閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

【2018年最新版】NURO光の評判・口コミまとめ│実際の速度・料金・サービスは?

Pocket

NURO光 評判

NURO光といえばSo-netが運営している光回線です。

多くの他のインターネットが最大1Gbpsであるのに比べ、2倍も速い最大2Gbpsの通信速度が特徴です。

速さだけでなく月額料金の安さにも定評があり、聞けば聞くほどそんなにいいインターネット回線なんてないでしょとますます怪しく思ってしまいますよね。

そこで今回は、多くの人が気になっているNURO光の評判を実際のユーザーの口コミから取り上げつつ紐解いていこうと思います。

さぁNURO光の実態を暴いてやりましょう!

読む前にチェック!あなたにおすすめの
インターネットを
診断します!

おすすめネット診断なら、
情報収集をしなくても
サクッと解決!

NURO光の料金についての評判は賛否両論

さてまずは、インターネットを利用していく上で毎月支払うことになる月額料金について触れていきます。

< NURO光の戸建てタイプの料金比較 >

回線名月額料金プロバイダ料金無線LANルーターレンタル料
NURO光4,743円込み込み
フレッツ光
(NTT東日本)
4,500円別途契約が必要
(500~1,200円)
300円
ドコモ光5,200円込み(タイプBの場合+200円)300円
auひかり5,100円込み500円
ソフトバンク光5,200円込み500円

NURO光の魅力はインターネットの基本料金にプロバイダ料金、無線LANルーターレンタル料、ウイルス対策ソフトの料金が全て込みになっているところです。

他の多くの光回線は月額料金が軒並み5,000円を超えてくるのに対して、NURO光は4,000円代で利用できるのは安く感じるメリットでしょう。

更にSoftBank端末を契約している方は、データプランの大きさに応じて1台につき最大1,080円の月額割引が効くおうち割光セットも適用できます。

スマホとのセット割で、SoftBankの携帯料金を抑えることもできるのはうれしいですね。

料金が安いという意見

基本料金を踏まえて、NURO光が安いと感じているユーザーの肯定的な意見を見ていきましょう。

コールセンターの電話口の方も諦めるほどNURO光は安いみたいですね(笑)

実際、NURO光は戸建てタイプの光回線の中では最安クラスの光回線といっても過言ではないでしょう。

安かろう悪かろうではなく通信速度も高品質な分、料金以上のメリットを感じますね。

やはり速くて安いとの声が多く見られます。

一方で中には料金が高いと感じている方ももちろんいます。

料金が高いという意見

NURO光の基本料金は確かに安いのですが、最新技術を使った回線である分、開通工事費は光回線の中でも非常に高いです。

月額料金が6,000円を超えるのも工事費無料がなかった頃のおはなし。

確かにNURO光の工事費は40,000円と、他の光回線と比べ高く設定されているため契約を思い直す方も多いです。

回線名工事費
(分割払い)
事務手数料工事費割引キャンペーン
NURO光40,000円
(1,333円の30回払い)
3,000円月額料金から1,333円 × 30ヶ月間割引
フレッツ光18,000円
(初回3,240円、2回目以降540円/月×30回)
3,000円キャンペーンなし
ドコモ光18,000円
(12・24・36・48・60回から選択)
3,000円時期によって工事費無料キャンペーンあり
auひかり37,500円
(625円の60回払い)
3,000円月額料金から625円 × 60ヶ月間割引
ソフトバンク光24,000円
(24・36・48・60回から選択)
3,000円工事費相当の特典
(普通為替 or 月額割引)

現在は工事費を実質無料にするキャンペーンがあるので月額4,000円台で利用できます。

NURO光を解約するときは2年定期契約の契約解除料金9,500円に加え、工事費の残債がある場合は一括で支払う必要があるので要注意。

3年以上利用する方は気にしなくても大丈夫ですが、3年以内に引っ越す予定が控えている人は覚えておきましょう。

破格のプラン、NURO光 for マンションには気をつけよう

NURO光のマンションタイプのNURO光 for マンションの月額料金は2,500円~1,900円と非常に安く設定されています。

そしてNURO光 for マンションは同じ建物内に4人以上利用者(Hands-up会員)がいないと利用ができますません。

利用者が多ければ多いほど月額料金は安くなるのです。

< NURO光 for マンションの料金形態 >

マンション内の
Hands-up会員数
4~6人7人8人9人10人以上
Hands-up会費900円800円700円600円300円
NURO光 for マンション
月額基本料金
1,600円
合計料金2,500円2,400円2,300円2,200円1,900円

まだNURO光 for マンションを導入していない建物では、マンションの大家さんに許可を取ったり、入居者に加入を呼びかけたりする必要があり、ハードルが高いです。

こちらの方の言う怪文書とは以下のようなポスター。

NURO光マンション張り紙
https://www.nuro.jp/mansion/

普段からマンション内でご近所付き合いをしている方だったら住民に呼びかけたりすることも容易いかも知れませんが、同じ階ではない人は顔も知らないという方も多いのではないでしょうか。

いきなり部屋に訪問して「インターネットをNURO光にしましょう」と伝えるのはなかなかハードルが高いように思えます。

また利用者が集まってようやくインターネットを使えても、退去などで同じ建物内のNURO光 for マンションの利用者が3人以下になると強制的に解約されてしまうため、心臓にも悪いでしょう。

強制的に解約されてしまった場合でも、工事費(40,000円)や設備導入費(60,000円/人数)の残債を支払う必要があるので契約の際は気をつけましょう。

マンションでも建物の7階以下にお住まいなら戸建てタイプのNURO光も契約できるため、そちらの方がイレギュラーが起こり辛いといえます。

NURO光 for マンションを検討する際は、ハイリスクハイリターンの非常に特殊なインターネット回線であることを理解しておきましょう。

NURO光の提供エリアは関東・関西・東海地方のみ!使いたくても使えない人も

NURO光を利用したくてもそもそも利用できない方は大勢います。

NURO光のサービス提供エリアは関東・関西・東海地方の一部エリアのみです。

< NURO光の提供エリア(都道府県) >

地方都道府県名
関東東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・群馬県・栃木県・茨城県
関西大阪府・京都府・兵庫県・滋賀県・奈良県
東海愛知県・静岡県・岐阜県・三重県

※関西地方でも和歌山県は対象外

もともとNURO光は関東地方のみの提供でしたが、2017年11月に関西・東海へエリア拡大しました。

また、上記の都道府県に住んでいてもNURO光を利用できないエリアもあるので注意です。

【NURO光】簡単エリア確認

関西でもNURO光を利用したいというユーザーの声も大きかったために、まさに待望のエリア拡大と言えるでしょう。

ただし、残念ながら関西圏の中でも和歌山県は提供エリア外です。

NURO光のエリア外にお住まいの方は他のインターネット回線を利用しながら、更なるエリア拡大を待つのがおすすめです!

NURO光の速度についてはいい評判が多い

最大2GbpsをうたっているNURO光。
多くの人が一番気になっているのはその速度だと思います。

実は、過去に以下の記事でNURO光の速さに関しては調査していました。

NURO光の速度についてあらゆる面で解説しておりますのでこちらも併せて見てください。

こちらの記事でも並行してNURO光の速度の評判・口コミを集めていきます。

前知識としてその他の光回線と比較したNURO光の最大通信速度を頭に入れておきましょう。

< 光回線の最大通信速度比較表 >

回線名最大速度(下り)最大速度(上り)
NURO光2Gbps1Gbps
フレッツ光1Gbps1Gbps
ドコモ光1Gbps1Gbps
auひかり1Gbps1Gbps
ソフトバンク光1Gbps1Gbps

ご覧のようにNURO光のみ下り速度(ダウンロード)が2Gbpsです。

インターネットに画像や動画などのファイルを送信する上り速度(アップロード)は1Gbpsで他の回線と変わりません。

また速度が最大と表してあるのは、どのインターネット回線も常に最大速度で通信できるわけではないベストエフォート方式でのサービスだからです。

NURO光に限らず、まず最大速度は出ないものだと思っておいたほうが良いでしょう。

以上を踏まえて、実際にNURO光を利用している方は速度に関してどのような感想をお持ちなのでしょうか。

「NURO光は速い」という意見

2人のやり取りの中で出てきたのがこのツイート。

無線のWi-Fi通信で450Mbpsも速度が出ていれば、動画もサクサク視聴できますし通信をよく行うオンラインゲームでもカクつくことも少ないです。

一択と言わしめるほどの意見はさすが、国内最速と言われるNURO光ですね。

こちらの方もNURO光に乗り換えてから速くなったとご満悦です。

乗り換える前のプロバイダが遅すぎたことも相まって、より速く感じるでしょう。

NURO光なら最近大人気のオンラインゲームスプラトゥーンだって回線が混雑しがちな夜間のゴールデンタイムでもサクサク繋がります。

・・・と、速いという声はいくら紹介しても紹介しきれないくらいに未曽有に存在しています。

しかしこれではきりがないので反対意見であるNURO光が遅いという声も見ていきましょう。

「NURO光だけど遅い」という意見

マンションタイプの場合、マンション内の住民で回線を分け合ってインターネットを使うため遅くなりがちですがこれを見るにどうも回線の問題でなく周辺機器の問題ではないかと感じました。

その根拠として、10Mbpsとキリのいい数字であることがあげられます。

LANポートかLANケーブルどちらか、もしくは両方のスペックが最大10Mbpsであるため、10Mbps以上の通信が見込めないのではないかと推測します。

家にあった適当な古いLANケーブルをパソコンやルーターに接続するだけで、せっかくの高速通信を台無しにしてしまうため、NURO光の最大2Gbpsに対応した機器を準備する必要がありますね。

その他速度が低下する周辺環境については以下の記事で解説していますのでチェックしてみてください。

こちらの方はNURO光でも3Mbps。何が起きているんでしょうか?

と思ったら再起動で解決したみたいですね。

回線が重くなったら、まず再起動。

お金がかからずに解決できる方法の1つなので覚えておきましょう。

こちらの方にはNURO光は合わなかったご様子。

やはり、周辺地域でも人気だったりするとその分はどうしても遅くなってしまうのは避けられません。

この方はauひかりに変えた結果、満足のいく速度が出るようになったみたいですね。

auひかりもNURO光と並んで速度の評判がいいインターネット回線です。

万が一住んでいるお家でNURO光との相性が悪かった場合、auひかりへの乗り換えもありでしょう。

世界最速のインターネット「NURO光10Gs・6Gs」受付開始!

NURO光は最大速度10Gbps・6Gbpsの新しいFTTHサービス、NURO光10Gs・6Gsを2018年10月以降に提供開始すると発表しました。

auひかりも2018年3月にauひかり ホーム10ギガ・5ギガを発表しましたが、それと並ぶ速度のサービスですね。

詳細を見てみましょう。

< NURO光 10Gs 6Gs>

NURO光 10GsNURO光 6Gs
最大通信速度下り:10Gbps
上り:10Gbps
下り:6Gbps
上り:6Gbps
月額基本料金5,743円5,243円
契約期間
3年間の自動更新
回線工事費
60,000円
工事費相当分割引
1,000円/月 × 60ヶ月
契約解除料金
(違約金)
20,000円

普通のNURO光のプランに+1,000円で10Gsを、+500円で6Gsのプランを利用でき月額料金は割とリーズナブルな印象です。

ただし回線工事費や契約解除料金が高額なため、解約する際には注意が必要です。

NURO光 10Gs・6Gsは以下のエリアの戸建てか5階以下のマンションでしか契約対象ではないため事前に確認しておきましょう。

< NURO光 10Gs・6Gsの提供エリア、対象住宅 >

  • 提供エリア:東京都、神奈川県、埼玉県、千葉県
  • 対象住宅:戸建て、5階以下のマンション

NURO光 10Gs、6Gsを利用しているユーザーの口コミはサービス提供が始まり次第、順次更新していきますね。

NURO光の工事に関しての評判は悪いものも多い

NURO光の評判をリサーチしていて多く目に付いたのが回線工事の対応が遅いという意見。

先ほども少し言及しましたがNURO光の回線工事に不満がある方はたくさんいます。

なぜ工事に対する不満が多く挙がるかという原因はズバリ、NURO光は回線工事が宅内工事と屋外工事の2回発生するからです。

更に回線工事の段取りが悪くなかなか次の工事の日程が決まらず、待ちきれずにNURO光をキャンセルする方も多くいらっしゃいます。

もちろん予定よりも早く開通することもあるので、地域の工事担当業者のスケジュール次第ということですね。

NURO光はインターネット回線の中でも人気な回線ですので、対応が追いついていないという背景も考慮しましょう。

開通後は高速なインターネットを利用できるのでそれまでの我慢ですね。

代理店の電話勧誘が迷惑!

NURO光の評判を落としている原因の一つに電話勧誘があります。

NTTやKDDIを騙りモデム交換が決まっていることだから~と半ば強引にNURO光の契約を押し切ろうとする悪質な代理店も存在します。

こちらの方の言うとおり、真摯にサービスの良さをアピールすれば良いのにあたかも客を騙そうとするような手口には怒りを通り越してあきれてしまいます。

そんな光回線の勧誘電話がかかってきた場合は、ハッキリ断ってしまいましょう。

有効な対処方法としては、家でインターネットは使わないと伝えたり、既にNURO光を利用していると伝えることです。

勧誘電話は基本的に都合の良いことしか伝えないため、頼んでもいないオプションサービスがてんこ盛りに付けられていたり、聞いていた料金と全然違う料金を請求されてしまったりとトラブルになることも多いです。

光回線を検討しているときは、まず自分自身で料金形態やサービス内容を確認してから納得した上で契約に踏み切りましょう。

紹介してきたとおりNURO光自体は決して悪いサービスではありません。

しかし契約数が欲しいだけの営業マンのせいでNURO光の評判を落としてしまっていることを自覚しなければ、取り巻く声は改善しないでしょう。

通信障害が多発している

NURO光では度々、通信障害が起こっているようです。

いざインターネットを使いたいときに繋がらないといったことが起こると困ってしまいますね。

通信障害の多さからNURO光を敬遠する方もいるようです。

通信障害はNURO光のプロバイダであるSo-netの問題なので、ユーザーは復旧を待つしかありません。

通信障害があまりに気になる方は契約を避けるのも一つの手でしょう。

以下のリンクから最新のNURO光の障害情報をチェックができますます。

So-net 障害・メンテナンス情報

NURO光の評判についてのまとめ

今回はNURO光の評判を集めてみました。

基本的には料金が安くて速いというメリットも目立ちますが、無視できないデメリットが存在することも確かです。

< NURO光の評判を落としている原因 >

  • 工事費が40,000円と高い
  • 回線工事の対応が遅い
  • 迷惑な電話勧誘でウンザリ
  • 通信障害が多め

特にいち早くインターネットにつなぎたいという方は工事まで時間がかかるという点は気ですね。

しかし、開通さえしてしまえば高速通信で快適にインターネットが楽しめます。

高画質動画の視聴、オンラインゲームやデイトレードでもスムーズに繋がるでしょう。

NURO光を検討中の方は以下のオンラインサイトからの申し込みで最大80,000円のキャッシュバックキャンペーンを行っているので併せてチェックしてみてくださいね。

超高速2Gbps!nuro光 おすすめNo.1窓口

おすすめ窓口LifeBank

最大速度2Gbpsの圧倒的な速さ!
下り最大2Gbpsの高速インターネットが格安で楽しめる!プロバイダ料込みで4,743円(税抜)!さらにソフトバンクユーザーならおうち割も適用できる!人気窓口なら最大120,000円おトクなキャンペーン中!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る

NURO光

4,743円~
8.5

月額料金の安さ

8.2/10

通信速度の速さ

9.4/10

通信速度の安定性

8.5/10

キャンペーンの充実度

7.8/10

サポートの良さ

8.7/10

長所

  • 通信速度がダントツで速い
  • 月額にセキュリティソフトなどのサポートがセット
  • ソフトバンクユーザーならスマホ料金割引有り
  • 初期工事費が実質無料
  • キャッシュバック額が高額

短所

  • 対応エリアが少ない

フレッツ光ナビ限定!光回線ガイドブック

むずかしいインターネット回線選びをサポートするため、無料ガイドブックを作りました!

各回線の比較の要点をまとめただけでなく、開通までの流れや、お得なキャンペーン情報、各窓口の電話番号など情報が盛りだくさん!インターネット回線選びに悩んでいる方はぜひ読んでいただきたいです!


インターネット契約の無料ガイドブックプレゼント

メールマガジンに登録する

コメント

  1. ぽんちゃん より:

    月額料金の安さ

    9.00

    通信速度の速さ

    8.00

    通信速度の安定性

    6.00

    キャンペーンの充実度

    10.00

    サポートの良さ

    10.00

    CATVインターネット(以下CATV)から乗り換えました。
    月額の安さで利用していましたが、CATVは、なんと言っても不安定で、通常のHP閲覧ですらちょくちょく待機状態となります。地域性もあるようですが、下り320M(当時の最大)の契約で、昼間は実測下り100M弱、夜間になると10Mを下回ったりしてきます。上りは1M出ない時すらありました。
    私は、オンラインゲーム(主にPS4)を趣味にしているため、この不安定さにはうんざりでした。特にFPS等の反応が大事なゲームでカクついたりは致命傷です。単にフレンドとパーティすら組めない等、迷惑も掛けてしまい、いい加減変えようと探していたところに、乗り換えたらなんとPS4をくれるというキャンペーンをしていたので飛びつきました(笑)
    というのも、当時うちでは、家族4人、PS4が2台、PS3が2台と、まだ全員分の入れ替えが済んでいませんでした。おかげで1台分浮きました。
    実際の使い心地ですが、下り2Gの契約で実測150Mを超えました。ただし、やはり夜間は少し落ち100M弱に下がりました。とはいえ、元CATVユーザーからすればなんら問題ありません。むしろすごい早さです。ゲームのアップデートやダウンロードの度に2,3時間掛かっていたのが、15分で終わります。パーティを組めないなども無くなり、快適に過ごせています。
    他の光回線と比べることはできませんが、NURO光を選んで良かったと思っています。
    月額は、回線・プロバイダ一体型なのでとても安く、基本料金5000円(戸建て)です。
    現在は、引っ越しをして、サービスエリアから外れてしまったため解約となりましたが、今ではエリアが拡大され、範囲内に入れました。またキャンペーン次第で、乗り換えようか検討中です。

  2. West より:

    月額料金の安さ

    7.00

    通信速度の速さ

    10.00

    通信速度の安定性

    8.00

    キャンペーンの充実度

    8.00

    サポートの良さ

    10.00

    大学の寮生活から一人暮らしになり、UQWimaxからこのNURO光に乗り換えました。
    以前利用していた回線は、購入時は無線とはいえオンラインゲームをするには十分な安定性と速度を持っていました。しかし、利用してから1年経過してから、通信制限でないにもかかわらず急激に速度、安定性共に大きく低下したために転居のついでに回線を新しくしようと考えました。
    いろいろなサイトで調べると、口コミでNURO光が良いというコメントが多かったのを考え、契約しました。契約までには2,3週間ほどかかると言われ、少し長いなと感じました。とはいえ、他の固定回線がどのくらいなのかは存じていません(笑)

    契約して光ファイバーを入れるときに、集合住宅だったためか回線を敷くためにケーブルを通す管がいっぱいで、入れるのが非常に厳しいと言われたときは、諦めかけていましたが、業者の方が諦めずに半ば力技で入れてくれました。
    結果、見事に私の家に固定回線が敷かれました!回線速度も非常に速く、超高画質の動画を見ていても止まることはありませんでした。ゲームをしながら動画をいくつも流したりしてもラグもなく非常に快適でした。
    ゲームをする方や、動画を沢山見る方、たくさんのソフトをダウンロードする方にとっては頼もしい回線になると思うので、サービス内に住んでいる方は選んだほうが良いと断言します!(笑)

  3. takahashisaboru より:

    月額料金の安さ

    7.20

    通信速度の速さ

    9.50

    通信速度の安定性

    9.20

    キャンペーンの充実度

    9.30

    サポートの良さ

    9.30

    我が家は地方の一戸建て住宅に住む3人家族です。
    何度かの住まいの引っ越しとネット回線の乗り換えを経て、現在のNURO光を使い始めて5年以上になります。付帯サービスを加味すると、コスパが圧倒的で、もう他に換える理由がありません。落雷故障時に時間換算して返金受付けしてくれた時は驚きました。ここだけだと思います。
    曜日や時間帯に関係なく、下り600MB上り800MB程度で安定しています。迷っていらっしゃる方は是非いらして下さい、後悔する事は無いと確信しています。

コメントを残す

*

日本語が含まれない投稿は無視されますのでご注意ください。(スパム対策)

関連記事