閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

月額もお得でキャッシュバックももらえる光回線まとめてみました!

フレッツ光への乗り換えマニュアル!プロバイダ比較や申し込み方法

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • Pocket
  • LINEで送る

フレッツ光への乗り換えを考えているものの、色々調べるのがなんだか億劫…というみなさん。
今回は、そんなみなさんの「できればお得に乗り換えたい」「よく聞くキャッシュバックって私も受けられるの?」といった疑問にお応えするべく、フレッツ光への基本的な乗り換え方法からお得に申し込む方法、月々の使用料金やプロバイダの比較について幅広くまとめてみました。
どのプロバイダを選ぶのが良いのか分からないという方のために、ケース別のおすすめプロバイダもご紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてくださいね。

フレッツ光への乗り換えは3ステップ

現在利用中の回線からフレッツ光への乗り換え手順は、次の3ステップです。

1.フレッツ光を申し込む
2.フレッツ光の開通工事
3.現在利用中の回線を解約する

フレッツ光は、申し込みから開通工事までに約3週間かかります。
フレッツ光の申し込みを行ったからといって、すぐに現在利用中の回線を解約してしまうとインターネットを使えない期間が発生してしまうので、解約手続きはフレッツ光の工事日程が決まってから、もしくは実際に工事が完了してから行うようにしましょう。

フレッツ光は代理店サイトで申し込むのがおすすめ

同じフレッツ光に乗り換えるのでも、どの申し込み窓口を使うかで受けられるキャッシュバックやキャンペーン内容は変わってきます。
申し込み窓口には次の3つがありますが、「とにかくお得に乗り換えたい」という方には、フレッツ光の代理店のWEBサイトである代理店サイトで申し込むのが一番おすすめです。

1.NTTに直接申し込む
2.家電量販店で申し込む
3.代理店サイトで申し込む【★おすすめ】

代理店サイトでは高額キャッシュバックが受けられる

代理店サイトがおすすめな理由は、ズバリ高額なキャッシュバックを受けることができるキャンペーンにあります。
一時は乗り換えの場合60,000円ものキャッシュバックを実施している代理店サイトもあり、それに比べると最近のキャッシュバック価格は少々見劣りするものの、まだ10,000~35,000円程度は還元されるということで、3つの申し込み窓口の中では最もお得です。
さらに、代理店サイトを使用するとWEBで申し込み手続きが完了するので、自宅で5分もあれば申し込むことができます。
仕事の忙しい方や、貴重な休日をわざわざ潰したくないという方にもぴったりな申し込み方法と言えるでしょう。

家電量販店ではパソコンの割引を受けることができる

フレッツ光への乗り換えと新しいパソコンの購入時期が偶然かぶっているという場合は、家電量販店で申し込むのもおすすめです。
多くの家電量販店では、パソコン購入と同時にフレッツ光を申し込むと、パソコンの代金が最大3万円程度割引になるキャンペーンを実施しています。
中には、割引の代わりにゲーム機やタブレット端末を無料でプレゼントしてくれるキャンペーンなどもありますが、いずれもプレゼント商品の価格は3万円前後となっているようです。
パソコンをはじめそれらの商品を買うつもりだった方にとってはお得なキャンペーンですが、特にそういうわけではない場合は先ほどご紹介した代理店サイトのキャンペーンで現金のキャッシュバックを受けたほうがお得感が強いでしょう。

NTTに直接申し込む場合は特典なし

フレッツ光はNTTが用意しているインターネット回線なので、NTTに直接申し込むのが一番手っ取り早いようにも思えますが、NTTに直接電話をかけたところで何の特典もありません。
お得に乗り換えることを考えているみなさんは、代理店サイトか家電量販店で申し込みを行いましょう。

フレッツ光は月額3,000~5,000円が目安

フレッツ光への乗り換えも、月々に支払う料金が今より安くならないのなら検討する意味がないかも…と思っている方は多いのではないでしょうか。
住んでいる家が戸建てかマンションか、またフレッツ光の中でもどういうプランを選ぶかで料金は変わってくるのですが、そもそもフレッツ光の料金はフレッツ光の回線代と、その回線を使用するためのプロバイダへ支払う料金との2本立てになっています。
ここではまず、フレッツ光の回線代としての料金を一覧にまとめておきます。

プラン名 マンション(16戸以上) 戸建て
フレッツ光ネクスト
ギガラインタイプ
3,050円 5,400円
フレッツ光ネクスト
ギガスマートタイプ
3,350円(割引後2,950円) 5,700円(割引後4,600円)
フレッツ光ネクスト
ハイスピードタイプ
2,850円(割引後2,650円) 5,200円(割引後4,400円)
フレッツ光ライト 2,000~4,300円
(割引後1,900~4,200円)
2,800~5,800円
(割引後2,200~4,500円)

2年契約で月額料金が割引になる

上の表の中で「割引後」と記載しているのは、フレッツ光を2年単位で契約することによって受けられる割引や、「ギガスマートタイプ」ではプラン独自の「ギガ推し!割引」が適用された後の料金です。
「フレッツ光ライト」は使用した通信量によって料金が変わるプランなので、最低料金と上限料金の間には幅があります。

プロバイダ料金は最安で月額500円から

フレッツ光を使用するためには必ずどこかのプロバイダと契約しなければなりませんが、そのプロバイダの利用料金は月額500~1,000円が目安です。
プロバイダ料金が高いところはメールアドレスを複数持つことができたりと、高いなりのメリットがあることも多いので、そのあたりのポイントもふまえてケース別におすすめプロバイダをご紹介していきます。

フリーメール使用なら「BB.excite」

フレッツ光のプロバイダ最安値である「BB.excite」は月額500円ですが、唯一のネックはメールアドレスがオプションになっていて、1アドレスを追加するごとに280円かかってしまうというところ。
ただ、元からプロバイダのメールアドレスは使用せず、Googleが提供しているGmailなどのWebブラウザを通してメールのやり取りができるフリーメールを使用している方なら、特に問題にはなりません。
フリーメール使用の場合、プロバイダの中では最も安い「BB.excite」を安心して選ぶことができます。

プロバイダのメールを使いたい場合は「ASAHIネット」

プロバイダのメールアドレスを使いたいけど、料金はなるべく安く抑えたい…そんな方には「BB.excite」の次に安い「ASAHIネット」がおすすめです。
「ASAHIネット」はマンションなら月額550円、戸建てでも月額780円で使用することができます。

家族で使う場合は「plala」か「BIGLOBE」

家族でインターネットを使用する場合、メールアドレスもそれぞれ個別に持ちたいものですよね。
「plala」は月額1,000円ですが、契約すると1,260円分のフリーチケットが付与され、そのフリーチケットを利用することで最大7つのメールアドレスを取得することができます。
そういう手続きはなんだか面倒そう…という方は、「BIGLOBE」なら月額1,200円にはなりますが標準で5つのメールアドレスを使用可能です。
さらに4人家族で5つもメールアドレスは必要ない、という場合は「@nifty」「So-net」がいずれも月額1,000円で4つのメールアドレスを提供してくれています。
家族の人数に合わせてプロバイダを選んでみるのもひとつの方法です。

パソコンが苦手な方には「OCN」

パソコンやインターネットの設定を自分で行うのはちょっと不安だなぁ…という方には、「OCN」がおすすめです。
月額料金の安いプロバイダでは接続設定などのサポートが特にないところも多いですが、「OCN」なら月額1,100円にはなるものの、無料でインターネットの接続設定を行ってくれる出張サービスがあります。
自分では何もしなくてもインターネットを使い始めることができるので、パソコンの設定が苦手な方には嬉しいサービスですよね。

プロバイダ乗り換えでもキャッシュバックを受けられる

無事フレッツ光に乗り換えることができたら、フレッツ光を使用するのはそのままで、プロバイダだけを乗り換えることでも10,000円前後のキャッシュバックを受けることができます。
キャッシュバックのキャンペーンは「価格.com」などの代理店サイトで開催されており、キャッシュバックとは別にそれぞれのプロバイダのサイトで開催されている乗り換えキャンペーンでも、月額料金が数か月割り引かれたりと嬉しい特典があります。
一度フレッツ光に乗り換えた後も、今度はプロバイダ乗り換えでお得にインターネットを利用してみてはいかがでしょうか。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気の光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。
人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

3,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,967円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼今開催中のおすすめキャンペーン

固定回線で悩んでいる方必見!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

おすすめ窓口BroadWiMAX

https://wimax-broad.jp/
webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼今開催中のおすすめキャンペーン!

関連記事