閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

Marubeni光の調査結果を公開!料金・評判の悪さ・解約金まで全検証

Marubeni光

丸紅テレコムが提供する光インターネット回線サービスであるMarubeni光は、NTTのフレッツ光回線を利用した光コラボレーションです。

大企業としての知名度を背景に、加入ユーザー数が徐々に拡大しているMarubeni光が気になっている方もいるのではないでしょうか?

今回は、Marubeni光の特徴と料金を含めて実際の評判から解約方法までを検証していきます!

Marubeni光(丸紅光)とはどんな光回線?特徴をチェック

NTTのフレッツ光回線を利用した光コラボレーションのMarubeni光は、丸紅テレコム株式会社が自社で運営する光インターネットサービスです。

光コラボレーションとは、事業者がNTTのフレッツ光回線を利用して独自のインターネットサービスを提供する光インターネットサービスのことです。

ちなみに、Marubeni光は、光インターネットサービスはもちろん、光回線を利用した光テレビや光電話のサービスも提供しています。

気になるMarubeni光の月額利用料金は以下のとおりです。

<Marubeni光:月額利用料金(東日本)>
契約プラン
通信速度
通常月額料金
割引適用料金※
戸建
ファミリータイプE
100M/200M
5,050円
4,250円
ファミリーギガタイプE
1G
5,300円
マンション
マンションタイプE
100M/200M
3,750円
2,900円
マンションギガタイプE
1G
3,950円

※4年間の継続利用が条件の「4ねん割引」を適用した場合

<Marubeni光:月額利用料金(西日本)>
契約プラン
通信速度
通常月額料金
割引適用料金※
戸建
ファミリータイプW
100M/200M/1G
5,050円
4,250円
マンション
マンションタイプW
100M/200M/1G
3,750円
2,900円

※4年間の継続利用が条件の「4ねん割引」を適用した場合

Marubeni光のプロバイダはMarubeniBBに固定されている

Marubeni光で利用できるプロバイダは、MarubeniBBのみに固定されており、他のプロバイダと契約することはできません!

また、月額料金とは別に、契約プランにかかわらず指定プロバイダのMarubeniBBの利用料金980円が必要ですので注意してください。

光コラボなので利用可能エリアは広い

光コラボのMarubeni光は、全国に広がるフレッツ光と同様の対応エリアです。

NTTのフレッツ光回線が利用できる地域であれば、Marubeni光の利用が可能といえますね。

Marubeni光を契約する2つのメリット

Marubeni光を契約するメリットとして以下の2つのみがあげられます。

  1. 光コラボレーションなので対応エリアが広い
  2. 光コラボレーションなのでフレッツ光からの転用が可能

他コラボレーションとMarubeni光を比較すると、残念ながら契約するメリットはほとんどないといっても過言ではありません。

Marubeni光を契約する5つのデメリット

Marubeni光を契約するデメリットとしては以下の5つがあげられます。

  1. 最速の通信規格IPv6に対応していない
  2. 割引・キャッシュバックキャンペーンが少ない
  3. プロバイダが固定されている
  4. スマホとのセット割がない
  5. 解約金が高額である

メリットと比べるとデメリットが目立つMarubeni光ですが、今後のサービス改善に期待したいものです。

Marubeni光のデメリットの詳細については、後半で順に解説してご紹介します。

Marubeni光の割引・キャッシュバックキャンペーン一覧

Marubeni光では公式キャンペーンは提供されていません。

したがって、Marubeni光でお得な割引やキャッシュバックキャンペーンを利用するためには、代理店経由の契約のみとなるので注意が必要です。

Marubeni光は代理店契約でPS4・switch進呈がある

Marubeni光の代理店のなかには、新規契約した方を対象に最新ゲーム機のPS4やswitchをプレゼントするキャンペーンを実施しているところもあります。

すべての代理店が提供している訳ではありませんので、ゲーム機が欲しいという方はキャンペーン詳細を確認してから申し込みをするようにしてください。

代理店経由で工事費実質無料キャンペーンも実施

Marubeni光を代理店経由で新規契約すると、19,000円の初期工事費用が実質無料になるキャンペーンを実施しています。

ただし、無料といっても、あくまで一定期間工事費用を割引され、契約期間を満了すれば工事費用が無料となる仕組みです。

そのため、工事費用の割引期間が過ぎる前に解約してしまうと工事費の残額をすべて支払うことになりますので注意してください。

ドコモ・au・Softbankユーザーはセット割がある回線を契約しよう

Marubeni光では、携帯利用料金が毎月割引されるスマホとのセット割が提供されていません。

ドコモ・au・Softbankユーザーの方は、セット割がある光回線を契約する方法がおすすめです。

お得なセット割については、以下の記事をぜひチェックしてみてくださいね。

Marubeni光の初期費用(初期工事費+契約手数料)

Marubeni光の初期費用で発生する料金は、以下のとおりです。

契約タイプ
契約手数料
標準工事費
ファミリータイプ
2,000円
19,000円
マンションタイプ
2,000円
19,000円

契約手数料と標準工事費は、プラン共通で同額です。

工事費用はキャンペーンを利用すれば工事費が無料ですので安心してくださいね。

【戸建て・マンション別】Marubeni光の月額料金|他社回線と比較して検証

Marubeni光の月額料金を他社回線と比較して検証してみましょう。

月額料金
(戸建て)
月額料金
(マンション)
セット割適用キャリア
割引・キャッシュバックキャンペーン
Marubeni光
5,180円~
3,830円円~
なし
ソフトバンク光
5,200円~
3,800円~
ソフトバンク
ワイモバイル
  • オプション不要で32,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 乗り換えで2年間1,000円割引
    または商品券24,000円プレゼント(公式)
  • 工事費実質無料(公式)
  • 他社違約金・撤去工事費など相当額還元(公式)
  • おうち割光セットの適用(公式)
ドコモ光
5,200円~
4,000円~
ドコモ
  • 現金最大25,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • dポイント20,000ptプレゼント(公式)
  • ドコモ光パックの適用(公式)
So-net光
5,700円~
3,400円~
au
  • 現金最大35,000円キャッシュバック(代理店限定)
  • 月額料金値引(公式)
  • Amazonギフト券2万円分プレゼント
  • セキュリティオプション最大12か月無料
  • auスマートバリューの適用(公式)
OCN光
6,200円~
4,700円~
OCNモバイル
  • 月額料金割引(公式)
  • OCNモバイル割の適用(公式)
BIGLOBE光
4,980円
3,980円
au
BIGLOBEモバイル・SIM
月額料金割引キャンペーン BIGLOBESIMとのセット割

Marubeni光の月額料金は他社回線との違いはありませんが、提携している携帯キャリアがなく、お得なキャンペーンも実施されてはいません。

どうせ契約するなら割引やお得なキャンペーンを利用したいですよね。

Marubeni光を検討している人は上記の表をもとに本当に契約すべきかどうかを考えてから申し込みをしてください。

Marubeni光テレビは2018年12月から値上げされる

Marubeni光テレビは、光回線を利用したテレビサービスです。

アンテナを設置する必要がなく、家中のテレビで地上デジタル放送やBSデジタル放送を視聴できます。

以下でMarubeni光テレビの月額料金をまとめました。

<Marubeni光テレビ月額料金>
改定料金:2018年12月以降
Marubeni光伝送サービス
450円
450円
スカパーJAST利用料
210円
300円
月額料金合計
660円
750円

なお、月額料金には、NHK受信料および有料BSデジタル放送視聴料金は含まれませんので注意してください。

他にも、Marubeni光テレビ初期費用として、以下の費用が発生します。

<Marubeni光テレビ契約手数料>
契約手数料
新規の場合
無料
Marubeni光テレビ単独の転用の場合
1,840円※

※Marubeni光と同時に転用した場合は無料です。

<Marubeni光テレビ初期費用>
詳細
料金
スカパーJAST施設利用登録料
2,800円
初期工事費
Marubeni光と同時工事
4,500円
Marubeni光テレビ単独工事
9,000円
テレビ接続工事費用
単独配線工事の場合:テレビ1台
6,500円
共聴設備接続工事:テレビ4台まで
19,800円
工事調整費
2,000円

Marubeni光の通信速度は?口コミ評判をもとに実測を検証

Marubeni光を利用している方の実際の評判はどうなのか気になりますよね。

以下でMarubeni光を利用している人の口コミをまとめました。

通信速度の実測が26Mbpsという結果に、オンラインゲームができないと嘆いています。

こちらの方も通信速度の遅さに不満の声をあげています。

インターネットの満足度は、通信速度の速さに左右されるといっても過言ではありません。

Marubeni光で最大1Gbpsの通信速度を期待していた方には、残念な結果といえるかもしれませんね。

Marubeni光は「IPv6接続」ができないので速度低下の解決策がない

Marubeni光は、最新の接続方式で通信回線の混雑を避けて通信できるIPv6接続が未対応です。

IPv6接続ができないMarubeni光の速度低下を改善することは難しいため、解決策として最新のIPv6接続方式に対応している他の光回線に乗り換える方法がおすすめです。

Marubeni光はプロバイダの変更もできない!

Marubeni光は、指定プロバイダとしてMarubeniBBのみに固定されているため、プロバイダの変更はできません。

したがって、Marubeni光の通信速度を改善するために、IPv6接続に対応しているプロバイダに乗り換えることも不可能です。

【新規・転用別】Marubeni光の申し込み手順

Marubeni光の申し込み手順をご紹介しましょう。

【新規申し込みの場合】

  1. Marubeni光の申し込みを行う
  2. Marubeni光の工事日を決定する
  3. Marubeni光の工事を実施する
  4. 自分で接続設定を行い、利用開始

申し込みの際には本人確認のための身分証明書の提示が必要ですので事前に準備しておきましょう。

なお、開通案内が郵送で届いた後に、光回線工事担当者が工事予定日に訪れて工事が実施され、工事完了後に、自分で端末装置やパソコンの接続設定を行うと利用が開始できます。

【転用の場合】

  1. Marubeni光の転用承諾番号を取得する
  2. Marubeni光に転用を申し込む
  3. 転用工事の実施(立ち会いは基本的に不要)
  4. 機器の設定を行い転用完了

フレッツ光からの転用の場合は、立ち合い工事は必要ありません。

工事が必要ないため、工事費用も発生しないのは嬉しいですよね!

Marubeni光の解約方法|解約違約金を0円にする方法は?

Marubeni光の解約手順は、以下のとおりです。

  • Marubeni光お客様センターへ解約の電話をする
  • モデムやルーターなどのレンタル機器を返却する
  • 工事費の残額および解約違約金を支払う

Marubeni光への解約の連絡をする場合は以下にご連絡ください。

Marubeni光お客様センター
電話番号:0120-152-602(平日のみ受付:午前9:15から午後6:00)

また、機器の返却は、解約の受付完了後に郵送で届く返却用の箱にレンタル機器を入れて返送します。

なお、30か月以内の解約の場合は、30回の分割で支払っていた工事費の残額が一括で請求されますので注意してくださいね。

さらに、解約違約金や撤去工事が必要な場合は追加工事費用が発生するので注意しましょう。

Marubeni光の解約で発生する4つの費用

Marubeni光の解約で発生する4つの費用は、以下のとおりです。

  • Marubeni光の解約違約金
  • 契約オプションの解約違約金
  • 解約月の月額料金(日割されない)
  • 工事費の残債(30か月以内の解約の場合)

Marubeni光の解約違約金は、契約している継続期間プランによって異なります。

<3ねん割>
解約時期
解約違約金
契約初月から12か月以内
36,000円
13か月から24か月目以内
24,000円
25か月目から36か月目以内
12,000円
37か月目:更新月
0円
38か月目以降
9,500円
<4ねん割>
解約時期
解約違約金
契約初月から12か月以内
36,000円
13か月から24か月目以内
24,000円
25か月目から36か月目以内
12,000円
37か月目から48か月目以内
9,500円
49か月目:更新月
0円
50か月目以降
9,500円

プロバイダのMarubeniBBを解約する場合は、上記の金額に解約金(更新月を除く)として5,000円が加算されます。

Marubeni光の解約は、他社と比較して高額な費用が発生するので注意が必要といえますね。

Marubeni光の解約金(違約金)を抑える方法

Marubeni光の解約金を抑えるためには、更新月を待って解約する方法があります。

ただし、3年から4年の継続契約の場合は、数年先の更新月を待てないという場合もありますよね。

他社の光回線事業者のなかには、乗り換えで発生する違約金相当額を負担してくれるキャンペーンやまとまった現金を受け取れるキャッシュバックキャンペーンが実施されています。

Marubeni光の解約金をできるだけ最小限に抑えるために、お得なキャンペーンを利用してください。

Marubeni光の問い合わせ窓口0120-152-602

Marubeni光の問い合わせ窓口は、通信料無料の0120-152-602(平日午前9:15から午後6:00)です。

Marubeni光公式サイトには、サービスに関する詳細について問い合わせるWEBフォームが用意されているので、利用してみてはいかがでしょう。

まとめ

Marubeni光は、大手商社系の会社が運営している異色の光コラボとして知られています。

月額利用料金は、フレッツ光よりも安く抑えられているため、光回線の料金を見直したい方にはおすすめともいえそうです。

さらに、2ねん割や4ねん割などの割引プランを利用すると、月額料金がもっとお得になるのも魅力のひとつ。

しかし一方で、他の光コラボ回線と異なりキャンペーンが少なく、携帯キャリアとのセット割などの特典がありません。

ましてや、実際に利用している方の評判もイマイチなことから、今後のサービス拡大に期待したいものですね。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?おすすめ光回線3選

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
わたしのネットであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大147,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)