閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

So-net光の悪い評判は本当か?メリットとデメリットへの対処法

So-net光 評判・口コミ

So-net光はフレッツ光の光回線を使用している「光コラボ」で、月額割引が充実していることが特徴です。

フレッツ光を契約している人は、転用により工事なしで契約もできます。

So-net光の評判を調べてみると賛否がありました。

今回はSo-net光の評判とサービス内容もご紹介します!

So-net光の良い評判を紹介

So-net光の契約を検討するにあたり、実際に利用している人の口コミや評判が気になるのではないでしょうか?

So-net光の料金やサービス、速度についての評判を調査しました。


So-net光の割引キャンペーンには、4,000円程の割引がありプラスでauスマートバリューも適用ができるのでおトクに契約ができます。


So-net光は回線工事も簡単に済むので、他社と比べてスムーズにインターネットも利用ができます。


So-net光にした場合は速度が速くなり、満足しているユーザーもいます。

So-net光は悪い評判が多いとよく耳にしますが、実際にSo-net光を利用しているユーザーの評判を調査すると良い口コミも多かったです。

So-net光6つのメリットを紹介

So-net光は、フレッツ光の光回線とSo-netのプロバイダー、キャンペーン特典がセットになった「光コラボレーション」のサービスです。

  • フレッツ光と同じ品質で通信できる
  • フレッツ光からだと工事費なしで転用ができる
  • So-net光の月額料金はわかりやすい
  • キャッシュバックの金額が多い
  • auユーザーはセット割で月々の支払いがおトク
  • 解約金が安い<

光コラボであるSo-net光には、以上の6点においてメリットがあります。

まずはそれぞれについて、チェックしていきましょう。

フレッツ光と同じ品質で通信できる

So-net光で使われているのは、フレッツ光の光回線です。

フレッツ光は、通信事業の最大手であるNTTの回線であり、同じ回線なのでSo-net光の通信品質もフレッツ光と変わりません。

提供されているエリアもフレッツ光と共通しているので、東日本・西日本の広範囲で契約できるのがSo-net光のメリットです。

フレッツ光からだと工事費なしで転用ができる

So-net光はフレッツ光の回線を使っているため、すでにフレッツ光を契約している人なら工事費なしで乗り換えられます。

「転用」により、屋内・屋外の配線や機器はすべてそのままで、契約のみSo-net光に移動できるのです。

事務手数料1,800円(税抜)だけで契約できるのは、大きなメリットですね。

So-net光の月額料金はわかりやすい

フレッツ光から転用した場合(工事費がかかっていない場合)を例に、戸建住宅と集合住宅の月額料金をご紹介します!以下の表をご覧ください。

それぞれ、30ヶ月間の「So-net長割 for 光コラボレーション」や「So-net限定割引」が適用されています。

期間 戸建住宅 集合住宅
1~30ヶ月(税抜) 4,800円 4,000円
31~60ヶ月(税抜) 5,200円 3,900円
割引期間終了後 4,100円

ちなみに上記の月額料金には、光回線代とプロバイダー料金がセットになっています。

請求が一つにまとまるので、So-net光の月額料金はわかりやすいのです。

キャッシュバックやキャンペーンの割引金額が多い

so-net光は、公式と代理店のキャッシュバックの高額さが特徴です。

基本的にso-net光の代理店サイトで実施しているキャッシュバックは、公式サイトでも行っています。

so-net光の公式と代理店のキャッシュバック金額を表でまとめました。

窓口 公式 代理店
キャッシュバック金額 最大50,000円(他社サービスから乗り換えの場合)

10,000円(コラボ電話+コラボテレビ+カスペルスキー セキュリティ+So-net安心サポート+So-net暮らしのお守りワイドを契約)

5,000円(コラボ電話もしくはコラボテレビ+カスペルスキー セキュリティ+So-net安心サポート+So-net暮らしのお守りワイドを契約)

3,000円(カスペルスキー セキュリティ+So-net安心サポート+So-net暮らしのお守りワイドを契約)

※auスマートバリュー最大2,000円×24ヶ月=48,000円(公式サイト)
※so-net光プラス(戸建600円×24ヶ月・マンション500円×24ヶ月)

auユーザーはセット割で月々の支払いがおトク

So-net光では、光電話(月額500円)を契約している場合、auスマートバリューを適用できます。

auスマートバリューでは、auのスマホや携帯電話に対して、最大10回線まで2年間毎月2,000円(税抜)の割引を適用できるのが特徴です。

auユーザーなら、So-net光をよりおトクに利用できることを覚えておきましょう。

解約金が安い

so-net光の解約金が安いという評判を聞きますが、本当に解約金は安いのでしょうか?

so-net光とフレッツ光、auひかりの解約金を比較しました。

サービス名 条件 解約金
so-net光 ・1・30・32ヶ月目 7,500円
・31・62ヶ月目(更新月) 0円
フレッツ光 ・にねん割(NTT東日本) 戸建て9,500円 マンション1,500円 ※2年間の利用
・光はじめ割(NTT西日本) 一律10,000円
・プロバイダーの違約金

・ASAHIネット(戸建て2,000円・マンション2,000円)

・BB.excite(戸建て4,000円・マンション4,000円)

・BIGLOBE(戸建て5,000円・マンション5,000円)

・WAKWAK(戸建て4,500円・マンション4,500円)

・OCN(戸建て2,400円・マンション1,200円)

・plala(戸建て0円・マンション0円)

・So-net(戸建て3,000円・マンション3,000円)

@nifty(戸建て3,000円・マンション0円)

・hi-ho(戸建て5,000円・マンション5,000円)

auひかり ・ずっとギガ放題プラン ・15,000円
・ギガ放題プラン ・9,500円

※auひかりは、マンションタイプ・標準タイプの場合、違約金がかかりません。

so-net光の解約金を他の光回線と比較した場合は、契約しているプランによりますが解約金の金額は安いことがわかります。

So-net光の回線工事

So-net光では、転用の場合は工事費がかかりません。

工事自体行われず、契約の移行が行われて書類が自宅に届いたら開通は完了します。

時間も費用もかかる面倒な工事なしで開通できるのは、So-net光のメリットでしょう。

完全に新規契約の場合は工事費がかかる

注意したいのは、現在フレッツ光を利用してない人が、新規契約でSo-net光を契約する際は工事費がかかることです。

工事費は、基本的に戸建住宅・集合住宅ともに以下のとおりとなっています。

工事の種類 工事費(税抜)
屋内配線設置工事あり 24,000円(月額800円の30回払い)
屋内配線不要 9,583円(月額320円の30回払い)
担当者の派遣なし 2,000円

初めての光回線としてSo-net光を契約する場合は、工事費を事前に確認してから申し込みましょう。

So-net光のデメリットと悪い評判を紹介

So-net光には、悪い評判もいくつかあります。

契約を検討しているのなら、悪い評判の内容も確認して、用心しておきましょう。

長期利用者には向かない

So-net光の料金が安いことはお伝えしましたが、安い期間は30ヵ月だけです。

仮に30ヵ月以上使った時のことを考えると、通常料金を高めに設定してあるので長期利用者にはおすすめできません。

利用期間 1~30ヶ月目 31ヶ月目
戸建て so-net長割 -500円割引
割引キャンペーン -800円 月額料金 5,200円
月額料金 4,400円

回線速度が遅い!

So-net光の回線速度は、遅いという声も見受けられます。

実際に計測して、イマイチだと意見を述べている人もいます。

理由として考えられるのは、利用者数が多いことでしょう。

NTT回線を使っているフレッツ光は利用者が多く、So-net光もまた同様なのです。

ただしSo-net光では、「IPv6接続」をすることで高速通信ができているユーザーもいます。

So-net光を契約したら、IPv6接続を利用すれば快適に通信できるでしょう。

なおSo-net光の通信速度については、以下の記事でも詳しく解説しています。

合わせて参考にしてくださいね!

So-netのサポートセンターに不満!

So-net光のサポートセンターに関する評判は芳しくありません。

このように対応が悪いとする意見が見受けられました。

何人ものユーザーが、So-net光サポートセンターの対応に不満をいだいています。

サポートセンターの対応がイマイチなのは、デメリットといえるでしょう。

速度が遅い場合などの理由により問い合わせる人が増えた結果、サポートセンターも人員が足りなくなり、対応をうまくていないと考えられますね。

代理店からの勧誘電話が多い!

So-net光の契約を勧誘する電話が頻繁にかかってくることにいらだちを覚えている人もいます。

勧誘する担当者の対応も良くないようで、不満を口にしている意見が多数見受けられました。

この方のように、勧誘のタイミングが悪い場合があるようです。

So-net光のサービスそのものとは別に、代理店などがかける勧誘の電話で悪い印象を与えてしまうようでは、So-net光のちょっと残念なポイントですね。

So-net光以外も含めて、光回線は電話での勧誘を鵜呑みにせず、しっかりインターネットなどで内容を調査して、納得したうえで契約することが重要です。

So-net光で受けられるキャンペーン

So-net光は、月額割引やキャッシュバックといった豪華なキャンペーン特典を受けて、おトクに契約できます。

それぞれの特典内容について、チェックしていきましょう。

So-net長割で月額料金を500円割引

So-net光は、「So-net 長割 for 光コラボレーション」により、月額料金を500円(税抜)割引にできます。

期間は30ヶ月間で、長期間割引を継続できるのがメリットです。

ただしSo-net長割の適用時は、31~32ヶ月目の契約更新期間以外に解約すると7,500円の解約金がかかりますので注意しましょう。

長期で光回線の契約を続ける場合は、So-net長割を利用してみてはどうでしょうか。

申し込む窓口によっては高額なキャッシュバックも!

So-net光は、代理店経由で申し込む場合、最大10,000円のキャッシュバックを受け取れます。

auスマートバリューや長割の割引も含めれば、最大70,000円の割引を受けることも可能です。キャッシュバックについて詳しく知りたい方は、以下のURLもチェックしてみてください。

おすすめ窓口最大82,000円大幅割引!
ネットナビ
auスマホが最大48,000円割引
So-net 光 プラスは月額実質1,980円~利用できる
最大82,000円の大幅割引!
auスマホとのセット割
フレッツ光からの転用だと工事費無料

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

So-net光はどんな人におすすめなの?

最後に、So-net光はどんな人向けの光回線なのかをまとめます。

以下の項目に当てはまっている人は特に、So-net光を契約することで恩恵を受けられますよ。

フレッツ光を使っているauユーザー

So-net光は、フレッツ光をすでに契約しているauユーザーにおすすめです!

フレッツ光からの転用なら工事費がかからず、さらにauユーザーならauスマートバリューを適用してスマホ代を割引にできます。

auひかりが提供エリア外の人

auでは、auひかりという光回線サービスが提供されています。

おおむね日本全国で展開されているのですが、地域や建物によってはauひかりを契約できないこともあります。

auひかりではauスマートバリューを適用できます。

せっかくauユーザーなのに、auひかりを契約できないと割引を適用できない!とがっかりしてしまうかもしれません。

しかしSo-net光でもauスマートバリューは適用できるので、自宅がフレッツ光の提供エリアにさえ対応していれば、So-net光を契約してスマホ割引を活用できますよ。

なお自宅がauひかりの提供エリアなら、auひかりの契約がよりおすすめです!

auひかりについて詳しく知りたい方は、以下のURLもチェックしてみてください。

最大135,500円大還元キャンペーン!

auひかりがお得なポイント

  • 超速!5ギガ・10ギガの新プラン登場!
  • 最大135,500円大幅還元キャンペーン
  • 初期工事費が実質無料
  • auスマホ1台につき毎月最大2,000円割引

So-net光はどんな人におすすめじゃない?

So-net光は回線速度も速く、月額料金も安くおすすめできる光コラボですが、以下のケースはおすすめできません。

  • ソフトバンクで携帯電話を契約している
  • docomoで携帯電話を契約している

so-net光がおすすめできない細かい理由をみていきましょう。

So-net光で割引ができない携帯会社を使用している

大手3キャリア(au・ソフトバンク・docomo)のスマホを使用している人は、同じ会社の光回線を選択する方が、携帯割引サービスとセットとなりおトクに契約できます。

使用している携帯会社と光回線の会社が同一でない場合は、携帯割引サービスの適用ができなくなるデメリットがあります。

評判を確認してから契約するかを判断しましょう

So-net光は長割による30ヶ月間の長期割引や、auスマートバリューによるauスマホの割引が魅力の光回線です。

フレッツ光をすでに契約しているなら、工事不要で乗り換えることもできます。

ネット上の評判では賛否ありますが、速度については高速通信できるIPv6接続が魅力です。

勧誘電話については、電話で言われるままに流されて契約するのでなく、情報をしっかり確認・納得したうえで契約するのが重要です。

わたしのネット限定!光回線ガイドブック

インターネット契約の無料ガイドブックプレゼント

メールマガジンで最新の記事情報をお届け

メールマガジンに登録する

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)