閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

ドコモ光をGMOとくとくBBで申し込むメリット・デメリット!

GMOのとくとくBBという事業者をご存知ですか?
高額キャッシュバックやお得な特典などでご存知の方もいることでしょう。
ドコモ光の光回線はGMOとくとくBBでも申し込みができます。たくさんあるプロバイダーからできるだけお得に申し込みを行いたいのがユーザー心理。

今回はドコモ光をGMOとくとくBBで申し込むことのメリットとデメリットを調査してみました。ご紹介していきます。

GMOとくとくBBで申し込むメリット

GMOとくとくBBとは、NTTdocomo提携の正規プロバイダーです。10年以上の実績を誇る老舗のプロバイダー。東証一部上場企業であるGMOインターネット株式会社が運営しています。

では、ドコモ光はGMOとくとくBBで申し込むことでどのようなメリットがあるのでしょうか。評判の秘密を見ていきましょう。

高機能なルーターが無料レンタル可能

GMOとくとくBBでドコモ光を利用するメリットの1つに高機能なWi-Fiルーターの無料レンタルが可能なことが挙げられます。このWi-Fiルーター、どこが高機能かと言うと、IPv6V6プラスに対応しているということ。

v6プラスの通信では、混雑するプロバイダーの網終端装置を経由せずにインターネットを利用できるのです。

そのため、これまでの通信速度よりも圧倒的な高速通信が可能になります。これまで停止しがちだった動画がサクサクスムーズに視聴できる可能性があります。

また、大型可動式アンテナ搭載で無線通信でも高速回線を実感できることもメリットです。貸し出しされるWi-Fiルーターはバッファロー製のWXR-1750DHP2。1300Mbpsの伝送スピードを誇るIEEE802.11acの無線LAN規格を搭載しています。

2.4GHzだけではなく、他の機器との電波干渉がしにくい5GHzの周波数にも対応です。この高機能ルーターがとくとくBBでドコモ光を利用している間はずっと無料で貸し出しされます。

IPv6により高速通信が出来る

Ipv6のv6プラスに対応しているため、高速通信が可能です。

では、どのくらいの高速通信かというと、GMOとくとくBBの公式ホームページに記載されています。
全国平均値で下りの速度が284.67Mbps、上りの速度が205.67Mbpsです。

通常の光回線の通信速度は下りで100Mbps出れば早い方だと言われています。下りの高速通信では、動画や音楽の視聴が早くなりますし、上りの高速通信では、SNSなどへの動画や画像のアップロードが早くなりことに。とくとくBBが掲載している平均速度がいかに早いかがわかることでしょう。

GMOとくとくBBでは、さらに速度の保証も行ってくれます。

v6プラスを契約しているユーザー限定で、もしも実際の速度が100Mbpsを下回った場合には、とくとくポイントを100ポイント進呈するというもの。ポイントは料金の支払いなどで利用できます。

タイプA料金で安い

ドコモ光には、対応プロバイダー別にAプラン・Bプラン・Cプランの3つの定額プランがあります。
プロバイダー料金込みで1番安い設定がタイプA料金。

Cタイプは、2017年9月に新たに加わり、料金はタイプAと同額になる予定。ケーブルテレビの設備を使った光インターネットサービス対象です。

GMOとくとくBBはこの料金設定のタイプAプロバイダーになっています。そのため、数あるプロバイダーの中でも料金的にお得に利用できます。

タイプ別月額料金
定額プラン戸建てマンションタイプ
タイプA5,200円4,000円
タイプB5,400円4,200円
タイプC5,200円4,000円

GMOとくとくBBで申し込むデメリット

いいところだらけに見えるGMOとくとくBBでドコモ光を利用することですが、実はデメリットも存在します。注意をして申し込みを行った方がいいでしょう。

無線ルーターの契約期間が37ヶ月契約

実は、ドコモ光をGMOのとくとくBBで申し込んでルーターのレンタルをした場合には、契約期間は37ヶ月です。
ドコモ光自身の契約期間が2年間なので、縛りの期間のずれが生じます。

ドコモ光の契約期間が終了したからといって、解約を行う場合には、GMOとくとくBBに違約金が発生するということです。もしも2年間で解約した場合には、10,000円の違約金が発生しますので、注意した方がいいでしょう。

無料レンタルルーターは別途申し込みが必要

無料貸し出しされるレンタルルーターは、別途申し込みが必要です。申し込みを忘れると無料ルーターが利用できないことになります。忘れずに申し込む必要があることも手続きが複雑でデメリットに感じられるかもしれませんね。

他のプロバイダーが利用できない

とくとくBBは単なる代理店とは違いインターネットサービスプロバイダーです。

そのため、GMOとくとくBBでドコモ光を申し込んだ場合には、利用するプロバイダーはとくとくBBということになります。20社以上ものドコモ光のプロバイダーがあるにもかかわらず、好きなプロバイダーは選べないということ。

ユーザーによってはデメリットになるかもしれません。

ドコモ光以外でおすすめな回線

ドコモ光を利用したいユーザーにとっては、とくとくBBはタイプAの料金プランになり魅力のあるプロバイダーになるでしょう。しかし、ドコモ光のスマホとのセット割自体があまり高額割引を実施していないため、ドコモ光の回線自体に魅力がないのが実情です。

ドコモひかりのセット割であるドコモ光パックの詳細な情報はこちらをご参照ください。
ドコモ光の料金プランを徹底解析!ドコモユーザー必見!

キャンペーンが豊富なソフトバンク光

おうち割で光回線と携帯電話、スマホ、タブレットなどの利用でお安くなるソフトバンク光はおすすめ。
ドコモ光と同様に光コラボレーションなので、回線自体に信頼性と実績があります。

また、豊富なキャンペーンを実施しているため、利用者のお得感はドコモ光よりも上になるでしょう。お得な代理店では、最大60,000円のキャッシュバックキャンペーンなどを行っていておすすめです。

  • 60,000円キャッシュバック
  • Web申込み限定!月額料金実質2,000円割引!
  • 秋の2万円キャンペーン 2017
  • ソフトバンク光 乗換新規で割引or還元!
  • ソフトバンク光公式キャンペーン(解約違約金が0円)
  • おうち割
  • オプションサービス1ヶ月無料

お得な代理店では以上のようなキャンペーンを開催しています。ソフトバンク光を申し込むなら是非検討してみてくださいね。

おすすめ窓口光コラボ人気1位!ソフトバンク光おすすめNo.1窓口
https://softbank-hikari.jp/
おうち割で毎月最大2年間2,000円割引

月額実質2,800円~スタートでき、はじめて光回線を使う方でも安心!光と携帯のセットで割引となる「おうち割」や他社から乗換えの場合は、違約金負担も!この人気窓口は、最大60,000円キャッシュバックも!

最大60,000円キャッシュバック!

おうち割の詳細はこちらをご参照ください。
ソフトバンク光の「おうち割」を使って得する人とは?

安くて速いauひかり

また、安くて早いと評判のauひかりもおすすめです。

auひかりのauスマートバリューもドコモ光パックよりも割り引き率が高くおすすめ。また、au光は光コラボレーションではないため、回線の混雑もしにくく早いと評判です。

auひかりを申し込むならお得なキャンペーン実施中の代理店がお得に。新規契約で最大70,000円のキャッシュバックを実施中です。

  • 最大70,000円キャッシュバック
  • 地デジ BS/CSアンテナ工事費実質無料
  • auひかりスタートサポートプラス(月額料金12ヶ月1,000円割引)
  • auひかりスタートサポート(違約金最大30,000円還元)
  • 初期工事費用/月額費用割引サービス
  • auスマートバリュー
おすすめ窓口月額料金がおトク!auひかりおすすめNo.1窓口
https://kddi-hikari.com/
月額料金12ヶ月間1,000円割引

新規でもお乗換えでも人気を集めるauひかり!auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも携帯ごとauにしてしまうほどの人気ぶり!auひかりは月額が格安なのも魅力的です!この窓口限定で最大70,000円キャッシュバック

最大70,000円キャッシュバック!

auスマートバリューとおうち割、ドコモ光パックの料金比較ならこの記事をご参照ください。
auひかりのauスマートバリューを最大限に活用しよう!

ドコモ光とGMOとくとくBBについてのまとめ

ドコモ光を申し込む場合には、プロバイダーであるとくとくBBがおすすめです。
なぜなら、無料Wi-Fiルーターとセットで申し込みを行うと高速通信も可能になるから。

しかしデメリットもあるため、光回線を利用するなら、ソフトバンク光かauひかりの方がお得になるかもしれません。
スマホや携帯電話、タブレットがNTTdocomoのユーザー以外はドコモ光を申し込むメリットは少ないと言えるでしょう。

フレッツ光と同じ品質でフレッツ光より安くなる!?人気光回線ランキングBEST3

最近は、フレッツ光以外にも、auひかりや、NURO光コミュファ光など様々な光回線が人気を集めています。

人気な理由としては、フレッツ光よりお得な料金プランがあったり、独自のキャンペーンや割引サービスなどがあったりして、フレッツ光同等のインターネットサービスをとにかくお得に利用できるからです。

auひかりが行っている「スマートバリュー」という携帯電話の利用料金を割引するサービスなどが有名なところですね。
また、2015年からはNTTの光回線(フレッツ光の回線)を様々な事業者に卸し、その事業者独自プランとしてサービス提供する「光コラボ」も始まり、今では、数え切れないほどの光インターネットサービスが存在し、光回線市場の競争は激化しています。SoftBank光ドコモ光Biglobe光などがこの光コラボに当てはまります。

この競争を勝ち抜くために、各社様々なキャンペーンや割引サービスを実施してくれるおかげで、一昔前のインターネット契約時と比べ、今では圧倒的にお得にインターネットを利用することが可能になりました。

そんなインターネット戦国時代の今ネットを利用するなら、間違いなくフレッツ光よりもauひかりやNURO光、コミュファ光などの光回線か、SoftBank光やドコモ光などの光コラボの方が圧倒的にお得になるチャンスがありおススメです!

しかしこんな声をよく聞きます・・・

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

実は、それすごくもったいないですよ!
今の時代、本当に自分にあった環境で光回線を選ぶことで月々の利用料金を安く出来るんです!
しかも、光コラボに関してはフレッツ光と同じ回線を利用しているため、速度や品質も安心して利用できます!

今回は、まだまだ知られていないそんなお得な光回線を紹介するために、フレッツ光だけでなく、人気の光回線や光コラボとも比較をし、実際にどの光回線が選ばれているか「光回線ランキング」として厳選しました!

さぁ、いろんな光回線を比較して、あなたにとって一番ふさわしい光回線を選びましょう!
フレッツ光ナビであなたに合った光回線を探して、快適インターネット生活をお過ごしください!

月額・キャッシュバックがお得

1位ソフトバンク光

2位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月最大2,000円割引!

月額料金

2,800円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

ソフトバンク光の申込み・相談はこちら

【注目】12ヶ月月額料金が実質2,000円割引

2位auひかり

2位

最大2年間、スマホ1台あたり毎月2,000円割引!

月額料金

2,550円~(税抜)

速度回線

下り最大 1000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

auひかりの申込み・相談はこちら

【注目】月額12ヶ月間1,000円割引開催中

3位NURO光

3位

おうち割で最大2年間スマホ代が毎月2,000円割引!

月額料金

4,743円~(税抜)

速度回線

下り最大 2000Mbps(上り最大1000Mbps)

オプション電話サービステレビサービスセキュリティサービス

▼この窓口限定キャンペーン

NURO光の申込み・相談はこちら

【注目】初期工事費が実質無料!

固定回線のお悩み解消!今大注目のモバイルルーター!

実際にいろいろ光回線を調べてきたけど結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに工事や手続きなど面倒なことがたくさんあることを知ってあきらめる方も多いようです。

断然おトクになるのにもったいない…!

そのほかに固定回線に申し込もうか踏みとどまっている方の理由を聞いてみる見ると・・・

固定回線に申し込もうか悩んでいる理由

  • 結局どの回線を選べば良いかわからない!
  • 速度や品質などが不安・・・
  • どこのサイトで申し込んでも同じような料金なんでしょ!?
  • 大して速度も変わりがないし、今使っている光回線で満足!

以上のことがデメリットで、なかなか変えたくても変えられない方が多いようです。
そんな不満を抱えた方達に人気・注目されているのが、いつでもどこでもネットが楽しめて 面倒なインターネット開通工事やお手続きの必要がない「モバイル回線」です!

モバイル回線がおすすめな理由

Wi-Fiルーターは持ち運びができるから、いつでもどこでもネットが楽しめる!
さらに、通常の固定回線と違って専用の機器をご自宅に置くだけなので、インターネット開通工事によって壁などに穴を空けたりすることもありません!
また、急な引越し時でもわずらわしいお手続きが発生することもないので安心です。

特にUQコミュニケーションズという会社が提供しているモバイルWi-Fiルーターを販売する「Broad WiMAX」は、持ち運びができるインターネット通信機器として非常に有名なサービスと口コミで広がっています。
その人気の秘密は、一般的なモバイルWiFiルーターが月間の通信量に制限があるのに対し、WiMAXのモバイルWi-Fiルーターは月間の通信量が無制限で利用できる点にあります。
また無線通信機器にもかかわらず、下り最大速度440Mbpsでフレッツ光などの固定のインターネット回線速度と比較してもほとんど差異がないその通信スピードも人気のポイントです。

さらに魅力的なのはその価格!

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

WiMAX業界最安級だから、うまくWiMAXを利用することで、月額のスマホ代を節約できたり、今までよりも快適なネット生活を送ったりすることができます! 固定回線で迷っている方は、ぜひメリットの多いWiMAXルーターの利用も検討してみてください!

WiMAX申込み人気No.1「Broad WiMAX」

おすすめ窓口BroadWiMAX

webからお申し込みがおトク!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いで申込めば初期費用18,857円割引適用され、他社の窓口と比べても月々の利用料もおトクになっています!

▼この窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る