閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

WiMAXは通信制限無しって本当?検証してみた結果・・・

WiMAXの魅力の1つは高速のデータ通信が制限なく使い放題なことです。
多くのモバイルWi-Fiルーターでは毎月のデータ通信量が決まっていることが多いので、これは魅力的ですね。

しかし、本当に通信速度なく使えるかというと、実はプランや使い方によっては通信制限にかかってしまうこともあります。

今回はWiMAXの通信制限について詳しく解説します。

WiMAXにも通信制限はある

結論から言うと、WiMAXにも通信制限はあります。

「ギガ放題プラン」を利用すれば、月間のデータ通信量は無制限になります。
しかし、月間の通信量が決まっているプランもありますし、無制限プランでも短期間に使いすぎることで通信制限がかかることがあります。

WiMAXで通信制限がかかるケースは大きく分けて次の2つです。

  • 月間7GBの制限
  • 直近3日間で10GBの制限

月間7GBの制限

WiMAXのプランは月間の通信量が無制限の『ギガ放題プラン』と、7GBまでと決まっているプランである『ライトプラン』の2種類があります。
このうち、月間の通信量が7GBまでのプランで、1ヶ月に7GBを越えるデータ通信を行うと、翌月まで通信制限がかかります。

要注意:ハイスピードプラスエリアモードの落とし穴

また、ギガ放題プランでも「ハイスピードプラスエリアモード」を使う際は月間のデータ通信量に気を付ける必要が出てきます。

ハイスピードプラスエリアモードはau 4G LTE回線を使って通信するモードです。
LTEオプション料1,005円/月がかかりますが、WiMAX2+の電波が入らない場合や、地下鉄や屋内などWiMAX2+の電波が弱い場所で使いたい時に便利です。

ただし、ハイスピードプラスエリアモード利用中はギガ放題であっても月7GBまでという制限があります。

ハイスピードプラスエリアモードで通信制限にかかると通常のWiMAX2+も通信制限がかかってしまうので、ギガ放題プランでも注意が必要です。

ハイスピードプラスエリアモードはあくまでも「WiMAXの回線が使えない時の保険」だと思っておいて、なるべく使わないようにするのが通信制限に巻き込まれないコツです。

直近3日間で10GB制限

直近3日間で10GB以上のデータ通信を利用すると、翌日の18時頃から翌日2時頃まで通信制限がかかってしまいます。

ギガ放題プランは月間のデータ通信量は無制限ですが、直近3日間の通信制限はかかります。ギガ放題といえども、短期間で大容量の通信を行う際は注意が必要です。

とはいえ、直近3日間で10GBというのはかなりヘビーな使い方をしないと引っかかりません。

例えば動画視聴で10GB利用するには、高画質で10時間、標準画質だと20時間も閲覧しないといけません。
3日間(72時間)でこれだけ動画を見る人は少ないはずです。

3日間10GB制限は気を付けるに越したことはありませんが、よほどヘビーな使い方をする人以外はそこまで神経質になる必要はないでしょう。

通信制限にかからないようにするには

WiMAXは通信制限なく使い放題ですが、場合によっては通信制限がかかってしまうということでした。

通信制限にかかると通信速度が低下し、使い勝手も悪くなるので、以下の対策をとって通信制限にかからないようにしましょう。

  • データ通信量を確認しながら使う
  • 繋ぐことができる場合は固定回線や公衆無線LANを使う

データ通信量を確認しながら使う

WiMAXの通信制限は大きく分けて月間7GBの制限と直近3日間で10GBの制限の2つで、どちらも規定以上のデータ通信を利用すると通信制限がかかるというものでした。

ですから、現時点でどれくらいのデータ通信を行ったか?今月のデータ通信量はあとどれくらい残っているのか?をしっかり確認しながら使う必要があります。

現在の通信量を確認する方法

現在の通信量を確認する方法は2つあります。

  • 各プロバイダの会員向けページで確認する
  • 端末上で確認する

WiMAXを契約すると、各プロバイダの会員向けページにアクセスできるようなります。
多くのプロバイダでは、その会員向けページで現在どれくらいの容量が残っているか、これまでにどれくらいの通信を行ったかなどを確認できます。

また、端末によってはその端末上で通信量を確認できます。
ただし、端末上の通信量は実際の通信量とずれることもあるので、基本的にはプロバイダの会員向けページから確認しましょう。

固定回線や公衆無線LANを使う

自宅に固定回線がある場合は、WiMAXと固定回線を併用するようにしましょう。
固定回線は通信制限がないので、どれだけ使っても問題ありません。

動画視聴や大容量ファイルのダウンロードなどは固定回線で行い、外出先ではWiMAXを利用するという感じで使い分けましょう。

また、WiMAXのプロバイダによっては公衆無線LANサービスを提供しているところもあります。
公衆無線LANを使えばWiMAXのデータ通信量を節約できますし、WiMAXの電波が入りづらいところでも快適にインターネットが利用できます。

WiMAXのおすすめプロバイダ

WiMAXは提供元のUQ WiMAXだけでなく、他の多数のプロバイダの中から選んで契約できます。

対応エリアや通信制限など、WiMAXの性能についてはどのプロバイダでも同じなので、月額料金やキャンペーンがお得なプロバイダを選びましょう。

数あるプロバイダの中でもっともおすすめなのが『Broad WiMAX』です。
Broad WiMAXは業界最安級の月額料金が特徴です。
月間のデータ通信量が無制限のギガ放題プランを利用する場合、他のプロバイダだと4,000円前後かかります。

それに対してBroad WiMAXは最初の3ヶ月は2,726円で利用でき、4ヶ月目以降も3,411円で利用できます。
WiMAXのプロバイダの中には高額なキャッシュバックを実施しているところもあります。
Broad WiMAXはキャッシュバックについては実施していないので、一見すると他のプロバイダのほうがお得に思うかもしれません。

しかし、そういったキャッシュバックは受け取るための条件が難しく、受け取れるまでの期間も長いため、受け取り忘れるケースが多いです。

キャッシュバックがある分、月額料金は安くないので、万が一受け取り忘れると月額料金が高額になるというリスクがあります。

例えば、業界最高額のキャッシュバックを実施しているGMOとくとくBBとBroad WiMAXの2年間の総額を比較してみます。

2年間総額
キャッシュバックありキャッシュバックなし
Broad WiMAX86,220円86,220円
GMOとくとくBB75,413円107,613円

キャッシュバックを含めると、最大32,200円という高額なキャッシュバックを実施しているGMOとくとくBBのほうが約10,000円安いです。

しかし、GMOとくとくBBのキャッシュバックは一緒に購入する端末によって異なり、最大額を受け取るには古い端末を選ばないといけないというデメリットがあります。

さらにキャッシュバックを受け取るためには契約から11ヶ月後に送られてくる案内メールに翌月までに返信する必要があります。返信をしなかった場合はキャッシュバックが無効になります。

キャッシュバックを受け取るための手間がかかりますし、もらえるまでの期間も最短で12ヶ月後と長いです。そのためキャッシュバックをもらい忘れる人も多いです。

GMOとくとくBBの月額料金は安くないので、キャッシュバックをもらい損ねた場合の2年間の総額はBroad WiMAXより20,000円近く高額になります。

Broad WiMAXは特別な手続きは必要なく、ずっと月額料金が安いので確実にお得です。

おすすめ窓口初期費用
18,857円割引!
Web申込限定で
WiMAXを手軽にスタート!

モバイルルーターのおすすめといえばBroadWiMAX。おトクに申込むためには、Webフォームからクレジットカード払いでお申込みしよう!なんと初期費用が18,857円割引に! 他社の窓口と比べ、月々の利用料が安く、手軽にネットを始められます!

キャンペーンを詳しく見る

キャンペーンを詳しく見る

WiMAXの通信制限に関するまとめ

WiMAXのギガ放題プランは月間のデータ通信量が無制限です。ただし、月間7GBまでのプランを選んだ場合は、1ヶ月に7GB以上のデータ通信を行うと当月中は通信制限がかかります。

ギガ放題プランでもハイスピードプラスエリアモードで7GB以上通信を行う、もしくは直近3日間で10GB以上の通信を行うと通信制限がかかります。

通信制限にかからないためには常にデータ通信量を把握しながらWiMAXを利用することが大切です。データ通信量はプロバイダのマイページや端末上から簡単に確認できます。

直近3日間10GBの制限についてはよほどヘビーな使い方をしないとかからないので神経質になる必要はありませんが、ギガ放題プランでも制限がかかる可能性があることは頭に入れておきましょう。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る