閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

WiMAXをお得に使おう!おすすめプロバイダと選び方を紹介

WiMAXは提供元であるUQ WiMAX以外に、たくさんのプロバイダの中から選んで契約することができます。

わざわざプロバイダと契約しなくても直接契約したほうが簡単だと思うかもしれませんが、WiMAXはプロバイダと契約したほうがお得です。
でもいざプロバイダと契約しようとすると、どれにしようか迷ってしまいますね。

今回はプロバイダの選び方と、おすすめのプロバイダを紹介します。

WiMAXはプロバイダと契約するのがお得

WiMAXの本家であるUQ WiMAXはKDDIグループのUQコミュニケーションズが提供しているモバイルWi-Fiサービスです。
わざわざプロバイダと契約しなくてもUQ WiMAXと直接契約すれば利用できます。

しかし、プロバイダでWiMAXを契約することによって月額料金が安かったり、キャッシュバックなどのキャンペーンを受けられたりします。
したがって、WiMAXはプロバイダと契約したほうがお得になります。

どのプロバイダを選んでも通信品質や対応エリアは同じ

WiMAXのプロバイダはたくさんありますが、元の回線はすべてUQ WiMAXです。
そのためWiMAXの通信品質や対応エリアについてはどのプロバイダを選んでも全く同じです。

つまり、プロバイダと契約すれば本家UQ WiMAXと全く回線でありながらお得に利用できるということになります。

特別デメリットなどもないため、WiMAXを契約する際はプロバイダと契約するのがおすすめです。

WiMAXプロバイダ選びの3つのポイント

回線品質はどこを選んでも同じですが、細かいサービス内容はプロバイダによって異なります。
WiMAXをお得に使うためにはどのプロバイダを選ぶかが重要になります。

プロバイダを選ぶ際のポイントは以下の3つです。

  • 月額料金
  • キャンペーン
  • サポート

【重要度:高】月額料金

月額料金はプロバイダによってさまざまです。
本家、UQ WiMAXと全く同じ料金のプロバイダもあれば、UQ WiMAXより1,000円近く安いものもあります。

通信品質や対応エリアが全く同じなら、当然月額料金は安い方がお得です。
プロバイダを選ぶ際は月額料金に着目し、なるべく安いところを選びましょう。

【重要度:高】キャンペーン

月額料金と同じくらい大事なのがキャンペーンです。

WiMAXを提供しているプロバイダの多くは契約することで高額なキャッシュバックがもらえる』『月額料金が大幅に安くなる』『他社回線を解約した際の違約金を負担してくれる』などといったお得なキャンペーンを受けられます。

キャンペーンを実施しているプロバイダとそうでないプロバイダではトータルでかかる料金にかなり大きな差が出ます。

本家であるUQ WiMAXではキャンペーンをほとんど実施していません。
そのため、UQ WiMAXよりもプロバイダと契約したほうがお得なのです。

【重要度:低】サポート

プロバイダを選ぶ際はサポート体制についてもしっかり把握しておきましょう。

具体的にはサポートはどういった方法で受けられるか、料金はいくらかかるか、故障した端末の保証サービスはあるか、などです。

プロバイダの多くは店舗を持たず電話かメールのサポートしか受けられないことも多いので、電話はつながりやすいか、サポートは年中無休で受けられるかなども確認しておきましょう。

WiMAXをお得に契約できるおすすめのプロバイダ

WiMAXのプロバイダ選びのポイントを紹介しましたが、具体的におすすめのプロバイダはどこなのでしょうか。

今回はWiMAXの主要なプロバイダであるBIGLOBE、Broad WiMAX、GMOとくとくBB、So-net、そして本家であるUQ WiMAXを加えた5社を比較し、どこで契約するのがお得かを考えてみます。

月額料金で比較

まずは月額料金で比較します。各プロバイダの月額料金をまとめると以下の通りです。

<月額料金>

プロバイダ名月額料金(ギガ放題プラン)
BIGLOBE2ヶ月目まで:3,695円
3ヶ月目以降:4,380円
Broad WiMAX3ヶ月目まで:2,726円
4ヶ月目以降:3,411円
GMOとくとくBB2ヶ月目まで:3,609円
3ヶ月目以降:4,263円
So-net2ヶ月目まで:3,495円
3ヶ月目以降:3,980円
25ヶ月目以降:4,179円
UQ WiMAX3ヶ月目まで:3,696円
4ヶ月目以降:4,380円

月額料金で比較すると『Broad WiMAX』が最も安いことが分かります。

UQ WiMAX以外のプロバイダはいずれも契約直後は少し割安で利用できますが、月額料金が2,000円台かつ期間が3ヶ月目までなのはBroad WiMAXだけです。
4ヶ月目以降の料金を見ても、Broad WiMAXが最も安いです。

Broad WiMAXの月額料金はUQ WiMAXより約900円安く、他のプロバイダと比較しても500円~900円ほど安いです。
1年間利用すれば、6,000円~10,000円前後の差がでる計算になります。

したがって、月額料金で比較するともっともお得なのは『Broad WiMAX』ということになります。

おすすめ窓口wimaxで人気No.1「Broad WiMAX」
https://wimax-broad.jp/
初期費用割引でおトクに利用

モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。おトクに申し込みためには、webフォームからクレジットカード払いでお申込みしよう!そうすると初期費用18,857円割引になる他社の窓口と比べ、月々の利用料も安いのが魅力です!

Web限定!初期費用18,857円割引

キャンペーンで比較

次はキャンペーン内容で比較してみます。
各プロバイダのキャンペーンをまとめると以下の通りです。

プロバイダ名キャンペーン内容
BIGLOBE最大15,000円キャッシュバックもしくはタブレット無料
Broad WiMAX初期費用18,857円割引、全端末無料、違約金負担(上限19,000円)
GMOとくとくBB最大32,200円キャッシュバック、端末代無料
So-net20,000円キャッシュバック、端末代無料
UQ WiMAX商品券3,000円

キャンペーンで比較すると、Broad WiMAX以外はすべてキャッシュバック(UQ WiMAXのみ商品券)を実施しています。
その中でもとくにGMOとくとくBBのキャッシュバックは最大32,200円とかなり高額です。

GMOとくとくBBの月額料金は特別安いわけではありませんが、キャッシュバックが高額なためトータルでかかる料金は安くなります。
ただし、キャッシュバック額は選んだ端末で変動()しますし、受け取るには手間と時間もかかります。
※最高額のキャッシュバックを受け取れるのは最新機種ではない

キャッシュバックキャンペーンの注意に関しては以下の記事でまとめてありますので時間のある方はご覧ください。
【関連記事】WiMAXのキャッシュバックのメリットとデメリットを徹底調査!

Broad WiMAXはキャッシュバックを一切実施していませんが、高額な初期費用が無料になるキャンペーンと他社回線を解約した際の違約金を負担してくれるキャンペーンがあるので気軽に乗り換えることができます。

とくに他社のWiMAXから乗り換えると違約金を負担してくれるキャンペーンは珍しいです。
多くのWiMAXの最大違約金である19,000円まで負担してくれるため、他社のWiMAXから乗り換える場合は違約金はかかりません。

おすすめ窓口wimaxで人気No.1「Broad WiMAX」
https://wimax-broad.jp/
初期費用割引でおトクに利用

モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。おトクに申し込みためには、webフォームからクレジットカード払いでお申込みしよう!そうすると初期費用18,857円割引になる他社の窓口と比べ、月々の利用料も安いのが魅力です!

Web限定!初期費用18,857円割引

もっともおすすめなのはBroad WiMAX

主要なWiMAXプロバイダを月額料金とキャンペーンで比較した結果から考えると、もっともおすすめなのは『Broad WiMAX』ということになります。

他社のように高額なキャッシュバックは行っていませんが、多くのプロバイダが実施しているキャッシュバックはもらえない可能性が高くキャッシュバックなしの場合だと月額料金が安いBroad WiMAXがもっともお得だからです。

月額料金とキャンペーン(キャッシュバック)を踏まえて各プロバイダの2年間の総額を算出すると以下の通りです。

<2年間の総額>

2年間総額
キャッシュバックありキャッシュバックなし
BIGLOBE WIMAX91,750円106,750円
Broad WiMAX86,220円86,220円
GMOとくとくBB75,413円107,613円
So-net77,550円97,550円
UQ WiMAX107,448円110,448円

キャッシュバックありの場合はキャッシュバック額が最も高いGMOとくとくBBが一番安いですし、So-netもBroad WiMAXよりお得になります。

しかし、キャッシュバックは受け取るための条件は複雑で、手間と時間もかかるため受け取り損なうことが多いです。

もしキャッシュバックが受け取れなかった場合はBroad WiMAXが圧倒的に安いです。

更にキャッシュバックを実施しているプロバイダの月額料金は高いのでそれに比べBroad WiMAXは毎月のランニングコストが抑えられるため優秀です。

キャッシュバックの受け取り忘れで損をする心配がなく、毎月の負担も少ないBroad WiMAXがもっともお得なプロバイダと言えますね。

WiMAXのおすすめプロバイダに関するまとめ

WiMAXは直接契約することもできますが、プロバイダと契約したほうがお得です。通信品質や対応エリアは全く同じにもかかわらず、月額料金が安く、キャッシュバックなどのキャンペーンを受けられます。

プロバイダはたくさんありますが、その中でもおすすめなのがBroad WiMAXです。
キャッシュバックはありませんが、月額料金が主要なプロバイダの中で最も安いですし、他社から乗り換える際の違約金も負担してくれます。

WiMAXを長く安く使いたいなら、Broad WiMAXを選びましょう。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る