閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

UQ WiMAXを解約したい!解約方法と注意点まとめ!

UQ WiMAXはどこでもインターネットが使える便利なサービスですが、料金やサービス内容に不満があって解約したいという人もいるでしょう。

UQ WiMAXの解約手続き自体は簡単です。
ただし契約しているプランや解約するタイミングによっては高額な違約金が発生します。

今回はUQ WiMAXの解約方法と、解約する際の注意点について解説します。

UQ WiMAXの解約方法

UQ WiMAXを解約する方法は郵送と電話の2通りです。

郵送の場合UQホームページの申し込み書類一覧ページにある「UQ通信サービス解約届 個人」をUQコミュニケーションズ(株)登録センター宛てに送ることで解約できます。

参照:UQ communications > 申し込み書類一覧

電話の場合は契約者本人がUQお客様センターへ連絡することで解約できます。

UQお客様センター:0120-929-818(9:00~21:00 年中無休)

なお、UQ WiMAX以外のプロバイダと契約している場合は各プロバイダに直接解約を申し込む必要があります。

>>主なWiMAX提供会社

端末を返却する必要はなし

固定回線と違い、UQ WiMAXはそれまで使っていた端末を解約後に返却する必要はありません。

例えば光回線の場合はモデムなどの機器はレンタルなので解約後に返却します。しかし、UQ WiMAXの端末は契約時に購入するものなので、解約しても返却する必要はありません。

つまり、UQ WiMAXについては解約手続きをした時点で解約が完了です。

UQ WiMAX解約時の注意点

UQ WiMAXの解約方法は簡単ですし、端末を返却する必要もないので気軽に解約ができそうです。

しかし、UQ WiMAXを解約する際には1つだけ注意点があります。

それは違約金です。

違約金

UQ WiMAXを解約する際、契約内容や解約するタイミングによっては違約金が発生します。
プランごとの違約金は以下の通りです。

プラン名(契約年数)違約金
UQ Flatツープラス(2年)
UQ Flatツープラスギガ放題(2年)
1~13ヶ月目:19,000円
14~25ヶ月目:14,000円
27ヶ月目~:9,500円
UQ Flatツープラス(3年)
UQ Flatツープラスギガ放題(3年)
1~13ヶ月:19,000円
14~25ヶ月目:14,000円
26~37ヶ月目:9,500円
37ヶ月目以降:9,500円
UQ Flatツープラス(4年)1~13ヶ月:19,000円
14~25ヶ月目:14,000円
26ヶ月目以降:9,500円
UQ Flat年間パスポート(特約適用)1~11ヶ月目:9,500円
14ヶ月目~:5,000円
UQ Flat 年間パスポート(通常)5,000円
UQ Flat
UQ Step
利用開始日から30日以内:2,000円

いずれのプランでも違約金は高額ですね。
とくにツープラスプランに関してはタイミングによっては2万円近い違約金がかかってしまいます。

違約金をかけずに解約する方法

UQ WiMAXを解約する際は高額な違約金がかかる可能性があるということでした。
しかし、違約金は必ずかかるものではなく、解約しても違約金が発生しないタイミングもあります。

また、UQ WiMAXを解約して他回線に乗り換える際にキャンペーンを利用することで違約金を実質タダにすることができます。

更新月に解約する

違約金は契約満了月の末日もしくはその翌月の「更新月」に解約すると発生しません。

例えば、UQ Flatツープラス(2年)およびUQ Flatツープラスギガ放題(2年)の場合、課金開始日を含む月を1ヶ月目とすると契約満了月は25ヶ月目、更新月は26ヶ月目になります。
つまり、25ヶ月目の末日か26ヶ月目のうちに解約すれば違約金がかかりません。

契約期間および更新月は会員ページである「My UQ」で確認ができるので、解約する前に必ず確認し、できるだけ更新月のうちに解約するようにしましょう。

他回線のキャンペーンを利用する

更新月に解約すれば違約金は発生しませんが、更新月は2年に1回しかありません。
更新月がまだまだ先の場合、違約金を払ってでも今すぐ解約したいという人もいるでしょう。

そのような場合はお得なキャンペーンを実施している回線に乗り換えましょう。
とくにキャッシュバックもしくは違約金負担キャンペーンを実施している回線に乗り換えることで、違約金が実質0円になることもあります。

キャッシュバック

インターネット回線の多くが実施しているキャンペーンがキャッシュバックです。
キャッシュバック額は契約する回線や代理店によって異なりますが、数万円単位の高額なキャッシュバックを実施しているところも多いです。

違約金以上の高額なキャッシュバックをもらうことができれば、違約金が実質0円になります。

違約金負担キャンペーン

その名の通り、他社回線から乗り換えた際に発生した違約金を負担してくれるキャンペーンです。

キャッシュバックと比べると実施しているところは少ないですが、中には全額負担してくれる場合もあるので、違約金を一切かけずに乗り換えられます。

違約金を負担してくれるおすすめのインターネット回線

違約金を負担してくれるインターネット回線はいくつかありますが、その中でもとくにおすすめなのがBroad WiMAXauひかりソフトバンク光です。

Broad WiMAX

『Broad WiMAX』はWiMAXのプロバイダの1つです。

他社のWiMAXから乗り換えると、その際に発生した違約金を最大19,000円まで負担してくれます。UQ WiMAXの違約金は最大19,000円なので、実質全額負担ということになります。

同時に初期費用が0円になるキャンペーンも行っているので、無駄なお金をかけずに乗り換えられます。

Broad WiMAXは月額料金が安いのが特徴です。最初の3ヶ月は2,726円で利用でき、4ヶ月目以降も3,411円で利用できます。
UQ WiMAXの場合は月額4,380円なので、Broad WiMAXに乗り換えることで毎月1,000円近く節約できます。

WiMAXをお得に利用したいなら、UQ WiMAXからBroad WiMAXに乗り換えるのがおすすめです。

>>違約金負担で最新機種に乗換え!Broad WiMAXは業界最安級の月額!<<

auひかり

違約金を負担してくれる固定回線でもっともおすすめなのがauひかりです。

他回線から乗り換える際に発生した違約金を最大30,000円まで還元してくれます。
UQ WiMAXの違約金は最大で19,000円だったので、いつ解約しても全額負担してくれます。加えて月額料金も12ヶ月の間1,000円割引されます。

また、auひかりでは工事費の実質無料キャンペーンも行っています。いつでも乗り換えられて初期費用がかからず、月額料金も安くなるのでかなりお得ですね。

auひかりは代理店から申し込むとさらにお得です。KDDI正規代理店の「株式会社25」から申し込むと、最大70,000円のキャッシュバックがもらえます。
違約金を負担してくれてしかも70,000円ものキャッシュバックがもらえるので、かなりお得ですね。

おすすめ窓口月額料金がおトク!auひかりおすすめNo.1窓口
https://kddi-hikari.com/
月額料金12ヶ月間1,000円割引

新規でもお乗換えでも人気を集めるauひかり!auユーザーだけでなく、キャリアが違う方でも携帯ごとauにしてしまうほどの人気ぶり!auひかりは月額が格安なのも魅力的です!この窓口限定で最大70,000円キャッシュバック

最大70,000円キャッシュバック!

また、auひかりで忘れてはならないのが「auスマートバリュー」です。
auひかりとauのケータイ/スマホをセットで利用すると、auのケータイ/スマホの月額料金が契約回線1台につき毎月最大2,000円割引になるサービスです。

割引額はauのスマホ/ケータイのプランによって異なります。
最大額である2,000円割引が受けられるのはデータ定額10/13/30などで、データ定額5/8/20やLTEフラットはそれに次ぐ毎月1,410円割引です。
家族全体で総額がお得になるのは魅力ですよね!

auユーザーであるならネットも携帯もお得になるのでおすすめです。

ソフトバンク光

auひかりの対応エリア外に住んでいる人やソフトバンクのスマホ/ケータイを使っている人には『ソフトバンク光』がおすすめです。

ソフトバンク光も他回線から乗り換える際に発生した違約金を全額負担してくれます。上限がないので、確実に違約金が0円になります。

他回線から乗り換えた場合はさらに24,000円分の商品券プレゼント、もしくは最大24ヶ月間月額1,000円割引の特典が受けられます。

ソフトバンク光も代理店から申し込むとさらにお得です。正規代理店の(株)LifeBankから申し込むと、最大60,000円のキャッシュバックと、月額料金が12ヶ月実質2,000円割引(24,000円キャッシュバック)になる特典をもらえます。

おすすめ窓口光コラボ人気1位!ソフトバンク光おすすめNo.1窓口
https://softbank-hikari.jp/
おうち割で毎月最大2年間2,000円割引

月額実質2,800円~スタートでき、はじめて光回線を使う方でも安心!光と携帯のセットで割引となる「おうち割」や他社から乗換えの場合は、違約金負担も!この人気窓口は、最大60,000円キャッシュバックも!

最大60,000円キャッシュバック!

さらに、ソフトバンクのケータイ/スマホを使っている場合、ソフトバンク光をセットで利用すると「おうち割 光セット」が適用されます。
おうち割 光セットが適用されると、ソフトバンクのケータイ/スマホの月額料金が契約回線1台につき2年間最大2,000円割引になります。

割引額はケータイ/スマホのプランによって異なります。
例えばスマ放題/スマ放題ライトのデータ定額30GBであれば最大の毎月2,000円割引(※)、データ定額20GBや5GBであれば毎月1,522円割引です。

※おうち割 光セットの最大2,000円割引が適用されるプランは新規受付を終了しています。
詳しくは次の記事でご覧ください。
【関連記事】ソフトバンク光の「おうち割」を使って得する人とは?

2017年10月10日までは「秋の2万円キャンペーン2017」を実施しており、おうち割 光セットが適用されると20,000円のキャッシュバックがもらえます。
月額料金が割引され、さらに20,000円ものキャッシュバックがもらえるわけですから、ソフトバンクユーザーなら使わない手はないですね。

まとめ

UQ WiMAXを解約する際に注意したいのが違約金です。プランや解約するタイミングによっては20,000円近い高額の違約金がかかることもあるため、できるだけ違約金のかからない更新月に解約しましょう。

もし更新月以外で解約する場合は違約金を負担してくれる他回線に乗り換えるようにしましょう。

本記事で紹介したBroad WiMAX、auひかり、ソフトバンク光はともに違約金を負担してくれます。さらにキャッシュバックや月額料金割引、スマホとのセット割などお得なキャンペーンを多数実施しています。

UQ WiMAXからお得に乗り換えるならこの3つがおすすめです。

WiMAXを申し込むなら人気No.1の「Broad WiMAX」!

実際にいろいろなWiMAX事業者を調べても結局どれがいいか分からないし、調べて行くうちに事業者によっては数年後に一気に料金が上がり思っていたよりも高くなることを知ってあきらめる方も多いようです。

ちゃんと選べば断然おトクなWiMAXがあるのにもったいない…!

そんなあなたのために、今一番お得にWiMAXを申し込める窓口をご紹介致しましょう!

  • 月額費用が安くてお得!
  • 月間No.1の申し込み数!
  • 安心のアフターフォローサービス!

いいことづくしのそんなWiMAXは本当にあるのでしょうか?それは、、、、あります!
現在人気急上昇中のBroad WiMAXです!
では、安い安いと言っても実際どれくらい安いのでしょうか?

BroadWiMAXはWiMAX業界最安級!選ばれてNo.1!

月額、、、、2,726円!??
これは本当に安い、、、!従来のWiMAXは月額3,800円~5,000円前後が相場ですから、圧倒的にお得という事になります。それでいて、ギガ放題プランという月間データ量制限無しのプランという事らしく、まさに使い放題天国という事になります。 嘘だと思う方は、是非下記リンクよりサイトを確かめて、驚愕して下さい!知らなきゃ損ですよ!

おすすめ窓口BroadWiMAX

月額最安級の新プランも登場!
選ばれて人気No.1の「Broad WiMAX」!webフォームから月額最安プランをクレジットカード払いでお申込みの方はもれなく初期費用18,857円割引され、他社の窓口と比べても月々の利用料も断然おトクです!

▼おすすめ窓口限定キャンペーン

お申込みサイトを見る