閉じる

カテゴリから記事を探す

SNSでフォローする

auひかりで通信障害!不具合の見分け方と対処法!

auひかりでネットが繋がらない…これってまさか通信障害!?
そんなときには、これからご紹介する項目をチェックして、本当に障害が起こっているのかどうか確かめてみましょう。

auひかりが繋がらない原因には、通信障害のほか、自宅で利用している接続機器に不具合が発生しているケースもあります。

今回はみなさんがどちらのケースで繋がらなくなっているのかを見分けるとともに、それぞれの対処法もあわせてご紹介!

「繋がることは繋がるんだけど、通信速度が遅くてイライラするんだよね…」という場合は、こちらの記事も参考にしてくださいね。

【光回線の速度が遅くて不満…そんな方におすすめの解決方法4つ!】

auひかりの通信障害の確認方法

それではまず、auひかりの通信障害を確かめるための3つの方法から見ていきましょう。

方法1.公式サイトのアナウンスを確認

auひかりで通信障害が発生すると、公式サイトの「障害・メンテナンス情報」ページでその内容がアナウンスされます。

【障害・メンテナンス情報(auひかり)】

広い範囲の障害はもちろん、「○○県△△市」というピンポイントの障害も掲載されますので、チェックする際にはページ内の「対象地域」をよく確認しましょう。

対象地域に自分の住んでいるエリアが含まれていて、「復旧状態」が「障害中」になっていれば、繋がらないのは回線側の問題。
対象地域に含まれていても、「復旧済」になっていれば現在は障害は起こっていません。

日付ごとの「auひかり接続障害」というリンクをクリックすると、より詳しい地域と次の情報もチェックすることができるので、参考にしましょう。

  • 障害が発生した時間
  • 対象となっている契約タイプ(マンション or ホーム)

ポイント:契約しているプロバイダの公式情報もチェックしてみよう

auひかりで障害がおきているのではなく、プロバイダ単位で通信障害が発生していることもあります。
契約しているプロバイダの公式HPを確認してプロバイダ側で通信障害が発生していないかを見てみましょう。

プロバイダ名通信障害情報ページ
au one net障害・メンテナンス情報
@niftyトラブル / メンテナンス情報
@Tcom障害・メンテナンス情報
ASAHIネット保守・障害情報
BIGLOBE運用/障害情報
DTI現在のサービス運用状況
So-net障害・メンテナンス情報

冷静に通信障害がauひかり側で起きているのか、プロバイダ側で起きているのかの切り分けを行うことが大事です。

方法2.TwitterなどのSNSで検索してみる

公式サイトにアナウンスが掲載されるまでには、ちょっと時間がかかることもあります。
よりリアルタイムな状況を確認するには、TwitterなどのSNSを活用するのがおすすめです。

SNSで「auひかり 繋がらない」などのキーワードを検索して、自分以外にも困っている人がいないかチェックしてみましょう。

もし同じ時間帯に「繋がらない!」とつぶやいている人が多ければ、十中八九auひかり側で何らかの障害が発生しています。

方法3.接続機器の状態を確認

みなさんが自宅で利用している接続機器からも、ある程度の状況を把握することができます。

ホームゲートウェイや無線LANルーターにはいくつかのランプが点灯していると思うのですが、このうち「ネット」のランプが消えていたり、「更新」がずっと赤く点滅していたりするのは、回線側で何らかの問題が起こっているサイン。

一方、「電源」や「無線」のランプが消えていたり赤くなっていたりするのは、機器本体や他の機器との接続に不具合があるサインです。

機器によってランプの名前や異常時の状態は異なりますが、一般的に正常時はランプが緑色に点灯する機種が多いので、赤やオレンジのランプがついている場合は「これが原因なのかも…」と疑いましょう。

機器ごとのランプの見方は、取扱説明書に記載されています。

原因が分かった後の対処方法

auひかりの公式サイトに障害情報が掲載されていたり、SNSで同じように困っている人を見つけたら、今ネットが繋がらない原因は通信障害。

公式サイトにもSNSにも情報が見当たらなかった場合は、接続機器の不具合が原因と考えて良いでしょう。

どちらにせよ、原因が分かったら解決まではあともう少し!
原因別の対処方法をご紹介していきます。

通信障害が起きている場合

障害が原因の場合、基本的にはauひかり側が問題を解決してくれるまで待つしかありません。

先ほどの「障害・メンテナンス情報」ページをこまめにチェックして、復旧状態が「復旧済」になるのを待ちましょう。

「復旧済」になったのにまだ繋がらない!というときには、通信障害の影響で一時的に接続機器の調子が悪くなっている可能性があります。

ホームゲートウェイやルーターの電源を一旦落とし、再起動してみてください。

それでも繋がらない場合は、プロバイダーのサポートセンターに問い合わせましょう。

プロバイダーによって受付時間が限られていたり、電話が混雑して繋がらなかったりすることもありますが、メールやWebフォームからの問い合わせなら24時間受け付けてくれるところが多いですよ。

接続機器の不具合の場合

障害ではなさそうだけど、ネットが繋がらない…そんなときには、ホームゲートウェイやルーター、パソコンやスマホなどの端末も含めて、すべての機器を1度再起動してみましょう。

案外それだけですんなり繋がるようになることもありますし、次の記事ではその他の解決策も色々とご紹介しています。

【auひかりが繋がらない!原因と解決策まとめました】

auひかりが繋がらなくて困っているときには、ぜひ参考にしてくださいね。

auひかりの通信障害についてのまとめ

auひかりで通信障害が発生しているのかどうか、確かめる方法は次の3つ。

  1. 公式サイトのアナウンスを確認する
  2. TwitterなどのSNSで検索してみる
  3. 接続機器の状態を確認する

特に、情報の正確さで言えば公式サイトのアナウンスが1番ですし、よりリアルタイムな状況を知りたいときにはTwitterなどのSNSが頼りになります。

これらの方法で確認しても通信障害が起きているという情報を得られなかった場合は、回線側ではなく自宅の接続機器に問題のある可能性も。

すべての機器を再起動して、繋がるようになるか様子を見てみましょう。

ネットが繋がらなくなったときには、その原因を見つけるところから始めるのが、スピーディーに解決するための近道です。

今回ご紹介した方法を参考に、みなさんもまずは障害情報の確認から始めてみてくださいね。