閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

DMMが始めた回線「DMM光」について詳しく説明!

DMM光は、フレッツ光回線を利用してインターネット接続サービスを提供する光コラボレーションの1つです。

光コラボレーション自体は2015年3月に始まったサービスですが、DMM光は2016年9月に始まったサービスですので、数ある光コラボレーションの中でも比較的新しいサービスだと言えるでしょう。

このDMM光は、具体的にはどのような特徴があるインターネットサービスなのでしょうか。
また、気になる料金やDMM Mobileとのセット割、適用できるキャンペーン等について徹底解説してまいります!

DMM光の特徴

DMM光には、他のインターネットサービスにはない2つの特徴があります。

  • DMMのコンテンツのダウンロードが速い
  • 格安SIMとのセット割が適用できる

それでは、詳しく説明していきます。

DMMコンテンツが超速でDL出来る!

動画や書籍などのDMMコンテンツ。

元々、DMMは動画配信やオンラインゲームで成長してきた企業であるため、コンテンツが充実していることが特徴です。
その充実したDMMコンテンツを、DMM光なら高速でダウンロードできます。

例えば、120分の動画コンテンツをダウンロードする場合、回線が混みがちな平日夜間や日曜の日中なら40~1時間ほどかかりますが、DMM光なら10分以下でダウンロードが可能です。
ダウンロードの待ち時間がかなり短くなりますので、ストレスも無駄な時間も大きく軽減できますね。もちろん、電子書籍などの他のコンテンツも、超速でダウンロードできますよ。

<120分の動画コンテンツのダウンロードに要する時間>

フレッツ光他社プロバイダ
DMM光
平日23時
51分13秒
7分28秒
日曜15時
43分47秒
6分23秒

※ダウンロードにかかる時間は、回線の混み具合や地域によって変化します。

<241ページの電子書籍のダウンロードに要する時間>

フレッツ光他社プロバイダ
DMM光
平日23時
1分22秒
12秒
日曜15時
1分15秒
11秒

※ダウンロードにかかる時間は、回線の混み具合や地域によって変化します。

DMM Mobileとのセット割が適用できる!

格安スマホのDMMモバイルユーザーは、DMM光とのセット割が適用されます。
セット割のシステムはとてもシンプルで、DMMモバイルとDMM光でどのプランを選んでいる場合も一律500円(税抜き)割り引かれるのです。

このセット割は、DMM光1契約につきDMM モバイル1契約になります。

一人で暮らしている人も大勢の家族で暮らしている人も、同じだけお得になる公平な割引システムと言えるでしょう。

料金はリーズナブル

DMM光の料金設定も、シンプルかつリーズナブルに設定されています。
DMMモバイルには、通話なしの「データSIM」と通話可能な「通話SIM」の2つの種類がありますが、いずれも抑えた価格で設定されていますので、リーズナブルなDMM光と組み合わせるとさらに安く利用することができます。

例えば、戸建て住宅(ファミリータイプ)で定額タイプのDMM光回線を利用する場合、スマホの利用料金と合算しても4,760円~7,000円(スマホは8GB以下のプラン)で利用できます。

集合住宅(マンションタイプ)ならさらに安く、スマホとセットで月額3,720円~5,960円。使い方次第では、月々の通信量を大幅にダウンさせることができるのではないでしょうか。

ファミリータイプ
(定額)
ファミリータイプ
(2段階)
マンションタイプ
DMM光料金
4,820円
3,720円、5,420円
3,780円
DMMモバイル料金
440~2,680円
440~2,680円
440~2,680円
セット割後の料金
4,760~7,000円
3,660~7,600円
3,720~5,960円

※料金はすべて税抜き価格。DMMモバイルの料金は月額使用量8GB以下のプランで試算。

工事費無料キャンペーン実施中

DMM光はフレッツ光の回線を利用してインターネットサービスを届けますので、フレッツ光からの変更(転用)の場合は工事費用がかかりません。
転用時の初期費用としては、契約手数料とオプション工事費用(光電話、光テレビ)だけで開始することができます。

ただし、フレッツ光を利用していた場合でも、DMM光への転用を機に回線スピードを変更したいと考えている人は、初期工事費用が必要になります。

尚、DMM光に申し込むタイミングや経由する代理店によっては、初期工事費用が無料になることもあります。

フレッツ光を利用しているけれども高速通信に対応していない回線を利用している人や、フレッツ光のインターネット回線サービスからDMM光に乗り換えたいと考えている人は、工事費用無料キャンペーンの利用を狙って見るのも良いですね。

<DMM光利用開始時の初期費用>

契約手数料
2,000円
初期工事費用
転用(回線変更なし)
0円
ファミリータイプ回線工事
2,000~18,000円
マンションタイプ回線工事
2,000~15,000円
DMM光電話工事費用
担当者の派遣あり
4,500円
担当者の派遣なし
1,000円
DMM光テレビ工事費用
回線工事と同時に実施する場合
3,000円
光テレビ工事を単独で実施する場合
7,500円

※料金はいずれも税抜き価格

キャンペーン目当てなら他の回線がおすすめ

お得なキャンペーンを実施している光回線サービスは、DMM光だけではありません。

DMMモバイル以外のスマホを利用している人なら、スマホとのセット割が利用でき、なおかつキャッシュバック等のキャンペーンを活用できる光回線サービスへ乗り換えるのはいかがでしょうか。

DMMモバイルと同じ光コラボの「ソフトバンク光」を紹介いたします。

ソフトバンク光

ソフトバンク光は、毎月最大2,000円お得になるソフトバンクケータイ(スマホ・3Gケータイ・タブレット)とのセット割が利用できますので、ソフトバンクユーザーに特におすすめのインターネットサービスです。

しかも、ソフトバンク光1回線につき携帯電話回線が最大10回線まで割り引かれますので、家族の中にソフトバンクユーザーが多い場合は、割引額も比例して多くなります。

また、他社からの乗り換え時の解約違約金をソフトバンク光で支払ってくれるキャンペーンや、乗り換え時に24,000円分の商品券か24ヶ月間月額料金から1,000円割引されるキャンペーンも公式サイトで実施しています。

それに加えて、代理店サイト限定のキャンペーンとして、最大60,000円のキャッシュバックがもらえるだけでなく、12ヶ月間実質2,000円もの割引を受けられるものなどもあります。

代理店サイトを経由すると、代理店独自のキャンペーンだけでなく公式サイトのキャンペーンも適用されますので、最大限お得に乗換え・転用したい人は要チェックですね。

おすすめ窓口光コラボ人気1位!ソフトバンク光おすすめNo.1窓口
https://softbank-hikari.jp/
おうち割で毎月最大2年間2,000円割引

月額実質2,800円~スタートでき、はじめて光回線を使う方でも安心!光と携帯のセットで割引となる「おうち割」や他社から乗換えの場合は、違約金負担も!この人気窓口は、最大60,000円キャッシュバックも!

最大60,000円キャッシュバック!

DMM光についてのまとめ

DMM光は、DMMコンテンツを快適に使いたい人やDMMモバイルを利用している人にとっては、まさに理想的な光回線サービスです。もちろん、料金の安さなども魅力的なポイントと言えるでしょう。

ただし、DMMモバイル以外のスマホとのセットプランを利用したい人や家族みんなのスマホ料金を安くしたい人にとっては、他の光回線サービスの方がお得になることもあります。それぞれの利用環境に最適なインターネットサービスを選んでくださいね。

月額がおトク!ソフトバンク光おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

ネットや携帯の割引特典が満載
キャンペーンが豊富なソフトバンク光は「光コラボ」でも一番人気がある。携帯とセットで割引となる「おうち割」や他社の乗換えの場合は違約金負担キャンペーンも!安心してはじめられる光回線!さらに人気窓口は、申し込みで最大60,000円キャッシュバック中!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン!

お申込みサイトを見る