
  3. 解約するインターネット業者で、光電話の解約手続きをする。

インターネット解約時に発生する費用

インターネットを解約するタイミングを見極めてから解約しないと、後日、莫大な費用を請求される場合もあります。

インターネットの解約時は、次の6種類の解約金が発生します。

それぞれの解約金が発生するタイミングと条件を紹介しますので、かならず解約する前に該当しないかチェックしておきましょう。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

契約更新月以外のインターネット解約で発生する解約金

大抵のインターネット業者では2~5年の継続を約束することで、月額料金が割引です。

そのため、ほとんどの方が2~5年のインターネット継続契約を結んでいるのではないでしょうか。

期間継続契約を結ぶと月々の料金は確かに安くなるのですが、契約期間中に解約すると解約金(違約金)を請求されることがあります。

今が解約金がかかる月なのか、カスタマーサービスに問い合わせてから解約するようにしましょう。

キャンペーン利用で制約を受けた解約金

契約時に何らかのキャンペーンが適用された場合、期間継続契約とは別に最低利用期間の制約を受けることがあります。

よくあるパターンが、キャッシュバックを受け取る条件として1年は解約できないといった制約です。

制約期間中に解約すると、キャッシュバックの返還や別途ペナルティの支払いを請求されることもあります。

NTTフレッツ光等回線とプロバイダが別の場合はプロバイダ解約金が発生する

NTTのフレッツ光などを利用している場合は、光回線業者とプロバイダ業者を別個に契約しています。

そのため、光回線業者の解約金とは別に、プロバイダ業者の解約金が請求されることもあります。

プロバイダ業者に問い合わせ、解約金が設定されているのか確認しておきましょう。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

インターネットとプロバイダが同一の場合はプロバイダ解約金不要

インターネット回線業者とプロバイダ業者が同一の場合は、プロバイダ業者に別途解約金を支払う必要はありません。

契約状況が分からない場合は、契約時に受け取った書面等を確認してください。

オプションの解約金

光テレビや光電話などのオプションサービスを利用していると、光回線やプロバイダ自体の解約金とは別途でオプションサービスの解約金が請求されることもあります。

オプションサービスを利用している業者(光回線業者かプロバイダ業者)に問い合わせて、回答をもらっておきましょう。

開通工事費の残額支払い

工事費用を分割払いにしており、全額支払い終わっていない場合は、大抵のインターネット回線で、一括払いで工事費残額を請求されます。

契約後すぐに解約する場合は、数万円もの費用が請求されることがあります。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

解約月の月額料金は日割りされる?

最後に、解約月の月額料金についても確認しておきましょう。

ほとんどの業者では解約月の月額料金は日割り計算されませんが、稀に日割り計算してもらえることもあります。

回線解約時の連絡をする際に、カスタマーセンターに聞いておきましょう。

インターネットを解約!手順と回線別連絡先を紹介

注意点をチェックすれば、解約手続き自体は簡単です。次のわずか3つのステップで、インターネットを解約ができます。

  1. 解約申し込み
  2. 撤去工事
  3. レンタル機器の返却

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

主要回線別の解約申込窓口【フレッツ光・OCN光・Yahoo! BB光等】

主要インターネット回線業者の解約申込窓口をまとめました。解約金を概算してから、解約手続きを進めてください。

解約申込窓口
備考
NTT東日本 フレッツ光
0120-116-116
(年末年始以外9:00~17:00)
プロバイダ業者にも要連絡
NTT西日本 フレッツ光
ソフトバンク光
186+0800-111-2009
(年中無休10:00~19:00)
NURO光
Webもしくはチャットで退会
OCN光
Webで退会
ビッグローブ光
マイページから退会
@nifty
マイページでから退会
Yahoo! BB
186+0120-981-030
(年中無休10:00~19:00)

Webで退会
auひかり
0077-777(年中無休9:00~20:00)
繋がらないときは0120-22-0077(年中無休9:00~20:00)
プロバイダ業者にも要連絡

なお、各回線を解約する場合は、以下を参考にしてくださいね!

解約手順や違約金を無料にする方法などを詳しくまとめています。

回線撤去工事

フレッツ光から光コラボレーションに乗り換える(転用する)ときは、フレッツ光回線をそのまま使用しますので工事は不要です。

しかし、別の光回線を利用するときや現在使用している回線よりも高速通信が可能な回線を導入するときは、回線撤去工事が必要です。

回線撤去工事には作業員が派遣されるタイプのものと、社内だけで回線撤去工事が完結する作業員派遣なしのタイプのものがあります。

作業員が派遣されるタイプの工事を実施する場合には、解約する光回線業者から日時についての確認電話がかかってきます。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

レンタル機器の返却

レンタルした機器は、指定された場所まで返却する必要があります。

解約するとレンタル機器の返却セットを送付してくれる業者もありますが、返却セットが提供されない業者では、各自で丁寧に梱包し、指定された場所に返送しましょう。

オプションを解約したい場合の手続き

契約しているオプションによって解約方法が異なります。次の記事を参考に、もれなく解約するようにしてください。

インターネット解約後におすすめの乗り換え先

インターネットを解約するなら、次の業者が乗り換え先としておすすめです!

100,000円まで違約金を負担してくれるソフトバンク光

ソフトバンク光に乗り換えるなら、解約時に発生する解約金・違約金を100,000万円まで還元してくれます。

解約時の費用が高額になりそうな方は、ソフトバンク光に乗り換えるのがおすすめです!

また、代理店経由でソフトバンク光に乗り換えると、以下のキャンペーンも適用されます。

  • 最大80,000円のキャッシュバック
  • 100,000円までの解約金還元
  • 12ヶ月間の月額料金を2,000円割引
  • ソフトバンクスマホとのセット割の適用
  • オプション料金1ヶ月分無料
おすすめ窓口最大94,000円キャッシュバック
株式会社ライフバンク
携帯料金を月額最大1,080円割引
月額実質2,800円から利用できる!
スマホとのセットでお得なおうち割!

他社からの乗換えで違約金負担も!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

世界最速クラスのNURO光

下り最大2Gbpsの世界最速クラスのインターネットサービス、NURO光。

代理店を経由して乗り換えると、次のキャンペーンが適用されます。

  • 最大80,000円のキャッシュバック
  • 工事費用実質無料
  • ソフトバンクスマホとのセット割の適用
おすすめ窓口最大12万円の特典!
株式会社Life Bank
下り最大2Gbpsの超高速通信
NURO光は月額4,743円で速くて安い!
工事費39,900円が実質無料のキャンペーン
ソフトバンクとのセット割も
最大80,000円キャッシュバック!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

独自回線のauひかり

NTTのフレッツ光回線を利用しない独自回線のauひかり。速度が速いことでも評判です。

代理店経由で乗り換えると、次のキャンペーンが適用されます。

  • 最大106,000円
  • 乗り換え時の解約金最大30,000円還元
  • 工事費用実質無料
  • auスマホとのセット割
おすすめ窓口最大147,500円還元!
株式会社25
スマホ料金
最大2,000円割引き!
超速!5ギガ・10ギガの新プラン登場!
工事費が実質無料・乗換えで違約金還元!
さらに、最大147,500円大幅還元キャンペーン実施中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

【番外】引越しの際はインターネットの移転手続きか新規契約どちらがおトク?

引っ越し先で現在と同じインターネットサービスを利用する場合でも、移転工事費や手数料などが発生することがあります。

どうしても乗り換えたくない人は手数料を支払って引っ越し先でも使うことができますが、業者にこだわりがないなら乗り換え時の解約金を負担してくれるソフトバンク光かauひかりに乗り換えることがおすすめです!

キャッシュバックキャンペーンなども適用されれば、さらにおトクですよ。

他社回線からソフトバンク光へ乗換え違約金が実質0円に!

違約金0円

ソフトバンク光なら他社の回線解約違約金を全額負担!
さらに新規申込みで最大94,000円キャッシュバック・・・詳しく見る

引越し時はいつまでにインターネットを解約すべき?

できれば引っ越しするときまでインターネットを利用できるようにしておきたいですが、直前に申し込むと引っ越し日当日に解約できないことがあります。

業者によってデッドラインが異なりますので、できれば引っ越しが決まったらすぐにカスタマーセンターに問い合わせ、いつまでに手続きをするべきか尋ねておきましょう。

まとめ

インターネットの解約手順は光回線業者によって異なるほか、インターネットの解約時には思わぬ費用が発生することがあります。

事前に概算しておき、あまりにも高額になるときは解約金を負担してくれる業者に乗り換えるようにしましょう。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?おすすめ光回線3選

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
わたしのネットであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大147,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る