閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

特集 | おトクな光回線まとめてみました!さらにキャッシュバックをもらえるかも!?

更新

auひかりホームの全プラン【1ギガ・5ギガ・10ギガ・(S)】を徹底解説!

auひかり ホーム

auひかりを戸建て住宅で利用する場合に適用される「ホームプラン」には、大きく分けて以下の3タイプがあります。

  • 一般的な戸建てプランのホーム1ギガ
  • 高速プランのホーム5ギガ・10ギガ
  • フレッツ回線を利用したホーム(s)
  • この記事では、どのプランを選べばいいか分からない方のために、各ホームプランの特徴や料金を詳しく解説します。

    auひかりホーム1ギガ

    ホーム1ギガは、auひかりホームプランの中で最もスタンダードなプランです。

    対応エリアもauひかりの中では一番広いので、auひかりに申し込む場合、多くの方はこちらのホーム1ギガでの利用となるでしょう。

    auひかりホーム1ギガの回線速度

    auひかりホーム1ギガの回線速度は、上り・下りともに最大1Gbpsです。

    他社の光回線も多くが最大1Gbpsなので、標準的なスペックといえます。

    しかし、auひかりは回線が混雑しにくいIPv6という通信方式に標準対応しているため、快適に利用できるといわれており、2018年5月にNetflixが行った実測速度調査では国内No.1に輝いています。

    この後に紹介する各ホームプランにつきましても、IPv6方式に対応しているため、auひかり自体が快適にインターネットを楽しみたい方にはおすすめのサービスといえます。

    auひかりのIPv6について、もっと詳しく知りたい方はこちらの記事を読んでみてください。

    auひかりホーム1ギガの月額料金

    auひかりホーム1ギガは、3つの料金プランがあります。

    サービス内容は同じですが、契約期間が異なり、縛りが長いほど料金が安くなる仕組みです。

    ずっとギガ得プラン ギガ得プラン 標準プラン
    契約期間 3年自動更新 2年自動更新 無し
    月額料金
    (ネット+電話)
    1年目:5,600円
    2年目:5,500円
    3年目以降:5,400円
    5,700円 6,800円

    ずっとギガ得プランが最も料金が安く、3年目以降はギガ得プランと毎月300円も差がつきます。

    詳しくは後ほど解説しますが、auひかりは工事費用が60カ月間の利用で実質無料になる料金体系なので、短期で解約をすると工事費の自己負担が発生し、損をしてしまいます。

    そのため、ずっとギガ得プランを選んでおけば間違いないでしょう。

    以降のプランでは、ずっとギガ得プランの料金のみを紹介します。

    また、auひかりホームプランは、auスマートバリューが適用されるため、auスマホ・ケータイ・タブレットの月額利用料が、最大で2,000円安くなります。

    これはホーム1ギガだけでなく、ホーム5ギガ・10ギガ、ホーム(S)も同様です。

    auスマートバリューについては、こちらの記事で詳しく解説しています。

    3階建て未満のマンションならauひかりホーム1ギガの利用が可能

    auひかりを集合住宅で利用するためには、既にauひかりの設備が導入されている必要があり、導入済みでない場合には、提供判定で「×」が出てしまいます。

    しかし、3階建て未満のマンションやアパートの場合、auひかりの提供エリア内であれば、建物に設備が入っていなくても、ホーム1ギガでauひかりを利用できます。

    注意点としては、大家さん、もしくは管理会社の許可を取る必要があり、料金もホーム1ギガのものが適用されるため、マンションプランよりは若干高くなります。

    auひかりホーム5ギガ・10ギガ

    続いて、auひかりホーム5ギガ・ホーム10ギガについて解説します。

    auひかりホーム5ギガ・10ギガは、2018年3月1日より提供開始された、超高速インターネットサービスです。

    対応するプロバイダは2018年11月時点で、「au one net」、「@nifty」「BIGLOBE」「So-net」の4つです。

    auひかりホーム5ギガ・10ギガの回線速度

    auひかりホーム5ギガ・10ギガの回線速度は、それぞれ上り・下り最大5Gbps/10Gbpsです。

    ホーム1ギガの5倍、10倍の回線速度を誇り、ホーム10ギガは、家庭用インターネットサービスとしては世界最速を誇ります。

    auひかりホーム5ギガ・10ギガの月額料金

    回線速度は申し分ないホーム5ギガ・10ギガの、気になる月額料金を見ていきましょう。

    ネット+電話 1年目 2年目 3年目 4年目以降
    ホーム10ギガ 6,380円 6,280円 6,180円 6,180円
    ホーム5ギガ 5,600円 5,500円 5,400円 5,400円

    注目すべきは、ホーム5ギガの料金が、ホーム1ギガと変わらないという点です。

    同じ料金で回線速度が5倍になるため、提供エリア内の方には、ホーム5ギガは非常におすすめです。

    注意点としては、3年目までは「超高速スタートプログラム」という割引が、4年目以降は「auスマートバリュー加入者限定割引」の適用によって月額料金が500円割引されているため、auスマートバリューを利用しないと、4年目以降の料金が500円上がってしまいます。

    auひかりを利用する方の多くはきっとauスマホを使っているかと思いますが、もしauユーザーでない場合には注意してください。

    auひかりホーム1ギガからの移行なら初期費用・工事不要

    既にauひかりホーム1ギガを利用している場合、初期費用や工事は不要で、ホームゲートウェイを新型のものに交換するだけでホーム5ギガ・10ギガへの移行ができます。

    新型ホームゲートウェイはDraft IEEE 802.11axという最新規格に対応していて、無線でも最大2.4Gbpsの高速通信を行うことが可能です。

    auひかりホーム5ギガ・10ギガの注意点

    スペック的にはメリットだらけで、ホーム5ギガであれば料金もホーム1ギガと変わらないという素晴らしいサービスですが、注意点が2つあります。

    1つ目は、提供エリアがまだ関東の一部のみということです。

    提供エリアも順次拡大予定ではあるものの、ごく限られたエリアでのみ利用できるのが現状です。

    対応エリアは、各プロバイダのサイトで確認できます。

    auひかりホーム5ギガ・10ギガを使えるかエリア確認!

    2つ目の注意点は、最大限の速度を引き出すためにはLANカードやLANケーブルの交換が必要ということです。

    LANカードとはパソコンなどの通信機器側で、インターネットに接続するためのハードウェアですが、10Gbpsの通信に対応するためには、IEEE 802.11an規格のLANカードを搭載している必要があります。

    しかし、最新のゲーミングパソコンなどでも標準でこのLANカードを搭載しているものはまずありません。

    自分で増設する場合、10Gbps対応のLANカードは10,000円以上しますし、パソコン自体がLANカードを増設できるものでなければなりません。

    また、LANケーブルも規格によって対応できる通信速度が異なり、10Gbpsに対応するのは、「CAT6A(6E)」「CAT7」「CAT8」のみです。

    この様に、5Gbps、10Gbpsのスペックを最大限活かせるだけの状況が中々整いづらいというのが現状です。

    ただし、実測値は回線の最大速度とある程度比例するため、LANカードやLANケーブルが最高速度に対応していなくても、ホーム5ギガ・10ギガは、より快適な通信を楽しめる可能性は高いでしょう。

    auひかりホーム(s)

    続いて、auひかりホーム(s)について解説します。

    ホーム1ギガ、ホーム5ギガ・10ギガは回線速度によってプランが分けられていましたが、ホーム(s)は、これら2つとは根本的な部分が異なります。
    それは、利用している回線そのものが違うのです。

    auひかりホーム(s)とホーム1ギガの違いは利用回線

    auひかりホーム(s)は、フレッツ光と同じNTT回線を利用したサービスです。

    KDDIの光回線が未開通なエリアで、NTTのフレッツ光回線を借りて提供しているサービスなのです。

    auひかりなのにNTTのフレッツ光回線というと意外に思われるかもしれませんが、もともとNTTは光コラボでも他社に回線を貸し出していますし、それほど不思議なことではありません。

    回線速度・月額料金はホーム1ギガと同じ

    ホーム1ギガとホーム(s)の違いは使っている回線だけで、サービス内容は全く同じです。

    料金プランは完全に共通となっており、また、フレッツ光も上り・下り1Gbpsのサービスなので、回線速度にも差はありません

    ホーム(s)は提供エリア内の場合に自動的に適用

    auひかりホーム(s)は、ホーム1ギガや5ギガ・10ギガと選択するものではありません。

    お住まいの地域がホーム(s)にしか対応していない場合に、自動的に適用されるプランです。

    そのため、「NTT回線が良いからホーム(s)に申し込もう」といったことはできません。

    auひかりホーム(s)についてより詳しく知りたい方は、こちらの記事をご参照ください。

    auひかりホームの初期費用・解約費用

    ここからは各プランに共通する部分が多い、初期費用や違約金について見ていきましょう。

    初期工事費用と新規登録料は全プラン共通

    auひかりホームプランの初期工事費用、新規登録料は、どのプランを選んでも同じです。

  • 初期工事費用:37,500円
  • 新規登録料:3,000円
  • auひかりは毎月625円が60カ月間割引されるので、60カ月間継続利用すれば、初期工事費用は実質無料です。

    ギガ得プラン・ずっとギガ得プランは更新月以外の解約で違約金が発生

    ギガ得プランずっとギガ得プランは、月額料金が安くなるかわりに、契約期間の縛りが発生し、契約満了の更新月以外に解約すると、契約解除料が発生します。

    更新月のタイミングと契約解除料は以下のとおりです。

    ギガ得プラン ずっとギガ得プラン
    更新月 25カ月目・26カ月目
    (以降、24カ月毎)
    37カ月目・38カ月目
    (以降、36カ月毎)
    契約解除料 9,500円 15,000円

    5ギガ・10ギガプランは高速サービス解除料が発生する可能性あり

    auひかりホーム5ギガ・10ギガプランは、利用開始から12カ月以内に解約すると、「高速サービス解除料」として2,500円が発生します。

    工事費の残債がある場合は一括支払い

    auひかりの工事費実質無料キャンペーンは、分割支払い金625円と同額を60回に渡って割引することで、費用負担が発生しないというものでした。

    しかし、60カ月以内に解約を行うと、残りの期間の割引は消滅してしまうため、残債を一括で支払わなければなりません。

    例えば40カ月でauひかりを解約した場合、20カ月分の残債が残っているため、以下の料金を一括で支払う必要があります。

  • 20カ月×625円=12,500円
  • なお、初期工事費用を契約時に一括払いしていた場合は、60カ月以内での解約でも残債が無いので、支払いは発生しません。

    しかし、本来受けられる割引が無くなってしまうという点から、先に払うか後に払うかの違いだけで、実質的な費用負担は変わりません。

    2018年3月以降に申し込んだ人は設備撤去費用に注意

    auひかりホームは2018年3月以降に申し込んだ場合、解約時の設備撤去工事が義務化されました。

    そのため、解約時には撤去費用として28,800円を負担しなければなりません。

    ただし、引っ越しが理由で解約をする場合、引越し先でもauひかりを継続利用するのであれば、撤去費用は不要です。

    まとめ

    auひかりの各ホームプランについて解説しました。

    ホーム5ギガ・10ギガは高速通信が楽しめるものの、提供エリアが限られているため、基本的にはお住まいの地域で提供されているプランで利用するという形になるでしょう。

    auひかりは数ある光回線の中でも実測値No.1に輝くなど、おすすめのサービスです。

    きっとどのプランでも、快適なインターネットライフを送れるはずですので、インターネットサービスの新規申し込みや乗り換えをお考えの方は、ぜひauひかりを検討してみてください。

    月額料金が安い!auひかりおすすめ窓口

    おすすめ窓口25(トゥエンティファイブ)

    最大147,500円大幅還元キャンペーン!
    魅力的なのは最大110,000円のキャッシュバック!新規申込でも他社からの乗り換えでもおすすめの窓口です!月額はプランによって割引サービスを適用できるため、auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも人気です!

    ▼おすすめ窓口限定キャンペーン

    お申込みサイトを見る

    株式会社25で
    auひかりを申込む

    株式会社25株式会社ALL CONNECTの個人情報保護方針、利用目的に同意する
    個人情報の利用目的
    • 代理店株式会社25でのauひかり申し込みのため
    • 代理店株式会社ALL CONNECTでのソフトバンク携帯の申し込みのため
    • 代理店株式会社25と株式会社ALL CONNECTに対し、お客様の個人情報を提供いたします。

    お申込みいただいた情報は、
    株式会社25と株式会社ALL CONNECTに送信されます。

    auひかり・ソフトバンク携帯の申込みが完了しました。

    auひかり・ソフトバンク携帯のお申し込みありがとうございます。
    ご入力いただいた情報を代理店株式会社25・オールコネクトに送信しました。
    お申し込み内容のヒアリングのため、代理店より0120-260-1500120-488-512のフリーダイヤルよりお電話がある場合がございます。ご了承くださいませ。