閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

DMM光の評判から見るメリット・デメリット!速度改善方法や料金も公開

DMM光 評判

DMM光を契約する前に知っておきたいのが、利用者からの評判です。

光回線やサービスの仕様などに魅力を感じても、速度などの評判がイマイチだった場合は契約後に満足できない可能性もあるので、注意しなければいけません。

この記事では、DMM光利用者の評判を調べてわかったDMM光のメリット・デメリットを解説します。

DMM光の評判から見るメリット

まずはDMM光の評判とともに、DMM光のメリットをチェックしていきましょう。

DMM光には以下の7つのメリットがあります。

  • 通信速度が速い
  • 開通工事費が無料
  • 月額料金が安い
  • DMMモバイルとのセット割
  • v6プラス対応
  • 2段階定額プランが存在

それぞれ解説するので、ご覧ください。

DMM光は通信速度が速い

DMM光を契約するに当たり最も知っておきたい評判は、通信速度でしょう。

フレッツ光回線を使用した光コラボであるDMM光の仕様上の速度は上下最大1Gbpsですが、実測で1Gbps出るとは限りません。

DMM光の速度に関する評判をご覧ください。

上記の口コミでは、v6プラスの利用で高速通信ができていることがわかります。

2つ目の口コミでも、v6プラスの利用で快適に通信できていることが語られています。

DMM光は、通信速度が速い光回線サービスです。

速度が速い2つの理由を解説するので、ご覧ください。

【速度が速い理由1】v6プラス対応

DMM光では、対応ルーターの購入やレンタルによりv6プラスを利用して、高速通信をます。

v6プラスとは従来使われていたIPv4のIPアドレスを用いたPPPoE方式による接続と違い、IPv4とIPv6のIPアドレスをIPoE方式で利用するものです。

従来のPPPoE方式では、利用者が多いとISP事業者で認証を行う工程で経由する網終端装置が混雑し、速度が低下してしまいやすいデメリットがありました。

v6プラスによるIPoE方式でのインターネット接続時は従来のPPPoE方式で用いられていたISP認証が不要になるので、混み合いやすい網終端装置を経由する必要がなく、高速通信ができるのです。

なおDMM光の速度については以下の記事でも解説しているので、合わせて参考にしてくださいね!

【速度が速い理由2】独自のダイレクトコネクト

DMM光では、ダイレクトコネクトを利用してDMMの動画や電子書籍を高速で読み込めます。

DMMのヘビーユーザーにとって大きな恩恵を受けられるので、ダイレクトコネクトは魅力的なサービスですね。

なおダイレクトコネクトはv6プラス向けのサービスなので、利用したい場合はv6プラスの環境を整えましょう。

DMM光の料金は安い

DMM光の月額料金は、とても安価であると評判です。

上記の口コミでは月額基本料金の安さについて触れられていて、さらにDMMモバイルとセットで契約して月額料金を削減できていると説明されています。

スマホとのセット割があるため、インターネット関連の料金を大幅に削減できるのが嬉しいですね。

2つ目の口コミでは安さを理由にDMM光を検討し、実際に契約したことが語られています。

光回線は毎月料金を支払って使うサービスなので、できるだけ費用を抑えたいものですよね。

DMM光はv6プラスによる高速通信ができたうえで料金も安いので、二重におトクです。

実際のところ月額料金はいくら?

DMM光の月額料金を表にまとめました。

月額料金(税抜)
ファミリータイプ(戸建住宅)
4,820円
マンションタイプ(集合住宅)
3,780円

上記の料金にはプロバイダ料金と光回線の料金がセットになっているので、記載した料金でインターネットを問題なく使えます。

v6プラス対応のルーターを持っていない場合は、以下の表にまとめた料金でレンタルしましょう。

月額料金(税抜)
有線のみ(西日本のみレンタル可能)
200円
無線LAN付き
300円

ちなみにルーター料金は、月額500円(税抜)のDMM光電話を契約していれば100円引きです。

DMM光は開通工事費が無料!

DMM光は、なんと開通工事費が無料の光回線サービスです。

上記の口コミでも、工事費が無料になることが触れられていますね。

通常新規契約者は最大18,000円分の工事費を支払って契約するしくみで、フレッツ光も同様ですが、2018年7月現在DMM光は工事費無料で契約可能です。

契約時に支払う必要があるインターネット関連の料金は新規契約・転用共に手数料2,000円(税抜)のみなので、とてもおトクですね。

SIMとのセット割がある

DMM光には、SIMカードとのセット割引もあります。

DMMモバイルユーザーなら、DMM光とのセット契約で月々500円(税抜)の割引を受けられるのです。

上記の口コミでは、スマホとのセット契約による割引により出費を抑えられることが語られています。

口コミでも指摘されていますが、面倒な限定キャンペーンなどを用いなくても500円割引を受けられるのはわかりやすくて嬉しいですね。

2つ目の口コミでは、セット割引を利用したDMM光の割引方法が語られていました。

DMM光は最安プランが月額440円(税抜)なので、不要でも契約すればDMM光で60円ほどの割引を受けられるのです。

SIMカードとのセット割があるのは、DMM光の大きなメリットですね。

DMM光は2年使えばいつ解約しても違約金不要!

他社回線の場合契約の自動更新などにより無料で解約できる期間が限られているケースもありますよね。

しかしDMM光なら、2年間使えばいつ解約しても違約金不要になるしくみです。以下の表に解約金をまとめたので、ご覧ください。

期間
解約金(税抜)
開通日の翌月1日から24ヶ月間
9,500円
25ヶ月目以降
0円

見てのとおり、解約金は通常9,500円、25ヶ月目以降なら0円です。

上記の口コミでは、解約金を他社と比較しつつDMM光の魅力が語られています。

DMM光を契約する際はできれば2年間契約を続けて、解約費用を0円にしましょう。

v6プラスに対応している

通信速度が早い理由の項目でも解説していますが、DMM光は、v6プラスに対応しています。

対応ルーターを用意すれば、v6プラスによるIPoE方式での通信を行い、高速通信ができるしくみです。

光回線に通信速度の速さを求める人は、v6プラスを活用しましょう。

2段階制定額プランが利用可能

DMM光では、戸建住宅なら月額3,720~5,420円(税抜)の2段階定額プランを契約もできます。

3GBまで月額3,720円(税抜)、4~9GBまでは1GBごとに約243円追加、10GB以上通信すれば定額で5,420円(税抜)の月額料金がかかるしくみです。

8GB以上通信すると通常の定額プランより高額な費用になってしまうので、2段階定額プランはあまりインターネットを使わない家庭におすすめです。

なお2段階定額プランは速度が最大100Mbpsに制限されているので、高速通信を活用したい人も2段階定額プランではなく通常の定額プランを選びましょう。

DMM光の評判から見るデメリット

光回線契約の際は、デメリットもしっかり理解しておかなければいけません。

ここからは、DMM光の評判から見るデメリットをご紹介します!

DMM光はサポート対応が悪い

DMM光利用者の声を調べてみると、サポート対応については悪い評判が見受けられました。

具体的にどんなトラブルがあったかは記載されていませんが、おそらく契約後にインターネットが開通しないトラブルが発生していたと考えられます。

サポート電話が繋がらないと語られているので、DMM光を契約後に何かわからないことを問い合わせる際は注意が必要となるでしょう。

繋がるまで時間がかかるかもしれないので、時間に余裕を持って問い合わせを行いましょう。

2つ目の口コミ情報でも同様に、サポートの待ち時間が長いと語られています。

DMM光の問い合わせ番号は0120のフリーダイヤルになので、気軽に電話をかけられる代わりに利用者が多く、待ち時間も長いと考えられますね。

DMM光は工事が遅い

DMM光の評判を調べてみると、工事が遅いとの指摘がいくつかありました。

1つ目の口コミでは、開通までに1ヶ月程度かかっていることが語られています。

引っ越しなどを機にDMM光に乗り換える場合は、工事が行われるまでのインターネットが使えない期間が長くなるとイライラさせられてしまいますね。

2つ目の口コミも、同様に工事がなかなか始まらずインターネット上のサービスの利用料金を損したと語られています。

工事に時間がかかる可能性があるので、引っ越しなどを機にDMM光を申し込む際は、早めに申し込み手続きを行ってしまうのが良いでしょう。

DMM光は支払いがクレジット決済のみ!

他社回線だと口座振替なども選べる場合がありますが、DMM光は支払いがクレジット決済に限られています。

クレジットカードを持っていない人は、まずDMM光の前にクレジットカードへ入会しましょう。

結局DMM光のおすすめ?もっとおトクな回線はある?

DMM光は速度も速くや月額料金も安いと評判のインターネット回線です。

DMM光は公式サイトから普通に申し込むこともできますが、おすすめは専用窓口からの申し込みですよ。

以下のページで申し込みをすると、なんと新規契約なら5,000円、転用なら3,000円のキャッシュバックをもらえます。

DMM光の申し込みはこちら

また転用の場合は、3,000円キャッシュバックに加えて初月基本料が無料です。

DMM光を申し込む際は、専用窓口を経由しておトクなキャッシュバック特典を手に入れましょう。

スマホとセット割が使いたい場合のおすすめ回線3選!

「もっているスマホとのセット割が使えないのは嫌だなあ」とお考えの方もいらっしゃるのではないでしょうか。

そんな時は、大手キャリアのセット割が利用できる

  • auひかり
  • ソフトバンク光
  • ドコモ光

がおすすめです!

以下でおすすめポイントをまとめましたのでチェックしてみてくださいね。

auひかりはスマートバリューが利用可能!

auひかりでは、auユーザーのみスマートバリューが利用できます。

auスマートバリューは毎月最大2,000円もの割引が適用できるおトクなセット割です

auのスマホやタブレットを利用している方はぜひ、auひかりを検討してみてくださいね。

ソフトバンクユーザーはおうち割が利用可能!

ソフトバンク光ではソフトバンクユーザーに嬉しいセット割であるおうち割が利用できます。

1台当たり月額最大1,000円の割引が適用できますよ。

月々の支払いを安くしたいソフトバンクユーザーもぜひ、ソフトバンク光の契約を検討してみてくださいね。

ドコモユーザーはドコモ光セット割が利用可能!

ドコモユーザーは最大毎月3,500円の割引が可能。

年間を通して見るとかなり高額の割引が受けられるので嬉しいですよね。

また、インターネット回線の中でドコモのセット割を利用できるのはドコモ光のみですよ。

おトクに契約したい方はお見逃しなく。

まとめ

DMM光は通信速度や月額料金の評判が良い光コラボサービスです。

v6プラスを利用すれば、快適に通信できるのは嬉しいですね。

月額料金が安いのも、月々の出費を節約できるので大きなメリットです。

ただし工事日が遅い、サポートが混み合っているといったデメリットもあることがわかったので、あらかじめ納得した上で申し込みましょう。

また、DMM光ももちろんおすすめなのですが、スマホとセットの割引がきく回線を契約するとスマホ代も安くなるためおすすめですよ。

自分にあった回線を選んで、快適なネット通信を楽しんでくださいね。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる?おすすめ光回線3選

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
わたしのネットであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大1,080円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション ホワイト光電話光テレビセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光のWeb申込・相談窓口

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

auひかり

auひかり

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

実質2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービステレビサービスセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりのWeb申込・相談窓口

【注目】最大135,500円大幅還元!

ドコモ光

2位

ずっとドコモ割プラスで毎月最大2,500円割引!

月額料金

4,000円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション 電話サービスひかりTVセキュリティ

▼この窓口限定キャンペーン

ドコモ光のWeb申込・相談窓口

dポイント最大10,000円相当プレゼント

その他光回線・光コラボ一覧

固定回線は工事がめんどくさい!モバイルルーターで解決

光回線とモバイルルーターで迷いませんか?

もちろんモバイルルーターが欲しくて選ぶ方もいると思いますが、利用したい光回線がエリア外であったり、住んでいるマンションでそもそも使える光回線が決められているなど、希望に沿わない理由もあると思います。

また固定回線の利用を迷う方の理由を聞くと・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

以上のことがデメリットで、光回線に申し込みができない・乗り換えできない方もいます。

そんな光回線の申込みへ不満を抱えた方の代替え案として、「家でも、外でも、高速インターネットが楽しめ、面倒なインターネット開通工事や手続きが必要がない「モバイル回線」が人気です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターはサイズも手のひらサイズのコンパクトで、持ち運びもラクラク!

さらに、通常の固定回線と違って専用の端末を持つだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!

また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないも嬉しいでよね!

おすすめはUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器のサービスで口コミで広がっています。

Broad WiMAXの人気のヒミツは、魅力的なのは毎月2762円(税抜)と業界最安級の月額料金!

さらに一般的なモバイルWiFiルーターは月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できます。

無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度758Mbpsで、フレッツ光などの固定回線と速度を比較しても、ほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界でも最安級の月額料金の設定で、WiMAXを上手に活用できれば、月額のスマホ代を節約できたり、プランによっては容量を気にせずネットを使えます!

固定回線で迷っている方は、WiMAXルーターを利用するのも1つの手段ですね!

WiMAXでおすすめは「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みでおトク!
多くの方に選ばれている「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクです!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る