閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

ドコモ光の工事内容|開通までの流れとすべきこと・よくある疑問まで

ドコモ光 工事

ドコモ光の工事内容|開通までの流れとすべきこと・トラブルまとめ

ドコモ光には、工事が必要なサービスが3つあります。

  1. ドコモ光(インターネット回線)
  2. ドコモ光電話
  3. ドコモ光テレビオプション

今回は、この3つのサービスの工事内容と開通までの流れと時間、また、開通までにすべきこと、工事に関する良くある疑問とその解決策をまとめました。

3つのサービスの工事費が知りたい方は下記の関連記事にて詳しく説明していますので、ご確認ください。

【関連記事】ドコモ光の工事費をサービス別に解説|工事費を無料にする方法とは?

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

ドコモ光の工事内容と流れ

ドコモ光の工事が必要な3つのサービスについて、それぞれ工事の内容を見ていきましょう。

  1. ドコモ光(インターネット回線)
  2. ドコモ光電話
  3. ドコモ光テレビオプション

ドコモ光(インターネット回線)の工事内容

ドコモ光の工事内容は、転用か新規契約かで内容が変わります。また、契約プランが戸建てタイプなのか、マンションタイプなのかでも違ってきます。

■転用とは
ドコモ光はNTTのフレッツ光回線を利用した光コラボレーションのインターネット接続サービスですので、現在NTTフレッツ東日本もしくはNTTフレッツ西日本を利用している人は転用となり、現在の光回線がそのまま利用できます。

■新規契約とは
NTTのフレッツ光回線以外を利用している人は、すべて新規契約になります。

ドコモ光と同じくフレッツ光回線を利用している他の光コラボレーション(ソフトバンク光やSo-net光など)からドコモ光に乗り換える人も、新規契約扱いです。

ドコモ光へ転用になる場合と新規になる場合
転用
新規
・フレッツ光からドコモ光・他の光コラボレーションからドコモ光
・光コラボレーション以外の光回線からドコモ光
・光回線未導入からドコモ光

転用の場合は工事が不要

転用の場合は工事をする必要がありません。転用の手続きのみで、ドコモ光が利用できます。

また、転用の場合は、NTTの解約手数料も発生しません。どのタイミングで転用しても、手数料が不要でNTTのフレッツ光を解約できます。

フレッツ光からドコモ光への転用手続きに関しては、下記の関連記事にて詳しく説明しています。

【関連記事】フレッツ光からドコモ光へ転用はお得!転用の流れとかかる費用について

転用でも最大速度をアップグレードする際は工事が必要

転用する際に、現在使用しているフレッツ光回線のアップグレードができます。アップグレードとは、例えば現在のフレッツ光の契約が最大通信速度100Mbpsになっている人が1Gbpsにすることです。

アップグレードにはドコモ光を新規契約した際に行う工事と同じ内容の工事が必要です。

アップグレードに必要な費用
変更前の契約種類
NTT東日本エリア
NTT西日本エリア
フレッツ光ネクスト
フレッツ光ライト
7,600円
7,600円
Bフレッツ
フレッツ光プレミアム
7,600円
無料

※基本的には上記の料金。一部、派遣工事が必要な場合は戸建て住宅18,000円、集合住宅15,000円が請求されることもある。
※アップグレード後は、料金プランが変わります。
※料金はいずれも税抜き価格。

【関連記事】急げ!どうする?フレッツ光プレミアムとBフレッツがサービス終了!

戸建てタイプでドコモ光を新規契約した場合

戸建てタイプでドコモ光を新規契約した場合の工事内容と開通までの流れは下記です。工事開始から開通までにおよそ1時間ほどかかります。

  1. 工事前の説明
  2. 光ファイバーケーブルの引き込み
  3. ONU(回線終端装置)の設置
  4. ドコモ光の接続確認
  5. パソコンとインターネットの接続・設定

パソコンとインターネットの接続・設定は自分で行う必要があります。

事前に準備するもの

ドコモ光の工事前に準備しておくべきものがあります。

ドコモ光の開通工事前に準備しておくべきもの
準備物
備考
LANケーブル
ONUとパソコンを接続するケーブルです。1Gbpsの通信速度に対応しているケーブルを準備しましょう。
※100BASE-T以上のストレートケーブルの準備が推奨されています。
無線LANルーター
もし、無線でインターネットを利用したい場合は、無線LANに対応しているルーターを準備する必要があります。
電源タップ
パソコン用に加えて電源コンセントの差込口が1~3口必要です。
パソコン・スマホ・タブレットなど
インターネットに接続されているかを確認するために必要な端末の準備が必要です。

これらを準備しておかないと、開通工事が滞りなく行われなくなり、開通も遅れてしまいます。

ドコモ光の申し込みから、工事日までに準備をしておくようにしましょう。

【関連記事】ドコモ光のおすすめ紹介|プロバイダやルーターの選び方・契約方法も

1.工事前の説明

工事担当者より、自宅への光ファイバー引き込みの方法などの工事の説明があります。

この時に、壁への穴あけが必要なのかどうかの説明があります。

2.光ファイバーケーブルの引き込み

最寄りの電柱から、自宅の外壁を経由して、多目的配管などを利用して宅内へ光ファイバーケーブルを引き込んだのち、必要に応じて光コンセントを設置します。

多目的配管がない、または配管不通の場合

自宅の外から内側へ線を通す多目的配管がない場合や、多目的配管に空きがない場合は、エアコンダクトなどから宅内へ光ファイバーケーブルの引き込みを行います。

エアコンダクト以外の引き込み例
  • 換気扇の隙間
  • 通気口の隙間
  • テレビ配線の穴
  • 玄関ドアホンの穴
  • 部屋の小窓

もし多目的配管やエアコンダクトなど、どこにも光ファイバーを引き込む場所がない場合は、自宅の壁面に穴を開ける必要があります。

光コンセントが設置済みなら工事は不要?

もし、以前にフレッツ光を利用していたことがある場合は、すでに光コンセントが設置してあり、配線も残っている可能性があります。

配線が残っていれば、宅内工事をする必要がなく、ドコモ光で手続きをするだけでインターネットが利用できます。詳しい話は、工事の説明の際に工事担当者がしてくれます。

3.ONU(回線終端装置)の設置

光ファイバーケーブルとONUを接続して設置します。

外からのインターネット回線を自宅で利用できるようにするための工程になります。

もし、無線LANを利用したい場合は、用意した無線LANルーターと接続をします。

4.ドコモ光の接続確認

工事担当者が持参する接続確認用のパソコンで、接続確認を行います。

5.パソコンとインターネットの接続と設定

ONUとパソコンをLANケーブルにて接続と設定をした後、インターネットへの接続設定をします。

ドコモ光の初期設定方法に関しては、下記の関連記事にて詳しく説明しています。

【関連記事】ドコモ光の初期設定方法を解説│うまく接続できないときの対処法

インターネットへの接続設定が完了すれば、無事ドコモ光の開通です。

マンションタイプでドコモ光を新規契約した場合

戸建てタイプでドコモ光を新規契約した場合の工事内容と開通までの流れは下記です。マンションタイプも戸建てタイプと同じくおよそ1時間ほどで工事は完了します。

  1. 工事前の説明
  2. 自宅近くの電柱からマンション共用部分までの光ファイバーケーブルの引き込み
  3. マンション共用部分から部屋までの光ファイバーケーブルの引き込み
  4. ONU(回線終端装置)の設置
  5. ドコモ光の接続確認
  6. パソコンとインターネットの接続・設定

大まかな流れは、戸建てタイプと変わらないのですが、2点異なるところがあります。

マンションタイプの場合は、マンションの共用部分に配電盤(MDF)があり、まず電柱から配電盤まで光ファイバーケーブルを配線し、その後、部屋に配線をする必要があります。

配電盤は、通常は施錠されていることが多いので、工事日の当日は、大家さんやオーナーに開錠しておいてもらう必要があります。

ドコモ光電話の工事内容

ドコモ光電話はNTT東西のひかり電話の利用者の場合は、工事が必要ありません。

ドコモ光を新規契約した場合に同時申し込みする場合と、ドコモ光を利用中の方がドコモ光電話を利用する場合は、専用のONUと電話機の電話回線の接続と設定をする必要があります。

ドコモ光電話のサービス内容については、下記の関連記事にて詳しく説明しています。

【関連記事】ドコモ光の電話サービスまとめ|料金・申し込み方法・解約の方法まで

ドコモ光テレビオプションの工事内容

ドコモ光テレビオプションは、基本工事とテレビ接続工事の2つからなります。工事から開通までの流れは下記の通りです。

  1. 基本工事
  2. テレビ設備確認
  3. 工事内容説明
  4. 工事実施
  5. 工事完了報告

【関連記事】ドコモ光のひかりTVは、評判・料金設定で判断しよう

1.基本工事

電柱から光ファイバーを自宅に引き込んで、映像用終端装置を設置します。

ドコモ光を利用中の方は、回線終端装置の交換工事のみが行われます。

2.テレビ設備確認

テレビの設置場所・屋根裏のテレビ設備等の確認を行って、工事内容を検討します。

3.工事内容の説明

確認結果を踏まえて、工事内容の説明がされます。

4.工事実施

工事内容を説明した後に工事が実施されます。工事の内容は下記の通りです。

  1. 映像用回線終端承知と宅内設備との接続
  2. テレビとテレビ端子の接続
  3. 接続済みのテレビの視聴確認、チャンネル設定および周辺AV機器の設定
    ※映像用回線終端装置の設置場所は宅内設備の状況を確認して設置場所が決定されます。

5.工事完了報告

正常に視聴できることを確認後、工事完了の報告を受け工事完了確認所にサインをしたら、工事完了です。

工事に関するよくある疑問

ここからは、工事に関するよくあるトラブルとその対処法をご紹介します。

工事が遅い・来ない場合

ドコモ光の工事が遅い、来ない場合は、まずドコモ光のインフォメーションセンターに連絡をしましょう。代理店サイトからの契約でも、工事の手配をしているのはドコモ光です。

ドコモインフォメーションセンター連絡先
ドコモの携帯電話からの場合 TEL(局番なし)151(無料)
一般電話などからの場合   TEL0120-800-800
受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)

工事日の当日が雨の場合でも工事はできる?

基本的には雨の場合でも工事が可能ですが、激しい雷雨、台風、雪などの場合は延期になる可能性があります。

工事担当者が工事不可と判断した場合は工事が延期になります。工事ができない理由とともに、工事日の調整の電話がきます。

工事日の変更はできる?

工事日の変更は可能です。

ただし、工事日の前々日の17時以降になると変更が出来なくなるので注意が必要です。

ドコモ光サービスセンター連絡先
TEL0120-766-156
受付時間:午前9時~午後8時(年中無休)

工事のキャンセルはできる?

工事のキャンセルは可能です。

ドコモ光を契約して8日以内であれば、初期契約解除制度にて電話でキャンセルができます。
8日を過ぎると、違約金がかかる可能性があります。

工事の詳しいキャンセル方法や電話番号については下記の関連記事で確認できます。

【関連記事】ドコモ光はキャンセル可能?各契約のキャンセル手順と料金を解説!

工事をなるべく早く行う方法

ドコモ光はドコモユーザーに人気の光回線ですので、ドコモショップなどの有人窓口で申し込むと時間がかかります。休日は2~3時間待ちは当たり前。

契約主(世帯主となることも多い)が来ない場合は再来店と、とにかく時間と手間がかかります。

しかも、頑張って契約までこぎつけても、工事日が1カ月後、2カ月後になってしまうこともあるのです。

特に急いでいない人はそれでも良いのですが、なるべく早くドコモケータイ・ドコモスマホとのセット割を利用したい人は、ショップで申し込むのはおすすめとはいえませんね。

Web代理店が早くておすすめ

普通に考えたら、ドコモ光に申し込むならドコモショップが一番早いはずなのですが、そのように考える人が多すぎるために、ドコモショップで申し込むとなかなか工事までたどり着くことができないのが現状です。

スムーズに工事を済ませたいと思うなら、Webのドコモ光の正規代理店に申し込むことがおすすめです。

数週間以内に工事が終わることも珍しくありませんし、サポートセンターも混み合いにくく、必要なサポートをスムーズに受けることもできますよ。

また、Web代理店では、ドコモ光の正規キャンペーンとオリジナルキャンペーンをダブルで実施しています。スピーディにお得にドコモ光を利用するためにも、Web代理店を活用しましょう。

代理店で利用できるキャンペーンは次のとおりです。

  • 「ドコモ光セット割」と「ずっとドコモ割」で月々最大5,700円割引
  • ドコモ光を2回線以上契約する場合は毎月300円割引
  • 新規の人にはdポイントを20,000、転用の人にはdポイントを10,000プレゼント
  • 最大15,000円の現金をキャッシュバック
おすすめ窓口工事費無料!キャッシュバックも!
ドコモ光トップページ
携帯もインターネットもdocomoにまとめるとお得!
ドコモ光は初期工事費無料!
さらに最大15,000円キャッシュバック!
スマホとセットでスマホ料金が年最大72,000円割引き!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

ドコモ光の工事に関するまとめ

ドコモユーザーがお得になるドコモ光。

ドコモ光は人気の光コラボレーションですので、ドコモショップで申し込むと契約までに時間がかかってしまいます。スムーズに工事を完了したい人は、お得なWeb代理店を利用してください。

他店対抗でお得!ドコモ光おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口ネットナビ

最大15,000円キャッシュバック!
ドコモ光をお得に申し込めるおすすめ窓口!ドコモの携帯とドコモ光をセットにすると、年間の携帯料金が最大42,000円も割引に!さらにdポイントも最大10,000ptもらえます!まずは料金イメージのご相談を!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

関連記事