閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

ポケットWi-Fiのネクストモバイルは契約すべき?特徴と実際の評判

Pocket

ネクストモバイル

どこでも持ち運べるモバイル型Wi-Fiを利用する人も増えましたよね。
いつでもどこでもスマホで高速通信が楽しめるだけでなく、家の中ではパソコンのインターネット接続としても活躍します。

そんな便利なモバイルWi-Fiの1つがネクストモバイル

ソフトバンクの回線を利用するサービスですが、ワイモバイルのポケットWi-Fiやワイマックス等とくらべると後発サービスですので、知名度が今一つとなっています。

そこで今回は、ネクストモバイルのサービスや料金、評判など、ネクストモバイルの全体像についてまとめました。
ぜひご覧くださいね。

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

ネクストモバイルの5つの特徴

携帯型Wi-Fiのネクストモバイル。特筆すべき特徴を5つご紹介します!

特徴1:月に20GB~も通信できる!

ネクストモバイルは、最小容量のプランでも月に20GB。大容量プランはなんと月に30GBです。

もちろん、これは、20GB以上使えない、30GB以上使えないという意味ではありません。

GB制限プランは一定のGBを超えると速度がゆっくりになるという意味ですので、通信量が20GBや30GBを超えても、追加料金を気にせず安心してお使いいただけます。

特徴2:期間を区切った速度制限がない!

容量無制限のプランでも、3日で3GBなどと期間を区切った制限をかけるWi-Fiもありますよね。

ですが、ネクストモバイルではそのような短期間に区切った通信制限は設けられていません。

日時にかかわらず20GBか30GBまで制限なしに使えるのです。

インターネットを短期間でたくさん使いたい時期もありますよね、そんなときに速度が遅くなることを気にしなくてすむというのは大きなメリットといえます。

特徴3:人口の99%以上をカバー!広い利用エリア

ネクストモバイルはソフトバンク回線を使ったWi-Fiサービスですので、ソフトバンクのスマホやケータイが利用できる所ならどこでも利用できます。

都市部はもちろん地方も、日本全体の人口99%以上をカバーできるエリアで利用できます。

特徴4:通信が安定している!

ソフトバンクの4G LTE回線のエリアと4G回線のエリアが利用できますので、通信が安定しています。外出先でもゲームや動画視聴を楽しみたい人には、うれしいポイントですよね。

また4G回線なので速度も申し分なくでます。

地下鉄の中など場合によってはWiMAXよりも速度が出ることも。

地下や建物の中であっても安定して速度を出したい方にはおすすめといえます。

特徴5:長時間使える!同時に使える!

ネクストモバイルのWi-Fiルーターは、20時間連続使用が可能です。出張中などこまめに充電できないときは助かりますよね。

また、Wi-Fiルーター1つで15台同時に接続できます。
家族で同時に、別々のスマホやタブレットを利用することも可能ですよ。

ネクストモバイルの月額料金

20GBや30GBというと、月額料金が高いんじゃないのかなと不安になるかもしれません。確かに他のモバイルWi-Fiはわずか数GBで3,000円台、4,000円台が基本ですよね。

ですが、ネクストモバイルは大容量なのに他のPocket Wi-Fiと小容量タイプとほぼ変わらない料金設定になっています。

「安定した通信環境も気になるけど、値段が高いのはNG!」という人も、税込みでも4,000円を超えない月額料金なら納得できるのではないでしょうか。

<ネクストモバイルの月額料金>

20GBプラン
30GBプラン
加入した月
2,760円を日割りで計算
3,490円を日割りで計算
1ヶ月目~24ヶ月目
2,760円
3,490円
25ヶ月目以降
3,695円
3,695円

※料金はすべて税抜き価格

加入月は日割り計算だから損をしない!

ネクストモバイルの料金は、加入月は日割り計算で請求されます。
いつからはじめても損をしないようになっていますので、月末でも月初めでもいつでも同じおトクさです。

3年目は容量にかかわらず料金同額!

2年間は20GBプランの方が30GBプランよりも月額料金が安くなっていますが、3年目からはどちらのプランでも月額税抜き3,695円です。

つまり、2年間の差額さえ辛抱すれば、3年目からは20GBプランと同価格で30GBプランを利用できるのです。

2年以上モバイルWi-Fiを使い続けたいと考えている人なら、30GBプランの方が長期的にはおトクになるともいえますね。

スマホの大容量プランよりネクストモバイルの方がおトク!

各携帯キャリアでも、20GB以上の大容量プランを提供しています。
ネクストモバイルの料金と比較してみましょう。

また、SkypeやLINE通話などの無料アプリを使った通話以外の通話(電話番号を用いた通話)も利用する人は、携帯キャリアの契約も残しておきたいですよね。

携帯キャリアで大容量プランを契約する方がおトクなのか、携帯キャリアの小容量プラン+ネクストモバイルと分けて使う方がおトクなのかも比較しました!

<20GBプランでの比較>

大容量プラン
小容量
+ネクストモバイル
ネクストモバイル
ソフトバンク
8,000円
(ギガモンスター20)
4,760円
(スマ放題ライト)
2,760円
ドコモ
8,000円
(ウルトラデータL)
8,260円
(カケホーダイライト
+2GB)
au
8,000円
(スーパーデジラ20)
6,518円
(1GB以下の
ピタットプラン)

<30GBプランでの比較>

大容量プラン
小容量+
ネクストモバイル
ネクストモバイル
ソフトバンク
10,000円
(ギガモンスター30)
5,490円
(スマ放題ライト)
3,490円
ドコモ
10,000円
(ウルトラデータLL)
8,990円
(カケホーダイライト
+2GB)
au
10,000円
(スーパーデジラ30)
7,238円
(1GB以下の
ピタットプラン)

※料金はいずれも税抜き価格。
※小容量プランは、もっともスマホが安く使えるプランにWeb利用料(各社300円)を加えたものです。
※大容量も小容量も、いずれも5分以内の通話なら何度かけても無料のプランです。
※使い方によっては、料金がこの表よりも高くなることがあります。

もちろん使い方にもよりますが、携帯キャリアの大容量プランを契約するよりも、各携帯キャリアでもっとも小容量プランを契約して、こまめにネクストモバイルのWi-Fiに切り替えて利用する方がおトクだといえるでしょう。

さらに安くスマホを利用したい人は、ネクストモバイルだけに契約するというのもアリです。

通常の電話が使えませんので電話アプリの無料通話を利用することですが、めったに電話しない人や電話帳登録済みの知り合いにしか電話しない人なら、まずはOKといえるのではないでしょうか。

ネクストモバイルの評判は?

では、実際に利用している人の口コミを見てみましょう。Twitterからチェックしました。

Twitterの声

やはり破格の安さに驚きの声があがっています。
2年以内に解約すると違約金・解約金が発生しますが、他のWi-Fiも大抵2年縛りはありますので、そこまでデメリットとはいえませんよね。

ネクストモバイルは12GB、17GB、20GBと確実にデータ通信量が増えています。

しかも、プランや料金を変更せずに自動的に通信量だけ増えますので、利用者にとっては本当にうれしいですよね。今後も増量に期待したいですね!

通信も快適みたいです。
ネクストモバイルの良さは安さだけではないんですね!

質の悪いオペレーターに当たったみたいですね。

最後のツイートにあるオペレーターの評判はちょっと気になるものの、月額料金や通信量の多さ、通信の快適さなどいずれも好評です。

今後もデータ通信量が増えるかもしれないという期待感も、ネクストモバイルの魅力といえるのではないでしょうか。

マイページのログイン方法

ネクストモバイルのお客様ページにログインすることによって、利用明細や契約内容の確認のほか、クレジットカード払いへの変更などを行うことができます。

お客様ページへは、公式サイトの以下のようなバナーからログインできます。

出典:ネクストモバイル公式サイト

ログインの際、契約時に送付されたお申し込み内容のお知らせに記載のログインIDとパスワードを入力する必要があるので、用意しておきましょう。

→ネクストモバイルの公式サイトへはこちら

解約方法

ネクストモバイルの解約方法としては以下の2種類があります。

契約解除申請フォームから申請する
NEXTmobileサポートセンター解約専用ダイヤル
電話番号:0120-020-015
受付時間:11時~18時、月~土(年末年始以外)

電話での問い合わせは込み合う可能性があるため、Webでの契約解除申請フォームから申請する方法がおすすめです!

→契約解除申請フォームへはこちら

解約の際の注意点

解約の際の注意点として特に注意するべき項目について紹介していきます。

レンタル端末は返却する必要がある

NEXTmobileプラン29、プラン38を契約していた方は、解約時に端末を返却する必要があります。

返却を忘れてしまうと端末損害金として40,000円が請求されてしまうため、必ず忘れずに行いましょう。

<返却先>
〒141-0022
東京都品川区東五反田1丁目2番33 白雉子ビル7F
株式会社Link Life
契約解除料が発生する

更新月以外の解約の場合、契約解除料が発生します。

初回の契約期間は26ヶ月。

26ヶ月以内の解約では契約解除料として最大29,500円が請求されます。

27ヶ月目以降は24ヶ月毎の自動更新となり、契約期間中に解約した場合、
契約解除料として9,500円が請求されます。

キャンペーンが受けられなくなる

各種特典・キャンペーン中に契約した場合、解約後に各種特典キャンペーンを適用はできなくなるため、注意が必要です。

NEXTmobileのメールアドレスが利用できなくなる

NEXTmobileのメールオプションを利用中の契約者の場合、解約すると設定したメールアドレスは利用できなくなります。

ネクストモバイルに関するまとめ

大容量のモバイルルーターをお探しの人なら、最低容量でも20GBに設定されているネクストモバイルはとも検討したいサービスの1つですよね。

独自回線ではなく大手のソフトバンク回線を利用しているとため速度が出る点も、安心できるポイントといえます。

端末料金無料のキャンペーンを終了時期未定で実施していますので、低価格ではじめられるのもうれしい点です。

また、端末の発送は最短即日です。
申し込みのタイミングによっては、翌日から使えることもありますよ。

ネクストモバイルを端末料金無料でおトクに契約したいのなら、以下のサイトから申し込むのがおすすめです!
ぜひ検討してみてくださいね。

おすすめ窓口速度制限無し大容量で月額2,760円~
NEXTmobileトップページ
今流行の格安ポケットWi-Fi!
20GBの大容量が2,000円台から
ソフトバンク品質でエリアが広く、繋がりやすい!
工事不要!即日発送ですぐ使える!
いまなら端末料金無料キャンペーン中!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

携帯料金が安くなる?!キャリア別人気回線ランキング

光回線は、フレッツ光以外にも、SoftBank 光auひかりドコモ光NURO光コミュファ光など数十社を超える回線業者があります。

毎月の出費になるインターネット利用料金は、できるだけ料金を安く、安定した速度を得られる高品質な光回線を選びたいですよね!

例えば、ソフトバンク光やドコモ光は、携帯キャリア業者の中でも「光コラボレーション」なので、フレッツ光と同じ回線を使い、速度や品質もフレッツ光と同じ。そして持っている携帯の月々の料金の割引が適用されます!

auひかりは、光コラボではなく、独自の光回線サービスとなりますが、速度の評判も良く、au携帯とのセットで割引するサービスがあります。

紹介した3大キャリアのインターネット回線に限らず、携帯と光をセットにすることで毎月の携帯料金を割引が受けられる回線があります!

ただインターネット回線は選択肢が多く、インターネットを申込む上で不安な気持ちになります・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

結果的に、光回線の選ぶポイントとして、「速度が安定するのか」、「料金は結局月々いくら支払うのか」、「解約金はいくらなのか」が重要です!

また「どのプラン」を利用するかで、無駄に払う料金をなくす方法ということもおさえておきましょう。これは申込む際に、窓口で念入りにプランの相談をすることが大切です。

フレッツ光ナビ運営局で、キャリアごとの「光回線・光コラボ」の料金・速度・キャンペーン・乗り換えで人気の回線」を調査し、評価順でランキングにしてみました!ぜひ参考にしてみてくださいね!

月額・キャッシュバックでお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプションホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

3位ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

フレッツ光ナビ限定!光回線ガイドブック

むずかしいインターネット回線選びをサポートするため、無料ガイドブックを作りました!

各回線の比較の要点をまとめただけでなく、開通までの流れや、お得なキャンペーン情報、各窓口の電話番号など情報が盛りだくさん!インターネット回線選びに悩んでいる方はぜひ読んでいただきたいです!


インターネット契約の無料ガイドブックプレゼント

メールマガジンに登録する

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事