閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

DMM光の回線速度は遅い?プロバイダは?疑問を解決!

「インターネット接続サービスなんてどれも同じ!」と思っている人。大間違いです。

例えインターネット回線が同じであっても、プロバイダが違うだけで、実際の回線速度は大きく変わってしまいます。

光回線を乗り換えたら急激にスピードがアップすることも珍しくありませんし、回線はそのままでプロバイダだけ変えても、スピードが急に変化することもあるのです。

2016年9月に登場した「DMM光」は、回線速度が速いサービスなのでしょうか。
DMM光の速さやその理由、お得な利用方法などについて解説いたします!

DMM光は光コラボレーション回線

DMM光は「光コラボレーション回線」です。
光コラボレーション回線とは2015年に始まった新しい形態のインターネット回線接続サービスで、次の2つの特徴があります。

1.フレッツ光からの乗り換え(転用)が便利

光コラボレーションは、フレッツ光の回線を利用してインターネットに接続するサービスです。

そのため、現在、NTT東日本やNTT西日本のフレッツ光を契約している人なら回線工事が不要となりますので、工事費用も不要になります。

ひかり電話や光テレビなどのオプションサービスを利用しないなら、2,000円~3,000円ほどの初期費用だけで開始することも可能なのです。

ただし現在、最大100Mbpsなどのプランを利用している人で、乗り換える(転用する)タイミングで最大1Gbps対応の光回線にアップグレードしたいという人は、回線工事が必要になります。

光コラボレーション各社や代理店各社で工事費無料キャンペーン等を実施していることもありますので、お得に回線を変更したい人はチェックしてみてくださいね。

2.プロバイダ料金と一体型

フレッツ光を利用している人は、光回線料金はNTTに支払い、プロバイダ料金はプロバイダ会社に支払います。
料金だけでなく契約も別々に行いますので、解約するときはNTTだけでなくプロバイダ会社にも連絡しなくてはなりません。

一方、光コラボレーションは光回線とプロバイダが1つになったサービスですので、料金は光コラボレーション会社のみに支払えばOKです。
もちろん解約するときも、手続きは光コラボレーション会社だけで行えばOKです。

DMM光の速さの秘密

DMM光の通信速度が速いという口コミは多いです。
以下の記事では、ツイッターから利用者の声を集めてみました。ぜひチェックしてみてくださいね。

【関連記事】DMM光の口コミ評判で多いのは「DMMコンテンツを楽しみたい」が1位!

それでは、DMM光の速さの秘密について見ていきましょう。

DMM光の回線はプロバイダ直通で速い!

<ダイレクトコネクトなしの場合>

DMM光の速度について ダイレクトコネクトなし
引用:DMM光「速さの秘密!」

<ダイレクトコネクトありの場合>

DMM光の速度について ダイレクトコネクトあり
引用:DMM光「速さの秘密!」

DMM動画やDMM電子書籍などのダウンロードをするとき、DMM光は他社と比べて圧倒的な速さを実現します。

その理由は、独自の「ダイレクトコネクト」にあります。

DMM光ではインターネット網を経由せず、直接DMMコンテンツにアクセスしますので、インターネット回線が混雑しているときでも超速でダウンロードすることができるのです。

動画サービスや電子書籍だけでなく、英会話やゲームなどもある豊富なDMMコンテンツ。
快適に利用したいならDMM光はオススメと言えますね。

v6プラスという機能の能力

DMM光が速いのは、コンテンツのダウンロードだけではありません。

通常のインターネット接続も、「v6プラスタイプ(IPv6方式による通信または、IPv4overIPv6方式による通信)」の接続を利用すれば下り最大1Gbpsの高速通信を利用できます。

v6プラスタイプとは、インターネット網の中で混雑を避けてルートを選択する接続方式で、常に同じルートを選択するv4タイプ等と比べると各段の速さが期待できます!

もちろん、v6プラスタイプを利用するためには、v6プラスタイプ対応の回線を導入する必要がありますが、速さにこだわる人ならぜひ試してみたいですね。

格安スマホとセットでさらに格安!

DMM光は、格安SIMの「DMMモバイル」とセットで利用するとセット割引が適用されます。

これは、DMM光1契約ごとに1つのDMMモバイルが適用される割引サービスで、契約内容や適用プランに関わらず、月額一律500円(税抜き)が割り引かれます。

<DMM光の料金とセット割後の料金>

ファミリータイプ
(戸建て住宅、定額)
ファミリータイプ
(戸建て住宅、2段階)
マンションタイプ
DMM光料金
4,820円
3,720円、5,420円
3,780円
DMMモバイル料金
440~1,910円
セット割後の料金
4,760~6,730円
3,660~6,830円
3,720~5,190円

※料金はすべて税抜き価格。
※DMMモバイルの料金はシングルユースの月額使用量5GB以下のプランで試算。

自宅のインターネット回線とスマホ料金を合わせても7,000円以下(SIMは5GB以下のプラン)ですから、多額の通信費に悩んでいた人には嬉しい料金設定と言えるのではないでしょうか。

DMM光の他の高速回線

通信の速さで評判が高いのはDMM光だけではありません。
NTTのフレッツ光回線は日本の光回線の約6割を占めていますので、特に混み合う平日夜などは混線は必至となります。

しかしながら、NURO光とauひかり等は独自のダークファイバー回線を利用していますので、フレッツ光回線と比べると混線が起こりにくく、安定したスピードを提供することができるのです。

NURO光

東京都と神奈川県、千葉県、埼玉県、栃木県、茨城県、群馬県(一部のエリアは除く)の1都6県に限定されているものの、下り最大2Gbps、上り最大1Gbpsの超高速インターネットサービスを提供している「NURO光」

速さにこだわる人に、特におすすめの回線と言えるでしょう。

<NURO光の通信速度と料金プラン>

NURO光
NURO光forマンション
通信速度
下り最大2Gbps
上り最大1Gbps
下り最大2Gbps
上り最大1Gbps
住居タイプ
戸建て住宅
7階以下の集合住宅
集合住宅
月額料金
4,743円
1,900~2,500円

※料金はすべて税抜き価格
※NURO光は2年契約のプラン。
※NUEO光forマンションは、マンション内に加入者が多いほど料金が安くなる。10世帯以上の場合、最低価格2,500円が適用される。

また、NURO光では、ソフトバンクユーザーなら家族みんなのスマホ料金が最大2,000円安くなる「おうち割」も適用されます。
そのため、高速通信をお手頃な価格で利用することも可能なのです。

また、代理店サイト経由で契約すると、タイミングによっては高額キャッシュバックキャンペーンも適用され、さらにお得に契約できますよ。

おすすめ窓口窓口限定!
最大120,000円お得!
光とセット割で
スマホの料金がおトク!

格安で下り最大2Gbpsの高速インターネット!オンラインゲームや動画もサクサク動く!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)でストレスなくネットを楽しめる!この窓口限定で最大120,000円おトクなキャンペーン中!

auひかり

独自回線なので混雑しにくいauひかり。

auユーザーなら、auひかりとひかり電話、auスマホ(3Gケータイやタブレットも含む)をセットで使うとお得になる「auスマートバリュー」が適用され、スマホ料金を月額最大2,000円安くすることができますよ。

最大10回線のスマホ料金がそれぞれ安くなりますので、auスマホユーザーが多い家庭はぜひ活用したいですね。

<auひかりの通信速度と料金プラン>

ホームプラン
(戸建て住宅)
マンションプラン
通信速度
下り最大1Gbps
上り最大1Gbps
下り最大1Gbps
上り最大1Gbps
月額料金
(プロバイダ料金込み)
5,100円
3,400~4,050円
3年目以降の月額料金
4,900円
3,400~4,050円

※料金はすべて税抜き価格。
※マンションプランは「マンションミニギガ」を除く。

料金がお得になるキャンペーンはauスマートバリューだけではありません。

公式サイトでは、月額料金が最大12ヶ月間1,000円割引されるキャンペーンなども実施しています。

また、auひかりの代理店サイトを経由すると、公式サイトのキャンペーンにプラスして代理店独自のキャンペーンも適用されます。

高額キャッシュバックやBS/CSアンテナ工事無料等のキャンペーンもありますので、ぜひチェックしてみてくださいね。

おすすめ窓口最大82,000
キャッシュバック!
月額料金が12ヶ月間
1,000円割引

新規でもお乗換えでも人気を集めるauひかり!auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも携帯ごとauにしてしまうほどの人気ぶり!auひかりは月額が格安なのも魅力的です!この窓口限定で最大82,000円キャッシュバック

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

DMM光の回線に関するまとめ

ダイレクトコネクトやv6プラスタイプ等、DMM光はスピードにこだわる人も納得のシステムが提供されています。

ですが、高速通信はDMM光だけではありません。NURO光やauひかりも検討してみるのはいかがでしょうか。
もちろん、インターネット接続サービスは、回線速度だけで決めるわけではありませんよね。

月額基本料金やスマホとのセット割プランなども考慮して、最適なサービスを選んでくださいね。

関東エリアならnuro光!おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

最大速度2Gbpsの圧倒的な速さ!
下り最大2Gbpsの高速インターネットが格安で楽しめる!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)!さらにソフトバンクユーザーならおうち割も適用できる!人気窓口なら最大120,000円おトクなキャンペーン中!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る