閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

プロバイダ各社を比較!プロバイダ選びの正しい知識

インターネットを利用する上で必ず契約しなければならないのが『プロバイダ(ISP)』です。

実はプロバイダって数百~数千もあることは知っていましたか?
その中で自分に合ったプロバイダを見つけるは困難を極めます。

そうなると、とりあえず勧められた大手のプロバイダを選んでしまう・・・なんてことになってしまいます。

「じゃあ、どのプロバイダを選べばいいの!?」 となってしまいますよね。
そんなあなたのために今回は、多くのプロバイダを料金、速度、特典まで様々な視点から比較し、『あなたにピッタリのプロバイダ探し』をするお手伝いをしちゃいます。

ここを読めばもうバッチリ!さぁ、快適なインターネットにしましょう!

最初にプロバイダの料金をおおまかに知っておこう

インターネット回線によってはプロバイダの種類が決まってしまうものもあります。
最近勢いのある『光コラボレーション』を例にすると

  • OCN光はOCN
  • BIGLOBE光はBIGLOBE
  • ぷらら光はPlala
  • @nifty光は@nifty・・・

このようにプロバイダ系の光コラボレーションはそのプロバイダしか契約できません。
その代わりにインターネット料金とプロバイダ料金がセットになっていてお得なわけですね。

上記のような回線がある一方で一番有名であるフレッツ光や、ドコモ光とかですとプロバイダを好きに決めることが出来ます。

では、例としてフレッツ光で契約したときの料金を基準に料金からプロバイダを見ていきましょう。

大手プロバイダの料金表

プロバイダ加入数
参考:株式会社MM総研 > ブロードバンド回線事業者の加入件数調査(2017年3月末時点)

これは株式会社MM総研が調査したプロバイダのシェア率です。
円グラフを見れば良く名前を聞く大手プロバイダが占めているシェアは七割以上にもなることがわかります。
加入者の割合が多い順にそれぞれの料金を見ていきましょう。

プロバイダ名プロバイダ月額料金
OCN1,100円
Yahoo!BB1,200円
So-net1,000円
BIGLOBE1,000円
Plala1,000円
au one net1,970円
@nifty1,000円

※eoは回線とのセットのみのシェア率のため割愛

有名どころであるこれらのプロバイダは一般的に「バックボーンが太い」とよく言われます。
バックボーンと言ってもピンときませんよね。カンタンに言うと『元の回線』をあらわしています。
バックボーンが太いと「回線が速い!安定感がある!」と言われるわけです。詳しくは速度の項目で。

ここで挙げたどのプロバイダもバックボーンが大きい分料金は比較的高価格に設定されているのが見て取れます。

格安で有名な「GMOとくとくBB」や「BB.excite」などだと料金は月額500円です。

例えばNTT東日本のフレッツ光を契約した場合、フレッツ光基本料金の 5,700円 と上記で紹介したプロバイダ料金 (500円~1,970円) を足した 6200~7,670円 を支払わなければなりません。

しかし、光コラボレーションの場合このプロバイダ料金が込みの料金で且つ、基本料金がフレッツ光よりも安いので今非常に人気なわけですね!

主要な光コラボレーション

<光コラボレーションのプロバイダ込みの月額料金>

回線名(プロバイダ名)月額基本料金スマホとの月額セット割引額
ドコモ光(プランによって選択可能)タイプA:5,200円
タイプB:5,400円
単独タイプ:5,000円(自由にプロバイダ契約可能)
最大3,200円×シェア1回線or最大1,100円×個人1回線
ソフトバンク光(Yahoo!BB)5,200円最大2,000円×10回線まで可
OCN光(OCN)5,100円200円×5回線まで可
So-net光(So-net)5,200円最大2,000円×10回線まで可
BIGLOBE光(BIGLOBE)4,980円最大2,000円×10回線or300円

※ドコモ光の単独タイプのみ別途プロバイダ契約が必要

主要な光コラボをまとめてみました。
ドコモ光で選択できるプロバイダは25種類+Xと非常に多く、詳しくは以下の記事でご紹介していますので、ご検討中の方はご覧ください。

【関連記事】ドコモ光プロバイダのおすすめは?サービスの違いを徹底比較!

やはり、『auスマートバリュー』や『おうち割』のように、1回線だけでなく家族の回線まで割引のかかるセット割がお得に見えますよね。
この表で注意したいのはOCN光やBIGLOBE光などで割引が少なく見えているものは、「格安スマホ」でのセット割です。
そもそも格安スマホだと携帯代金が何千円も安いので総合的に見れば安く済む場合も多々あります。

キャリアの携帯を今のまま継続して利用したい方なら間違いなく今より安くなるのがauスマートバリュー、おうち割のスマホ割でしょう。

>>ソフトバンク光ならおうち割と最大60,000円キャッシュバックでお得!<<

表を見ていただくとわかる通り、月額1,000円以上かかるはずのプロバイダ料金がコミコミでフレッツ光よりも安くなるのが光コラボのメリットだといえます。
しかし大きいプロバイダのサービスは充実している反面、大手過ぎるがゆえのデメリットも存在するのです。

次項へ続きます。

同じプロバイダでも全然速度が違うワケ

さて、大きいプロバイダだとバックボーンが太くて回線が速い!とご紹介しました。
大手プロバイダを契約している実際のユーザーの声はどうでしょうか。

大手プロバイダのユーザーの評判

加入者No.1のOCN

OCNで検索するとこのような声が沢山見受けられます。

近年人気のYahoo!BB

光コラボレーションが始まりソフトバンク光が大人気なこともあって加入者は、増加の一途をたどるYahoo!BB
愛用していたユーザーは時が経つにつれて遅くなったことを肌で実感しているようです。

しかし、Yahoo!BBでも『IPv6』などの新しい技術を使ってインターネット接続すると高速で通信することができます。

加入者が拮抗しているSo-net,BIGLOBE

利用する時々によって体感速度が違うみたいですね。

かなり過激な発言が飛び出しましたが、このツイートこそプロバイダの速度の本質でもあります。

大手プロバイダだとかなり回線が混雑している

あなたは”いつ”自宅でインターネット回線を利用してパソコンやスマホ、タブレットなどを使いますか?

深夜にこっそり?朝起きてから?平日の日中?
違いますよね。

仕事・学校が終わってから”19:00~23:00くらいのゴールデンタイム”に接続される方が大多数だと思います。
実際、先述したグラフで紹介した加入者の多いプロバイダは間違いなく素晴らしい設備を整えています。
ですが、どんなに何車線もあるような道でもそれを上回る交通量だと渋滞してしまいますよね。
つまり、プロバイダ側の整備が追いつかないくらい加入者が増えてしまったのです!

「じゃあ高速で通信するには有名じゃない小さいプロバイダを選ぶしかないの!?」
と思ってしまいますが、そうではありません。

次のグラフをご覧ください。

回線のシェア率
引用:株式会社MM総研 > ブロードバンド回線事業者の加入件数調査(2017年3月末時点)

NTT東・西日本の回線が7割近くを占め、圧倒的なシェアを誇っていることがわかります。
このNTT回線はフレッツ光と光コラボレーションの合算だと思っていただいて結構です。

加入者の多いNTT回線で加入者の多いプロバイダと契約・・・この組み合わせだと混雑が避けられないため、回線が遅くなりがちなのです。

Q.では、どうすればいいのか?
A.回線ごと乗り換えればいいのです!

NTTじゃない回線なら大手プロバイダでも速い!

NTTの回線が混雑していることはご説明しました。
上記の原因に心当たりが合って、インターネットが遅く悩んでいる方はこの機会に他の回線の利用を強くお勧めします!

auひかり

この方は『KDDI回線』である『auひかり』をプロバイダ『So-net』で契約しています。
800Mbps!理論値である1Gbpsに近い通信速度ですね!

要は速度を求めるのであれば混雑が絶えないNTT回線でなく他の回線を利用することで比較的高速通信が可能だということです。

高速通信がウリ!auひかりを最大70,000円キャッシュバックで申し込む!

NURO光

NTTの使っていない『ダークファイバー回線』を借りて運営しているプロバイダ『So-net』の『NURO光』は最大2Gbpsの通信速度で圧倒的な速さを誇ります。
関東圏のみの提供という点だけが残念ですが、逆に関東圏の方はNURO光が利用できてラッキーだといえます。

こちらの記事でNURO光の速度についてまとめていますので気になった方は是非、ご覧ください。
【関連記事】NURO光の速度がヤバい!申し込む前に本当に確認すべきことまとめ

プロバイダによって全然キャンペーンが違う!徹底比較!

プロバイダを選ぶ上で気になるのは特典・キャンペーンですよね。
契約する窓口によっては数万円の違いが生まれます。
誰でも少しでもお得に契約したい。そう思うのは当たり前です。

どのプロバイダが一番お得に申し込めるのか。
特典を比較してみました。

こうみると、So-netBIGLOBEPlalaYahoo!BBがキャンペーンに力を入れているのが伺えます。
Plalaのキャッシュバックはぷらら光にした時のみの対応になっており、月額割引もないことからランニングコストには特典がないことに注目です。

特典で選ぶならSo-net、BIGLOBE、Yahoo!BBがお得なことが見えてきました。
更にお得なキャンペーンを受け取れる窓口を回線別にご紹介しますね。

So-netとBIGLOBEで最大70,000円のキャッシュバックのauひかり

『auひかり』は上記でご紹介したとおり、高速で通信が出来る回線です。
So-netBIGLOBEでauひかりを契約するなら下記のキャンペーンを受けることが出来るのでさらにおすすめとなっています。

  • 最大70,000円キャッシュバック
  • 地デジ BS/CSアンテナ工事費実質無料
  • 他社違約金を30,000円まで負担してくれて、12ヶ月間1,000円割引が効く『auひかりスタートサポートプラス』
  • 初期工事費用/月額費用割引サービス
  • auスマートバリュー

かなりの割引が効くのがパッと見でも伝わってきますね。
このキャンペーンを受けられるのは下記サイトになります。
見逃せません。

auひかりへの申し込みはこちら

東海地方にお住まいならこれで決まり!コミュファ光をSo-netで

東海地方限定にはなりますが、『コミュファ光』もKDDI回線で通信速度には評判があります。
そんなコミュファ光をプロバイダ『So-net』で申し込むと以下の特典が。

  • 最大80,000円キャッシュバックキャンペーン
  • 初期工事費0円キャンペーン
  • auスマートバリュー
  • 長トク割・・・契約が長くなるほど割引が大きくなる割引
  • ギガデビュー割・・・12ヶ月間月額900円割引
  • ギガトリプル割・・・ネット・テレビ・電話を利用で月額410円割引
  • So-net長割forコミュファ・・・月額300円永年割引

こちらも豊富な月額割引と工事費0円のキャンペーンなどでお得に契約出来ますね!
なんといっても最大80,000円のキャッシュバックが目を惹きます。
東海地方の方は要確認です。

コミュファ光への申し込みはこちら

ソフトバンク光のYahoo!BBもキャンペーンが豊富!

光コラボレーションの1つ、『ソフトバンク光』も多彩なキャンペーンを行っています。プロバイダはYahoo!BB。
前述の通り、IPv6という技術を使えば加入者の多いNTT回線×Yahoo!BBであっても高速で通信することが出来ます。
それでは、キャンペーン一覧を見てみましょう。

  • 最大60,000円キャッシュバック
  • 12ヶ月間、月額実質2,000円割引
  • 24,000円分商品券or24ヶ月1,000円割引
  • 他社違約金全額負担
  • おうち割
  • オプションサービス1ヶ月無料

月額割引だけでなく最大60,000円のキャッシュバックも行なっているのでかなりお得に契約できます。
また他社の違約金・解約金を全額負担してくれるので、最近ひいたけど納得行かないまま使い続けなければならない光回線でも0円で乗換えが出来ちゃいます。
詳しくは以下のサイトからどうぞ。

NURO光への申し込みはこちら

『国内最速』と名高いSo-netのNURO光

『So-net』が関東圏限定で提供する『NURO光』最大2Gbpsと他の光回線と比べ2倍の最大速度が魅力的です。
そんなNURO光も魅力的なキャンペーンを行なっています。

  • 最大80,000円キャッシュバック
  • 初期工事費0円キャンペーン
  • 月額基本料が開始月無料
  • おうち割

最大80,000円のキャッシュバックキャンペーンをはじめ、工事費無料おうち割で月額割引と隙がありません。
NURO光の魅力として元々安い4,743円の月額の中にレンタルルーターとカスペルスキーのセキュリティソフトの料金も込みなのもポイントです。
以下のサイトから契約すれば上記の特典が受けられますので関東圏の方はチェックしてみましょう!

NURO光への申し込みはこちら

プロバイダ比較!抑えておくべきポイントのまとめ

いかがだったでしょうか。
プロバイダを比較してみた結果、プロバイダは様々あり主に料金や特典に違いが出ることがわかりました。

また、速度は加入者数によって変わり、大手であっても速度が遅いことが多々あることが見えてきました。
IPv6といった接続方式や、NTT回線でないKDDI回線、ダークファイバー回線でインターネットを利用すると、回避することが可能です。

プロバイダを選ぶ際はキャンペーンが豊富な、So-net、BIGLOBE、Yahoo!BBなどを契約することで多くのメリットがあります。
今回の記事を参考にして、快適なプロバイダを安く契約してみてくださいね!

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

プロバイダ名行なっているキャンペーン
So-net最大30,000円キャッシュバック
月額割引など
BIGLOBE最大30,000円キャッシュバック
月額割引など
OCNひかりTVの月額割引など
@nifty月額割引など
Plala最大35,000円キャッシュバック(ぷらら光契約のみ)
Yahoo!BB現金5,000円+Tポイント20,000pt
乗換えで24,000円分の特典

月額割引など
月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る